【お得観光】札幌から日帰りで行ける観光スポットとルートプランまとめ


スポンサーリンク


スポンサーリンク



北海道観光で札幌から日帰りで行けるような観光スポットってどこだろう?

こんにちは。あだじょぱです。

北海道は広すぎて札幌からの移動範囲だけでも迷う事ってありますよね。

札幌を拠点に行動すれば、ホテルも札幌だけで済みます。

実は、札幌から日帰り圏内で行ける観光スポットは沢山あります。

 

関連記事

 

個人的には、仕事でもプライベートでも、日帰りでドライブする機会が多いです。

無茶なルートを無茶なスケジュールで走った事もあります。

念のため、無茶なルートも書いておきますがオススメは出来ません。

日帰り目的じゃ無い方でも、観光スポットを巡る参考にして貰えればと思います。

 

あだじょぱ
そんじゃ、ご紹介します

 

 

小樽・積丹方面へのドライブルートプラン

 

札幌から日帰り圏内で、まず思い浮かぶのが小樽です。

札幌の隣ですが、小樽方面へのドライブは、高速道路を利用して30分ほどの距離になります。

 

 

積丹方面ドライブルート

 

 

神威岬は観光スポットとしても有名な北海道の岬の1つです。

その神威岬を目指すドライブのルートプラン。

小樽よりも遠く時間を掛けて、なるべく遠くまで行くドライブという感じになります。

 

 

札幌から神威岬までは、小樽まで高速道路を利用して約2時間です。

 

あだじょぱ
このルートのオススメ観光スポット

 

  • 神威岬(積丹)

積丹半島にある積丹ブルーが広がる日本海を眺望できる人気の観光スポット。

神威岬ってどんな感じ?

 

関連記事

 

 

  • ニッカウヰスキー余市蒸留所(余市)

余市にある蒸留所を見学し、試飲ができる人気の観光スポット。運転しないならオススメ。

ニッカウヰスキーってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • 南保留太郎商店

同じく余市町にある燻製屋さん。珍しい燻製もあるのでオススメです。

南保留太郎商店ってどんな感じ?

 

関連記事

 

 

  • 小樽運河

誰もが知っている小樽の観光名所です。運河周辺にはお店も多くお土産の買い物のも便利。

小樽運河ってどんな感じ?

 

関連記事

 

 

  • おたる水族館(小樽)

小樽の市街地からは少し離れていますが、お子様と一緒ならオススメの施設です。

おたる水族館ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • ウイングベイ小樽

小樽より少し札幌寄りにある小樽築港の複合型商業施設。海の見える観覧車が人気の観光スポット。

ウイングベイ小樽ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

あだじょぱ
このルートのオススメ観光スポット

例:札幌出発→積丹岬→余市→小樽→札幌と移動しながら観光。

 

おたる水族館はショーなどのイベントを行っている為、お子様や恋人と行く場合は、単独で時間に余裕を持って行った方が愉しめると思います。

 

日帰りでも充分行ける観光ルートですが、時間配分は考えた方が良いと思います。

 

 

 

小樽方面ドライブルート

 

 

小樽でゆっくり観光をするコースです。

目的地を小樽としたドライブのルートプラン。

その為、小樽より先へ行く事はありませんので、のんびり日帰り観光が愉しめます。

 

 

札幌中心部から小樽へ高速道路を利用で約40分程度です。

一般道で行く場合は、国道5号線で1時間20分くらい。

このルートでは、小樽での観光がメインとなります。

あだじょぱ
オススメ観光スポットは前述の小樽を参考にしてね
日帰りルートにしても時間が余りそうな感じですね。

そんな場合は、帰りのルートに変化を加える事で更に観光が出来ます。

勿論、日帰りを想定しています。

 

 

小樽から定山渓温泉へ抜けるルートです。

定山渓温泉を目的地としたルートプラン。

 

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 朝里川温泉

小樽側にある有名な温泉地。日帰りでも入湯できます。もちろん宿泊も可能です。

朝里川温泉ってどんな感じ? 朝里川温泉の宿泊施設を見てみる

 

  • 札幌国際スキー場

国際的な競技大会も行われる有名なスキー場です。ウインタースポーツが目的ならオススメ。

札幌国際スキー場ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • さっぽろ湖(札幌)

札幌の定山渓温泉から朝里川へ抜ける途中に広がる隠れた名所的観光スポット。

さっぽろ湖ってどんな感じ?

