センスの無さを発揮してみた


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

先日、普段用の服を購入しました。

こんにちは。あだじょぱです。

以前、こんな記事を書きました。

中年ニートが服を買う

2017.06.09

 

結局、この時は解決しなかったんですよね。

今回は、ショッピングモールへ出かけた際に、新しい下着を購入したのですが、ジャージばかり着ていては、ダメだと思い服を買ってきました。

 

 

普段着る服を買う

 

 

以前にも書きましたが、普段の生活ではジャージを着る事が多いです。

しかし、外出時は嫁からジャージは辞めろと言われていました。

そこで服を買う事にしたのですが、問題も色々とありました。

今回は、失敗しないようにと、入念に仕事のように進行させて行きました。

 

 

自己分析

 

まずは、自己分析をしてみました。

所有している服の殆どがスーツです。

私服として所有しているものは、自称、HM/HR(ヘヴィメタル/ハードロック)こよなく愛する身なので、そんな雰囲気の服が多く、年齢と共に似合わなくなっています。

だから殆ど着ていません。

そして、遂に嫁が「勝手に断捨離コ~ナ~♪」を始め、沢山のHM/HRバンドたちが、無残にゴミ箱へブチ込まれて行ったのです・・。

さらば、ガンズ。

さらば、モトリークルー。

 

 

 

理想を描く

 

HM/HR系の全てを捨てられ、大幅に服を失いました。

これは、自分自身を大きく改革すべきチャンスに違いないと感じました。

イメチェンというヤツです。

そうだ。大人のダンディズムを追求するような服にしよう。

頭の中でイメージを描き、それに近い服を適当に購入すれば良いと考えたのです。

でも、ダンディズムって何だろう?

取りあえずジャケットならあるけど・・。

 

 

行ってみて考える

 

イメージ大作戦は、見事に失敗しました。

もうこうなったら、実際に行って売られている商品を見て買えば良いんだ。

そう思って早速ショッピングモールへ向かいました。

この日は、子供と嫁が一緒でした。

今回は、私服は上下を購入するつもりです。

 

もうすぐ夏本番という状況なので、店内には涼しげな商品が並んでいました。

ズボンは半パンが多め。

確かにこれからの季節、半パンは涼しくて良いかもしれないけど、蚊に刺されやすいと思うのtと最近話題のヒアリが怖いのでパスしました。

 

 

カーゴパンツ

 

普段から、ポケットの多い服が好きで、財布とか小銭入れとかスマホなどが入るポケットが付いているような服を探してしまいます。

ですが、これからの季節は薄着になるので、シャツの方もポケットが少なめの物が多いです。

そこで便利だと思うのがカーゴパンツです。

あのポケットが沢山ある作業着みたいなズボン。

物をよく置き忘れてきて怒られる事の多い中年なので、ポケットがあれば置き忘れも減る筈。

ズボンはカーゴパンツを買う事にしました。

 

季節によるものなのでしょうか?カーゴパンツ殆ど置いてませんでした。

モール内を歩き回り、少し価格が高めのミリタリー系なショップで数本発見。

その中から、選ぶ度に嫁から素材がダメだの何だのとダメだしを受け、ようやく見つけたのがブラックのカーゴパンツでした。

 

 

行き当たりバッタリ

 

ズボンは決まりました。結構高い・・。

続いては、シャツです。

正直、シャツなんて着たくない上半身裸くらいが丁度良いんですが、それだと外は歩けないのでタンクトップじゃダメかなと思うくらいでした。

勿論、即家族から却下されたのですが。

シャツは、薄手のTシャツで良いかなと思っていましたが、北海道って本当に暑い時期っていうのは短いんですよね。

そう考えると、外出しても朝晩は上着が必要に感じる事が多いんです。

でも流石に真冬のようなジャケットは不要なので、何かタンクトップやTシャツの上に着る物が良いかなと思うようになっていました。

なので、出来れば長袖で暑ければ袖を捲れば良いやと。

でもズボンはブラックのカーゴパンツなんだよな・・。

 

 

爆発!HM/HR魂

 

ちょっと上に羽織る感じとなると、カジュアルシャツですが、ズボンがブラックなカーゴなので、出来ればワイルドな感じが良いかなと思うようになっていました。

この辺で、家族は嫌な予感がしていたのだと思います。

ワイルドな感じを考えていたら、HM/HRに行き着いたんです。

ハッキリ言って振り出しに戻ってます。

そうだ、メタル系は上下ブラックや!

そう思ってブラック系のシャツを探しました。

そして購入したのが、ミリタリー系なアウター。

ちょっと思ったより厚手の生地でしたが、寒くなった時だけ着るから良いやと思って購入。

その時は、よく確認してなかったんですが背中には刺繍のようなものが・・。

 

 

光るセンスの無さ

 

購入して実際に上下で着てみたところ、工事現場のオジサン、又はヤンキーのようだと家族から不評でした。

自分でも感じるこのアウェーな感じ。

 

そして、鏡を見せられ驚愕しました。

勘違いしたオヤジって感じやん。

これでギターを弾いても似合わない感じが漂ってる・・。

ダンディズムの欠片もありませんでした。

センス無いわ・・。

 

 

最後に

 

久しぶりに私服を購入しましたが、結果は大失敗でした。

これは、夜の外出だと目立たないので危険かもしれません。

いや、それ以上に危ない人に思われるかもしれません。

というワケで、もしかすると嫁が勝手にオークションに出すかもしれないです。

嫁曰く特攻服みたいだとか。

因みに北海道では蜂が多いので、黒い服装は避けた方が良いですよ。

黒い服を着ているだけで、結構狙われる事が多いです。

なら、買うなよって話なんですが・・。

さて、明日からまたジャージの稼働率が高くなるな。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。