【札幌観光】札幌中心部のメジャー観光スポット

札幌市内

札幌も暑い日が続いてます。

こんにちは。アッシュです。

台風の影響で引越しの荷物が遅延するアクシデントはありましたが、なんとか札幌への引越しが完了したので、早速メジャーな観光スポットを訪問しました。

 

 

スポンサーリンク

札幌駅JRタワー

新千歳空港からも直通の札幌駅にあるJRタワー。

D55_0108

商業施設が隣接する札幌駅は、買い物すれば殆ど揃います。

  • 大丸デパート
  • アピア&パセオ(地下街)
  • ステラプレイス
  • エスタ(ビックカメラなど)

アピアには飲食店があり、パセオやステラプレイスで雑貨や衣料などが揃います。大丸デパートやエスタでは食料品から何でも揃いますね。エスタにはビックカメラがありますし。全て駅から直通で行けます。

 

IMG_4396

 

JRタワーに関しては、ホテル日航とオフィスフロアがあり38階には展望室があります。展望室から札幌の街が一望出来るのでカップルのデートスポットですね。

 

IMG_4400 (1)

 

トイレがガラス張りで眺望トイレというらしいのですが、結構怖いです。出る物も出なくなるんじゃないかと思われるトイレですよね。

 

場所は、迷うことは無いでしょう。

 

 

 

旧北海道庁赤レンガ庁舎

続いては、有名な旧道庁の赤レンガ庁舎です。

 

D55_0104

 

ネオ・バロック様式の建物がカッコイイですね。夏にはビアガーデンが設営される事もあります。入館は無料で、北海道の歴史に関する資料が展示されています。

因みに左奥側が北海道警察本部、右奥が現北海道庁です。サラリーマン時代は両方とも通っていましたが赤レンガの方には行かなかったですね。

 

D55_0107

 

正面の道路にはオシャレなカフェもあるので、天気が良ければ道庁を眺めながらちょっと休憩なんて良さそうですね。赤レンガテラスとかって洒落てます。

札幌駅と赤レンガ庁舎の近くには、六花亭の札幌本店があります。ここでしか食べる事の出来ない限定スイーツをこの機会に食べるのも良いですよ。

炭火居酒屋炎でランチを食べてみた
すすきのラフィラ。昔は、ロビンソンでした。こんにちは。アッシュです。ロビンソン・クルーソーじゃないです。スピッツのロビンソンでもありません。あ、そうそう、初めてスピッツのロビンソンを聴いたのがテレビでした。その時は、スピッツのロビンソンなの

 

 

 

 

札幌時計台

札幌の街のシンボルみたいになっていますが、初めて訪れる観光客をガッカリさせるとも。

 

D55_0116

 

オフィス街の市役所傍にある札幌時計台。僕が初めて訪れた際は見事にスルーしてしまいました。まさかコレじゃないよな~みたいな感じで・・。ごめんなさい。

普段から観光客で賑わっています。入館料は大人200円。内部は資料や時計台の鐘などが展示されていて2階のホールにも上がれます。

 

 

大通公園(テレビ塔)

札幌の中心部。公園から北が北1条で南側が南1条という住所になる中心の公園。

 

DSCF7373

 

よさこいソーランの会場になったり、雪祭りの会場でもあったりとイベントが多い公園なので常に何かをやっているイメージですね。

西1丁目のテレビ塔から西12丁目まで東西に延びる公園です。

 

とうきび(トウモロコシ)のワゴン販売が有名ですよね?公園内には幾つか遊具があり、芸術家のイサムノグチがデザインしたものがあります。

テレビ塔は展望室がありますが、JRタワーがあるので・・・。

大通公園の地下にはオーロラタウンという地下街がありますので冬は地下を通れば札幌駅からすすきのまで地下通路で繋がっていて雪に濡れなくて済みます。

 

 

大通公園のイベント

【札幌観光】滝野すずらん丘陵公園に行ってきた(アシリベツの滝)
滝野すずらん丘陵公園には、渓流ゾーンと呼ばれるエリアがあります。こんにちは。アッシュです。中心ゾーンでは、こどもの谷でお子さんが遊んだり、カントリーガーデンで四季折々の花をカップルで鑑賞したり出来ますが、滝野すずらん丘陵公園には、まだ渓流ゾ

 

 

最後に

札幌駅だけで何でも揃う感じなんですが、観光の際には札幌の街も歩いてみると楽しいですよ。札幌駅前には佐藤水産もあるので空港へ戻る前に、駅前で海産物を発送してしまうのも手です。

冬も地下街を抜ければ、アクセスしやすいので違った景色が楽しめます。

札幌市内の中心部にある観光スポットばかりですので、札幌のホテルからでも日帰りで行ける場所になっています。

札幌市内には、日帰り可能スポットは結構あります。

【札幌観光】滝野すずらん丘陵公園に行ってきた(アシリベツの滝)
滝野すずらん丘陵公園には、渓流ゾーンと呼ばれるエリアがあります。こんにちは。アッシュです。中心ゾーンでは、こどもの谷でお子さんが遊んだり、カントリーガーデンで四季折々の花をカップルで鑑賞したり出来ますが、滝野すずらん丘陵公園には、まだ渓流ゾ

 

素敵な観光を!

コメント