【札幌小樽】さっぽろ湖経由で小樽へ行くルート【観光】

2016.09.23

 

  • 定山渓温泉

札幌市内にある温泉の名所。足湯や日帰り入湯もあります。もちろん宿泊も可能です。

定山渓温泉ってどんな感じ? 定山渓温泉の宿泊を見てみる

 

 

注意点は、クマが目撃される事の多い地域である事と、冬期は閉鎖される道路がある事です。

 

 

ニセコをドライブするルートのプラン

 

日本海が広がる人気の小樽方面に続いては、こちらも非常に人気のエリアでニセコです。

ニセコは札幌からも近い自然あふれる地域で、観光でも人気のエリアになります。

基本はリゾート地なので日帰りする人は少ないと思いますが、日帰りでも楽しめるような場所もあります。

 

 

小樽経由でニセコへ向かうルート

 

 

前述の小樽観光ドライブのパターンに、ニセコを入れる事が出来ます。

ニセコを目的地として小樽を経由するルートプラン。

小樽を経由する分、日帰りであれば時間配分に注意が必要です。

 

 

まずは、小樽まで行きます。

小樽での観光は、前述の通り。

あだじょぱ
オススメ観光スポットは前述の小樽を参考にしてね

 

そこからニセコへ移動します。

 

 

小樽運河からニセコ町までは、高速道路はありません。

国道393号線を走り、約1時間30分ほどのドライブになります。

但し、ニセコ自体がリゾート地である為、日帰り圏内ですが、宿泊無しで行くには勿体ない気がします。

ニセコでリゾートを愉しむのであれば、じっくり宿泊した方が満喫出来ると思います。

 

 

札幌中心部から中山峠を越えるルート

 

 

小樽を経由せずに南側の中山峠を越えていくルート。

小樽は既に観光済みなどの理由で回避したい場合、自然豊かな中山峠を越えるルートがあります。

冬は、道路状況に注意が必要ですが、北海道らしい景色が楽しめます。

 

 

ニセコ周辺のオススメスポット

 

あだじょぱ
ニセコ周辺でオススメの観光スポット

 

 

  • 高橋牧場(ニセコ)

ニセコでも人気の観光スポットで、広大な敷地に複数の施設があり、美味しい乳製品が味わえます。

高橋牧場ってどんな感じ?

【ニセコ】高橋牧場のミルク工房のスイーツめちゃウマだよー【観光】

2018.01.25

【ニセコ】高橋牧場のチーズ工場(マンドリアーノ)でピザが最高だよ【観光】

2018.01.24

 

 

小樽経由で羊蹄山麓へのルートプラン

 

 

小樽までのルートは前項と同じなので割愛します。

羊蹄山を目的地としたドライブのルートプラン。

小樽からはニセコでは無く、羊蹄山麓の湧き水が有名な、ふきだし公園を目指してドライブします。

 

 

小樽運河から国道393号線を走るのはニセコと同じですが、途中から道が分かれます。

所要時間は約1時間20分と、ニセコへ行くのと変わりません。

ニセコへ行くのであれば、日帰りより宿泊の方が楽しめるかもしれませんが、このルートであれば、日帰りドライブとしては楽しめると思います。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • ふきだし公園

羊蹄山の麓にある湧き水が有名な公園と、道の駅が隣接した場所。

ふきだし公園ってどんな感じ?

【ニセコ】京極の美味しい水 ふきだし公園【観光】

2016.09.29

 

  • 羊蹄山

通称 蝦夷富士と呼ばれる北海道の富士山的存在のマウンテンです。登山が可能。

羊蹄山ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

 

上記の観光スポット(任意)に立ち寄り、帰りは中山峠を通るルートで札幌へ戻ります。

 

 

 

ふきだし公園からは、国道230号線に抜けると札幌まで1本道です。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 道の駅 望羊中山

中山峠のテッペンにある道の駅です。美味しいあげいもが有名。

道の駅 望羊中山ってどんな感じ?

