愛玩動物飼養管理士2級に合格してみた


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

愛玩動物飼養管理士とは?

こんにちは。あだじょぱです。

知らない人も多いと思われる民間資格の1つで、主にペット関連の業種で働く人たちが取得する資格です。

我が家も小動物を飼っていてペット保険に加入しています。

そのペット保険の資料の中に資格に関する資料が入っていたんです。

それを見た嫁から、まさかの「暇なら取得してみたら」発言。

そこでペットの事を知る良い機会かと受験してみる事にしたのです。

 

 

愛玩動物飼養管理2級

 

 

まず、資格取得は難しくありません。全国に16万人以上の有資格者がいます。前回取得した第二種電気工事士と比べて、手間がかかるものの比較的簡単に合格可能だと思います。

一発合格!独学で第二種電気工事士を取得したコツとは

2016.12.15

 

 

愛玩動物飼養管理士とは

動物の愛護及び管理に関する法律の趣旨に基づき、愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを行うために必要な知識・技能を公益社団法人日本愛玩動物協会の通信教育によって体系的に修め、所定の試験に合格し、協会より認定登録された者をいいます。

社団法人日本愛玩動物協会より引用

 

ペットを飼っていないと、なかなか知る事も無かった資格かもしれません。

特に活用して何かの仕事に活かすという予定はありませんが、日常生活の中でペットを飼う者として取得してみようという考えだけで受験してみました。

 

 

動物取扱業として

 

ペット関連の仕事をする予定は特に無いのですが、例えばペットシッターとして開業するとなれば、動物取扱業としての登録が必要になります。

動物取扱業は、誰もが簡単に登録出来るというものではありません。

登録するには、環境省が定める資格の取得が必要になります。

その資格は幾つかありますが、中でも更新の必要がなく、簡単に取得出来る愛玩動物飼養管理士は、人気があります。

もし、ペット関連の仕事で開業を考えているのであれば、こちらの資格も検討されてみては如何でしょうか?

 

 

取得までの流れ

 

この資格を受験して感じたのですが、申し込みから実際に取得するまでの期間が長いです。

途中で簡単な試験や講習もありました。

まず、ペット保険にあった資料を基に申し込みの正式な資料を送って貰います。

申し込みの資料が届き次第、必要事項に記入し送付します。

  1. 申し込みをする
  2. 教材が届く
  3. スクーリング(講習会)へ参加する
  4. 課題報告と模擬試験
  5. 本試験
  6. 合否発表
  7. 認定登録

 

普通の資格試験の中でも面倒なくらいの流れになっています。

教材にはDVDで映像を見て学ぶというのもあります。

スクーリングを受講しなければなりません。

本試験の前には、自宅で行う模擬試験がありました。

課題報告(模擬試験)は、自宅でテキストを見ながらでも出来るので、試験で出るだろう問題を絞る事が出来ます。

ここで出題された問題をテキスト無しで答えられるように頑張りましょう。

 

スクーリングと本試験は、別に会場を用意されるので会場で受けます。

スクーリングが非常に重要になっていて試験に出るポイントを網羅していたと思います。

試験に合格後は、協会への登録の有無を選択できます。

特に入会する必要が無ければ入会しなくても良いと思います。

 

 

資格取得のコツ

 

これは何と言っても暗記です。

第二種電気工事士でもそうでしたが、筆記試験では暗記が重要になってきます。

暗記は難しい事では無いと思いますが、量が多いと間違う事があるので、どこを暗記すれば良いのかを絞る事です。

その問題を絞るのに大事なのがスクーリングです。

スクーリングでは講師の方が順番に各項目について説明されます。

時間内でテキストを説明するのは限りがあるので講師の方も絞って説明をされていました。

その後に課題報告がありますので、実際に話を聞いていればわかるだろう?という確認のような気がします。

そこを重点的に暗記しておけば問題無いと思います。

それほど難しく感じませんでした。合格率も7割程度ですので第二種電気工事士の5割と比べても高い方です。

受験者の多くは女性だったと思います。

おそらくペット関連の専門学校やペット関連の仕事に就いている人ではないかと思います。

 

 

まとめ

 

しっかりとテキストを読んでいれば簡単に合格できる資格だと思います。

僕のように何も知らないところからのスタートでも大丈夫でした。

ただ、申し込みから取得までに時間がかかるので、ゆっくり挑戦するつもりで受験しなければなりません。

課題報告とかわすれないように。

動物愛護の精神があれば、きっと簡単に合格できると思います。

これから取得を目指す皆さん、頑張ってください。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。