冬の定山渓温泉に行ってきた

札幌市内

冬の旅行の定番と言えば、温泉旅行がありますよね。

こんにちは。アッシュです。

今回も冬が荒ぶっておる北海道からお届け致します。めちゃくちゃ寒いです。最高気温でも氷点下7℃とか・・。長時間の外出時は露出している顔が痛くなる寒さです。

しばれるぅ~。というのが北海道の方言です。

ここまで寒いと行きたくなるのが温泉宿。北海道の各地に有名な温泉地が存在しますけど、あまり遠くだと移動も大変。特に冬なんて雪の影響を受けますからね。飛行機や鉄道も正常に動いてくれるか当日までわからないです。

そして、冬の道路も渋滞や除雪の関係で移動が大変なんです。そこで今回は札幌市内中心部から近いところにある定山渓温泉へ行ってきました。

 

スポンサーリンク

定山渓温泉

立派な温泉宿が建ち並ぶ温泉街ですが、なんと札幌市内にあるんですね。札幌市内中心部からでも、(公共交通機関だとバスになりますが)約1時間程度で行ける温泉街です。

中心部からは少し離れているので、周囲は山や川など景色が良く四季を通して楽しめる温泉で人気も高く、訪れる方も多い観光スポットでもあります。

 

 

温泉街

温泉街には多くの温泉宿が建ち並んでいます。子供が遊べるリゾート施設のようなプールを完備したホテルも人気があります。

北海道は、寒い期間が長いので学校の授業として水泳を教わるのは少ないようで、あまり泳ぐ機会が無いので、道内からの旅行で訪れる家族も沢山いらっしゃいます。

近年は、インバウンド需要が大きく海外からの旅行者も多いです。

 

温泉宿が並ぶ国道沿いには足湯もあります。そして日帰りで温泉が利用できる施設もありますので、何かのついでに立ち寄る事も出来ます。

冬は外に出ると寒いですが、秋の紅葉なども有名な場所ですので、季節によって変わる風景を味わう散歩も良いと思います。

 

 

ホテルの部屋からも場所によっては、温泉街の周辺景色が見えると思います。冬は寒いので、温泉で暖まって、身体を冷やさないように気を付けましょう。

 

 

温泉宿

宿泊できる施設は沢山あります。北海道へ旅行へ来た際に夜のテレビCMなんかで結構見かけた事もあるのでは無いかと思いますが、CMを流していない宿も多くあるので、お好みに合わせて選ぶと良いと思います。

今は殆どが朝と夜の食事はバイキングになっていますね。

 

 

同じ宿でもプランに寄って部屋にもタイプがある場合が多いです。今回は、洋風なベッドがある部屋でした。と言うより和室がオマケか・・・???

送迎バスのあるホテルもあるので、行き帰りは、送迎バスの時間に合わせて行動しないといけない場合もあります。

 

 

周辺の見どころ

温泉街を徒歩で散策するのは、ホテルなどで情報が手に入ると思うので、こちらではレンタカーやバスなどで、少し移動して楽しめる場所をご紹介しておきます。冬は通行止めが多く移動も大変なので、夏や秋頃に行くのが良い場所です。

 

まずは、紅葉が有名な秋の観光名所、豊平峡ダムです。

【札幌観光】滝野すずらん丘陵公園に行ってきた(アシリベツの滝)
滝野すずらん丘陵公園には、渓流ゾーンと呼ばれるエリアがあります。こんにちは。アッシュです。中心ゾーンでは、こどもの谷でお子さんが遊んだり、カントリーガーデンで四季折々の花をカップルで鑑賞したり出来ますが、滝野すずらん丘陵公園には、まだ渓流ゾ

 

そして、夏場は、さっぽろ湖経由で小樽へ抜けるルートが綺麗です。

【札幌観光】滝野すずらん丘陵公園に行ってきた(アシリベツの滝)
滝野すずらん丘陵公園には、渓流ゾーンと呼ばれるエリアがあります。こんにちは。アッシュです。中心ゾーンでは、こどもの谷でお子さんが遊んだり、カントリーガーデンで四季折々の花をカップルで鑑賞したり出来ますが、滝野すずらん丘陵公園には、まだ渓流ゾ

 

定山渓温泉を抜けると中山峠に行く事が出来ます。そのままドライブも楽しいですね。

【札幌観光】滝野すずらん丘陵公園に行ってきた(アシリベツの滝)
滝野すずらん丘陵公園には、渓流ゾーンと呼ばれるエリアがあります。こんにちは。アッシュです。中心ゾーンでは、こどもの谷でお子さんが遊んだり、カントリーガーデンで四季折々の花をカップルで鑑賞したり出来ますが、滝野すずらん丘陵公園には、まだ渓流ゾ

 

 

アクセス

札幌から国道沿いに南の方へ進むと1時間程度で到着です。

 

 

 

最後に

北海道は本当に温泉が多いです。北から南まで、西から東まで温泉は豊富です。ビジネスで出張の場合でも、場所によってはビジネスホテルで温泉が入れるなんてところもあります。

中でも今回の定山渓温泉は札幌中心部からのアクセスが便利で、それほど距離も離れておらず利用し易い環境ですので、旅行にはピッタリかなと思います。

小さなお子様がいらっしゃる旅行であれば、プールで遊べるリゾートタイプのホテルもオススメ。家族や恋人と楽しめるような宿が多いので、ゆっくり温泉に浸かって旅の疲れを癒やすのも良いですよね。

温泉が多い北海道。道内の各温泉地を巡る旅も楽しそうですね。

コメント