【北海道】国道ドライブでお得な食材を購入する旅【ドライブ】

2016.10.01

 

  • 豊平峡ダム

秋には綺麗な紅葉が有名な観光スポット。時期によっては閉鎖もありますがオススメのスポット。

豊平峡ダムってどんな感じ?

【札幌】札幌の紅葉の名所 豊平峡ダム【観光】

2016.10.14

 

 

前述の定山渓温泉に立ち寄る事も出来るので、日帰り入浴や足湯で休憩しても良いと思います。

 

 

支笏湖経由で羊蹄山麓へ行くルートプラン

 

 

札幌から羊蹄山を目指すルートプランです。

前述では小樽を経由しましたが、経由しないで直接向かうドライブルートになります。

 

 

まずは、普通に支笏湖を目指します。高速道路は無いので、国道453号線です。

山々の四季を感じる風景を愉しみながらドライブ出来ます。

道路もそれほど険しくないので、運転も辛くは無い筈。

所要時間は札幌中心部から約1時間くらいです。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 札幌芸術の森

札幌市内にある美術館の施設です。野外展示場もあるので晴れた日にはオススメ。

札幌芸術の森ってどんな感じ?

【札幌】野外展示が凄い! 札幌芸術の森【観光】

2016.09.13

 

  • 滝野すずらん丘陵公園

札幌芸術の森の近くにある大きな公園施設。キャンプ場もあり、お子様と愉しめる公園です。

滝野すずらん丘陵公園ってどんな感じ?

【札幌】滝野すずらん丘陵公園 カントリーガーデン【観光】

2016.09.15

 

  • 支笏湖

札幌から1時間圏内の距離にある大きな淡水湖で、日本最北の不凍湖。

支笏湖ってどんな感じ?

【北海道】国道ドライブでお得な食材を購入する旅【ドライブ】

2016.10.01

 

  • 支笏湖温泉

支笏湖にある温泉で、温泉は皮膚に良いらしく女性にオススメ。

支笏湖温泉ってどんな感じ? 支笏湖温泉の情報をみる

 

 

そこから羊蹄山の麓にあるふきだし公園を目指します。

 

 

支笏湖からふきだし公園までは、国道を走って約1時間30分のドライブです。

ふきだし公園で休憩をすると、少し運転の疲れがとれるのでオススメです。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • きのこ王国(大滝)

途中のきのこ王国で美味しい食事や買い物が出来るのでオススメです。

きのこ王国ってどんな感じ?

【胆振大滝】大滝のきのこ王国で味わえるグルメを堪能【観光】

2016.09.30

 

 

 

帰りのルートは、中山峠を経由するルートプランで、国道230号線を走り、前述のふきだし公園から札幌へ戻るルートと同じコースになります。

別ルートで、千歳方面へ抜けて千歳経由で札幌へ戻るのも良いと思います。

 

 

千歳空港周辺の観光

 

 

支笏湖方面からは、苫小牧や千歳へ抜けるルートがあるので、新千歳空港からでもアクセス出来ます。

ふきだし公園からの帰路で、千歳方面へ抜ける場合や、新千歳空港近郊での観光に。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 道の駅 サーモンパーク千歳

有名な人気店、奥芝商店のスープカレーを食べることも出来る道の駅があります。

サーモンパーク千歳ってどんな感じ?

【道の駅】サーモンパーク千歳

2017.09.08

 

  • サケのふるさと千歳水族館

鮭の捕獲に使用されるインディアン水車が設置された千歳川沿いに、子供から大人まで愉しめる水族館があります。

千歳水族館ってどんな感じ?

【千歳】子供も喜ぶサケのふるさと千歳水族館【観光】

2017.09.07

 

 

 

登別・伊達方面へのルートプラン

 

小樽・ニセコの次は、有珠山方面へドライブする時のルートプランです。

我が家では、有珠山方面へのドライブ頻度が高いので、よく使う日帰り可能なルート。

 

 

有珠山・昭和新山へのルートプラン

 

 

有珠山へ向かうルートの最速は、高速道路を利用するルートですが、高速道路だと大きくまわり込む形となる為、国道で行くのとの時間差は20分程度しかありません。

敢えて景色を楽しめるコースで、国道453号で支笏湖経由のルートをオススメします。

 

 

行きに国道453号線を利用する事で、支笏湖に立ち寄れます。

そして、帰りは洞爺湖経由で、国道230号線を走れば、完璧なドライブコースとなります。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

前述の支笏湖と、きのこ王国のほか、次の観光スポットがオススメ。

  • 有珠山・昭和新山

噴火した事で有名な有珠山も有名な観光スポットとなっています。展望台の景色がオススメ。

有珠山ってどんな感じ?

【登別洞爺】有珠山展望台で景色を楽しむ【観光】

2016.09.19

 

  • 洞爺湖

洞爺湖サミットで有名になった場所で、コスプレイヤーのイベントなども行われる温泉街があります。

洞爺湖ってどんな感じ?

【洞爺湖】札幌からも日帰り圏内の洞爺湖温泉【観光】

2016.09.06

 

  • 西山山麓火口散策路

有珠山の噴火によって発生した被害の風景を、そのまま見学できる散策路。

西山山麓火口散策路ってどんな感じ?

【洞爺湖】爪痕残る西山山麓火口散策路【観光】

2016.09.26

 

他には、ふきだし公園のルートと同じ場所が観光できます。

 

そして、洞爺湖温泉に宿泊すれば、もう少しゆっくり余裕を持って観光出来ます。

日帰りの場合は、時間的に上記から行く場所を絞る必要があると思います。

 

 

伊達方面へ行くルートプラン

 

 

行きを高速道路利用で、室蘭方面へ行くルートプランです。

 

 

札幌の中心部から、室蘭の有名な観光スポットである地球岬までは、高速道路利用で約2時間です。

そこから、戻る形のルートで登別方面へ国道を走れば、観光スポットをまわれるコース。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 地球岬

室蘭にある断崖絶壁が続く景勝地を眺望できる人気の観光スポットです。

地球岬ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • 登別温泉

北海道の数ある温泉地の中でも有名な温泉地です。温泉宿も豊富で宿泊もできます。

登別温泉ってどんな感じ? 登別温泉の宿泊施設を見てみる

 

  • 伊達時代村

全国的にも忍者が足りないという話もありますが、外国人観光客に人気の時代村です。

伊達時代村ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • マリンパークニクス

登別の駅から近い場所にある水族館施設です。お子様が一緒ならオススメの観光スポット。

マリンパークニクスってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • ポロトコタン

白老にあるアイヌの伝統文化に触れる事ができる施設です。家屋や踊りも見る事ができます。

ポロトコタンってどんな感じ?

【白老】アイヌ伝承のポロトコタン【観光】

2016.09.27

 

 

 

旭川・富良野方面へのルートプラン

 

旭川や富良野方面も日帰りで行ける範囲になります。

その中でも個人的によく使うルートプランをご紹介します。

但し、この方面の観光スポットは日帰りでは勿体ない場所が多く、あまり日帰り向きだとは思いませんのでご注意下さい。

 

 

富良野から旭川へ抜けるルートプラン

 

 

札幌の中心部から三笠経由で富良野へ抜けるルートプランです。

まずは、札幌から高速道路で三笠まで向かいます。

三笠からは国道を抜けて富良野へ入ります。

 

 

富良野には、オススメの観光スポットが沢山あります。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • ファーム富田

富良野と言えばラベンダー、ラベンダーと言えば、ファーム富田という感じの有名な場所です。

ファーム富田ってどんな感じ?

【富良野】富良野観光に欠かせないファーム富田のラベンダー【観光】

2017.07.27

 

  • 富良野チーズ工房

富良野にある有名なチーズのお店。体験や工房の見学、商品の購入ができます。

富良野チーズ工房ってどんな感じ?

【富良野】美味しいチーズとアイスのある富良野チーズ工房【観光】

2017.08.11

 

  • アンパンマンショップ / ふらのジャム園

富良野の市街から少し離れた麓郷地域にあるアンパンマンショップは、お子様が喜ぶスポットです。

アンパンマンショップってどんな感じ?

【富良野】麓郷 アンパンマンショップと富良野ジャム園【観光】

2017.08.10

 

  • 麓郷の森(北の国から)

麓郷の森があるエリアは、ドラマ北の国からの撮影で有名になりました。

麓郷の森ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

 

そこから国道を走り、今度は美瑛へ抜けます。

 

 

富良野から約1時間ほどで行ける美瑛ですが、景色が有名で観光客も多い場所。

そして美瑛の丘は、見てまわると時間がかかります。

 

 

日帰りの際には、時間にも注意が必要です。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 美瑛パッチワークの丘

美瑛の観光では欠かせないのが、パッチワークの丘です。北海道でしか味わえない風景を。

パッチワークの丘ってどんな感じ?

【美瑛】美瑛観光の定番パッチワークの丘へ行ってきた【観光】

2017.08.06

 

  • 青い池

もう1つ人気の観光スポットに青い池があります。幻想的な色の景色が広がります。

青い池ってどんな感じ?

【美瑛】白金の青い池と美瑛市街の道の駅【観光】

2017.08.08

 

  • ぜるぶの丘

国道沿いにある綺麗な花畑が目印。国道沿いなので、ちょっと立ち寄るのにオススメ。

ぜるぶの丘ってどんな感じ?

【美瑛】ぜるぶの丘の花畑【観光】

2017.08.05

 

更に美瑛から国道を約30分ほど走り旭川へ抜けます。

 

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット
  • トリックアート美術館

美瑛と上富良野を結ぶ国道の途中にある深山峠の展望台にトリックアート美術館があります。

トリックアート美術館ってどんな感じ?

【富良野】謎の深山峠のトリックアート美術館【観光】

2017.08.20

 

  • 旭山動物園

ご存知、旭川にある展示方法がユニークだと話題になった人気の動物園です。

旭山動物園ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

 

 

 

旭山動物園を入れましたが、日帰りで富良野・美瑛・旭川だと動物園を愉しむ時間が無いかもしれません。

その場合は、逆ルートで旭川を最初の目的地として、高速道路を使うと時間が短縮できます。

時間配分を上手く調整出来れば、充分日帰り可能ですが、余裕が無いかもしれません。

 

あだじょぱ
このルートの移動について

 

全体のドライブルートは、札幌→三笠→富良野→美瑛→旭川→札幌となります。(又は逆ルート)

 

 

富良野から旭川経由で北竜町へのルートプラン

 

 

前述の富良野ルートで、旭川は動物園に寄らずに北竜町を目指すルートプラン。

 

 

あだじょぱ
このルートの移動について

 

札幌→三笠→富良野→美瑛→旭川→北竜→雨竜→砂川→月形→札幌となります。

夏のシーズンであれば、北竜町のひまわりが見頃です。

旭山動物園には行った事があるなど、寄らなくてもOKであれば使えるルートだと思います。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 北竜町ひまわりの里

夏限定ですが、北海道では有名なひまわり畑です。女性やカップルに人気の観光スポット。

北竜町ひまわりの里ってどんな感じ?

【北竜】真夏の道北観光は北竜町ひまわりの里で決まり!【観光】

2017.08.04

 

  • 道の駅 田園の里うりゅう

国道沿いを走ると出てくる道の駅の1つですが、YOYO’Sファームでも有名なので寄ってみては?

道の駅 田園の里うりゅうってどんな感じ?

【道の駅】 田園の里うりゅう

2017.08.12

 

  • shiro 砂川本店

東京の表参道にも店舗がある砂川発祥の化粧品ブランド shiro のカフェがお洒落でオススメです。

shiro ってどんな感じ?

【空知砂川】女性に人気のカフェ&コスメ shiro 砂川本店【観光】

2017.08.19

 

  • 月形皆楽公園

月形町にある公園で、キャンプ場や温泉施設があるので、お子さんと一緒に遊べます。

月形皆楽公園ってどんな感じ?

【空知月形】空知の観光に月形の皆楽公園の夕陽【観光】

2016.12.06

 

 

 

北竜経由の幌加内まで行って美瑛と富良野へのルートプラン

 

 

ちょっとハードスケジュールですが、欲張って行くルート。

実際に行ってみましたが、朝7:00出発で最終観光地の富良野を出たのが18時くらいでした。

 

あだじょぱ
このルートの移動について

 

札幌→雨竜→北竜→幌加内→旭川→美瑛→富良野→三笠→札幌

帰りは、疲れたので三笠から高速道路を使用しましたが、国道のみでも十分戻れるコースです。

 

 

あだじょぱ
前述の観光スポットに加え、そばで有名な幌加内が入ります。

 

  • 幌加内町

そばの作付け面積でも道内トップクラスというそばの町です。幌加内そば、有名ですよ。

幌加内町ってどんな感じ?

幌加内でソバ畑を見学して幌加内そばを食べてきた

2017.08.05

 

 

但し、月形などに寄ると時間が足りなくなるかもしれません。

実際に走って見ましたが、朝7時頃に出発し、雨竜と北竜へ立ち寄っても、幌加内そばを食べる時間は十分ありました。

最終目的地を富良野にしているので、富良野で行く予定の施設の営業時間内に観光できるよう、時間には注意が必要です。

この辺になってくると、後述の無茶じゃない?シリーズに近くなってしまいますが・・。

 

観光者
なるほど、結構あるもんだな
あだじょぱ
自分の都合に合わせて、組み合わせると良いかもしれませんね
観光者
ハードなルートもあるけど、参考にするよ

 

 

無茶じゃない?シリーズ

 

北海道に住んでから距離感がおかしくなりました。

普通なら日帰りしないであろう距離でも、日帰りしてみると意外と観光出来たというケースがあります。

 

観光者
さっきの話、聞いてたんやけど、もっと遠くへ行けないの?

わざわざ関西から来たんやし、遠くへ行きたいわ

あだじょぱ
行けなくは無いけど、運転がしんどくて難易度高いから

オススメしてないんです。

観光者
ええねん、ええねん。

運転すんの、お父ちゃんやから。教えて

あだじょぱ
・・・。わかりました。では、説明しますね

 

観光者
教えてもらえるって。良かったな父ちゃん。
父ちゃん
・・・。

 

 

函館日帰り強行ドライブのルートプラン

 

 

札幌の中心部から函館市内を観光して、日帰りするという、ハードスケジュールなドライブを強行するルートプランになります。

これは、意外と出来ますが、そこに立ち寄るスポットを捻じ込みます。

 

 

ルートですが、高速道路を利用せずに国道230号線で豊浦まで抜けるルートプラン。

そこから国道5号線で函館まで走ると、途中の観光スポットへ立ち寄れます。

早朝出発で深夜帰宅になる可能性の高いルートプランです。

 

あだじょぱ
前述の 有珠山・昭和新山 と 洞爺湖 をはじめ、

下記の観光スポットがあります。

 

  • 大沼公園

函館よりも少し札幌寄りのところにある大沼公園は、大沼だんごが有名な観光スポットです。

大沼公園ってどんな感じ?

【道南大沼】道南の大沼公園と大沼だんご【観光】

2016.10.18

 

  • 函館ベイエリア

函館の港町な雰囲気を味わうならベイエリアは外せません。金森倉庫などが有名です。

函館ベイエリアってどんな感じ?

【函館】観光で人気の函館ベイエリア【観光】

2016.10.20

 

  • 函館元町エリア

函館のオシャレな教会が立ち並ぶ情緒漂うエリアです。写真撮影やカップルにオススメ。

函館元町エリアってどんな感じ?

【函館】異国情緒漂う函館の元町エリア【観光】

2016.10.28

 

  • 函館山

函館の街を一望出来る展望スポットで夜景が有名。ロープーウェイか車で山頂へ。

函館山ってどんな感じ?

【函館】ロープーウェーで行く函館山展望台【観光】

2016.10.27

 

  • 五稜郭タワー

函館の五稜郭を展望できるタワー。戊辰戦争で有名な五稜郭を上から確認できます。

五稜郭タワーってどんな感じ?

【函館】函館五稜郭タワーの展望室【観光】

2016.11.02

 

 

これらを観光したら帰りは高速道路で戻るだけです。

充分、日帰り可能でした。

かなり疲れます。

 

 

北海道横断限界ドライブのルートプラン

 

 

続いては北海道を真横に移動する釧路弾丸ツアーをする限界ドライブルートです。

まずは、札幌中心部から高速道路で帯広まで移動します。

帯広からは国道38号線を走って釧路へ向かえば途中で立ち寄れる場所が増えます。

ひたすら走り続けるので、運転での疲労が半端ないです・・。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

 

  • 六花亭 本店

マルセイバターサンドで有名な六花亭は帯広が本店。今は札幌にも本店がありますけどね。

六花亭本店ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

 

【スイーツ】六花亭札幌本店で北海道限定スイーツを食す

2016.09.08

 

  • 柳月 本店

六花亭とはライバルな感じですが、柳月も帯広が本店です。十勝は、お菓子も有名なんです。

柳月 本店ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • ランチョ・エルパソ

十勝帯広の「どろぶた」を使ったハムやソーセージなどが味わえる有名レストラン。

ランチョ・エルパソってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • カレーショップインデアン

大阪のインデアンカレーとは別物のインデアンカレーで帯広のソウルフード的存在。

インデアンってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • 元祖豚丼 ぱんちょう

帯広のソウルフードはまだあります。そうです豚丼です。その豚丼の元祖が「ぱんちょう」です。

ぱんちょうってどんな感じ?

帯広の元祖豚丼の ぱんちょうで食べてきた

2017.08.04

 

  • 旧幸福駅(幸福ゆきの切符)

旧国鉄時代の駅ですが、駅名が縁起が良いという事で人気となった観光スポットです。

旧幸福駅ってどんな感じ?

【十勝帯広】幸福ゆきの切符が買える 愛国駅と幸福駅【観光】

2017.07.29

 

 

あだじょぱ
少し離れますが、北上すれば

 

  • タウシュベツ川橋梁

上士幌町の糠平湖にある時期限定で現れる幻の橋。老朽化による崩落が進んでいるのでお早めに。

タウシュベツ川橋梁ってどんな感じ?

【上士幌】糠平湖にあるタウシュベツ川橋梁【観光】

2017.07.28

 

 

 

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 池田 ワイン城

池田町にあるワイン城。正式名称は、池田町ブドウ・ブドウ酒研究所です。

ワイン城ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • 釧路フィッシャーマンズワーフ

釧路の新鮮食材や美味しいものが集まる複合商業施設で別名MOOです。

釧路フィッシャーマンズワーフってどんな感じ? 公式サイトへ

 

 

行先が増えるほど、出発時間は早めにする必要があります。

個人的には、1番キツイと思うドライブになりました。

 

 

十勝へ行ってからの富良野ルートプラン

 

こちらは釧路へ向かわずに帯広から富良野へ抜けるコースです。

 

 

前述の移動で帯広まで行き、観光を済ませたらそのまま富良野へ抜けるルート。

富良野での観光先の営業時間にあわせて帯広を出発できれば、札幌から日帰りで、帯広と富良野を観光する事が可能です。

テキパキしないとならない事と、観光する場所と数によっては、余裕が無くなる可能性は高いので、日帰り可能ですが、オススメではありません。

上級者向きです。(何がやねん!)

 

 

北海道縦断限界ドライブのルートプラン

 

 

北海道の最北端を日帰りで目指すルートプランになります。

まずは、札幌中心部から石狩へ抜け日本海沿いに北上するルートで羽幌へ向かいます。

日本海沿いに走るドライブは気持ちが良いです。

 

 

羽幌までは約3時間ほどです。途中で休憩しないと疲れます。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 厚田公園展望台

石狩には、恋人たちの聖地と呼ばれる観光スポットがあります。その1つ。

厚田公園展望台ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

  • 増毛町

かつてはニシン漁で栄えた漁業の町です。有名な酒蔵などがあります。

増毛町ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

 

因みに羽幌からは天売焼尻行きのフェリーに乗れます。

 

 

羽幌から約2時間30分ほどで宗谷岬に到着です。

途中で休憩を挟むと、もう少し掛かるかもしれません。

このルートの醍醐味は日本海を眺めながら走るという事です。

 

帰りのルートは、国道40号線で旭川方面へ向かいます。

 

 

宗谷岬から旭川まで約4時間ですが、途中の観光スポットで休憩しながら、安全運転でドライブを楽しんで下さい。

旭川からは高速を利用して札幌の中心部へ戻ります。約1時間30分。

 

あだじょぱ
このルートでオススメの観光スポット

 

  • 宗谷岬

北海道にある最北端の岬。最北端を求めて訪れる観光客も多く人気の観光スポットです。

宗谷岬ってどんな感じ?

【道北稚内】稚内の最北端、宗谷岬【観光】

2016.10.16

 

  • 森林公園びふかアイランド

名寄を越えた北側に位置する美深町、そこにある道の駅とキャンプ場が併設された公園。

森林公園びふかアイランドってどんな感じ?

【道北美深】森林公園びふかアイランドのキャンプ場&チョウザメ館【観光】

2016.10.11

 

  • 北海道こどもの国

高速道路の砂川ハイウェイオアシスとも連結した国道からも入れる施設です。

北海道こどもの国ってどんな感じ? 公式サイトへ

 

あまりこの無茶なドライブは、オススメできませんが。

 

観光者
よっしゃー、全部行くでー
父ちゃん
倒れる・・・。

 

 

 

ドライブを快適に

 

観光者
ついでに、なんか追加情報無い? お得なのとか
あだじょぱ
では、少しだけ。

 

北海道の観光では、飛行機で訪れる方も多いのでは無いかと思います。

しかし、今回のようなドライブを楽しむ為には車が必要になります。

そんな時には、お得なレンタカーを探して気軽に利用すると便利です。

【お得観光】北海道を観光するならレンタカーがお得?【交通】

2017.02.20

 

 

北海道のドライブでは、日帰りルートでも長距離移動と直線道路が続くという特徴があります。

長距離移動では、高速道路の利用もあると思いますが、勿論、お金が掛かります。

そこで、高速道路で利用できるお得なサービスを使えば出費を抑える事が出来ます。

【お得観光】北海道観光で高速道路を利用するならお得なフリーパス2018版【交通】

2017.05.23

 

観光者
よっしゃー、北海道観光満喫やー
父ちゃん
頑張ります。

 

 

実際に走って厳しいと感じる境界線とは(おまけ)

 

仕事では、何度も長距離ドライブでの日帰りを経験した事があるので、個人的な感覚で境界線を考えてみました。

札幌を拠点として考え、1箇所だけでなく複数個所の観光スポットを移動するドライブを想定した場合、

北側の境界線はズバリ「名寄」

南側の境界線はズバリ「函館」

西側は海なのでスルーして、東側は「帯広」

そして、個人的に最も運転が辛いのは、東側へのドライブルートです。

ですので、道東というエリアに関しては、屈斜路湖、阿寒湖、網走、知床、摩周湖、釧路など魅力的な観光地が満載ですが、札幌から日帰りでは厳しいのです。

宿泊を伴う観光であれば、札幌からでも道東方面は満喫できますが。

たとえば、阿寒湖を拠点にすれば、網走、知床方面へ1日、屈斜路、摩周湖、釧路方面で1日と観光できます。

 

しかし、それだと効率が悪いので、移動しながら宿泊して観光するのがベスト。

札幌→稚内→紋別→網走→知床→屈斜路→摩周湖→釧路→阿寒湖→帯広。

稚内か紋別で1泊、網走か屈斜路湖で1泊、帯広で1泊くらいかな。

帯広からは、札幌へ戻るか、余裕があれば、富良野や美瑛を巡って札幌のルート。

ここでは、旭川なども時間によっては、観光が可能です。

それと、小樽・函館方面に行くルートは別として、分けて考えると予定を組みやすいかと思います。

 

 

最後に

 

実際に行った事のあるルートや頻繁に使うルートで構成しています。

往路と復路が同じだと、ワクワク感が薄れ、北海道のような単調な直線道路では、油断が生じる可能性が有る為、なるべく往路と復路でルートを変えるドライブのプランにしてみました。

ここに記載したルートをご自身でカスタマイズするのも面白いと思いますので、色々と試行錯誤してベストなルートプランを導き出してください。

札幌へ移住して慣れている部分もあるので、一般の観光で訪れる方がスムーズに日帰り出来るかを検証したワケでは無い点はご了承願います。

 

折角のドライブなので、景色を楽しめるという観点から、高速道路の利用は控えめのルートになっています。

後半の無茶なルートは、長距離運転の上、北海道特有の直線道路が多いので、眠気を誘発するなど慣れていない方にはオススメ出来ない内容かもしれません。

参考程度に捉えて頂き、ルートを自分なりにカスタマイズして、活用してみるのも良いかもしれません。

是非、楽しい北海道旅行にして頂きたいと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。