クールビズで困る持ち物の収納と長財布


スポンサーリンク


スポンサーリンク



雨が多く湿度が高い日が続く北海道です。

こんにちは。あだじょぱです。

北海道も少しずつですが、夏らしい気温になって来ました。

本州に本部を置く企業の北海道にある拠点では、本州との気温の違いも関係なく、本州基準で5月からクールビズを実施する企業も多い筈。

まだ寒いからジャケット必須になりますよね。

それがようやく上着も不要になり、クールビズが有難い気候になって来たと言う訳です。

ですが、ビジネスマンにとってクールビズで困る事があります。

それが、財布やスマホ、手帳やハンカチなどの収納。

スーツのジャケットには内ポケットも含め、小物を収納できるスペースが多くあります。

それを一気に失うんですから、ちょっと困るんですよね・・・。

 

 

クールビズで困る財布などの収納

 

個人的に普段から持ち歩いている物が多い為、これは深刻な問題です。

通勤で使用する鞄に全てを収納すれば済む話かと言えば、そうもいかない場合があります。

 

 

普段から持ち歩いている物

 

主な携行品
  • スマホ(プライベート用)
  • スマホ(仕事用)
  • ハンカチ
  • 小銭入れ
  • 長財布
  • 手帳
  • パスケース
  • ミンティア
  • イヤホンマイク(AirPods)
  • ボールペン

 

これだけの物をスーツの中に収納しています。

仕事での車移動を考慮すれば、これらを鞄に収納するのは非効率になってしまうのです。

しかし、スラックスとワイシャツの胸ポケットしか収納できる場所が無いのがクールビズ。

無理矢理ポケットに突っ込んだとしても、見栄えが最悪なのは目に見えています。

まぁ、おそらく物理的に入らないだろうとは思いますが・・・。

(;゚∀゚)

 

 

クールビズでの収納対策

 

これは、そのままでは解決しない問題です。

スマホを2台携帯するだけでもポケットが2ついっぱいになるくらいですから。

そこで対策が必須だと思い、色んな方法を試してみる事にしました。

 

まずは、スマホ2台をポケットに入れるのを改善したいところ。

よくある首からスマホをぶら下げるストラップを購入し、会社用は首から吊るす事にしました。

社員証をぶら下げているので、じゃらじゃらしてますけど妥協です。

 

手帳とボールペンは、胸ポケット。

電話などがあれば、メモで使用する為、出し入れする頻度が高く、これはマスト。

お尻のポケットは、あまり物を入れたく無いのでハンカチのみ。

 

両サイドのポケットの片方にプライベート用のスマホ。

後は、もう一方のポケットですが、長財布と小銭入れとパスケースとミンティア・・・。

いや、マジ無理やん!

 

 

財布を買替えて1つに纏める

 

実は、10年近く使用した長財布を買替えようと思っていた矢先でした。

今までは、小銭入れと長財布の2つを携帯していましたが、これを機に長財布1つにする事にしました。

パスケースも面倒なんで、交通系ICカードや職場で使うカードキーも財布で管理。

 

 

ヴィトンのジッピーに決まり

 

これまで使っていたのが、ポルトフォイユ・ブラザのダミエ・グラフィット。

 

もう随分と傷んでしまっていたので、買替えを考えていました。

薄いと思って購入した長財布でしたが、実際にはカードや紙幣を入れるとジッピーと変わらなかったです。

 

 

それならジッピーの方が安心かなと思い、今回はジッピーを購入。

 

カード類の収納数などは、大きく変わらずファスナーのある分、安心感が増した感じ。

これで小銭もこちらへ移行し、財布は1つになりました。

パスケースに入れていたICカードも財布に収納し、持ち物を減らす事に成功です。

因みにAirPodsは、鞄収納にしました。

 

残ったミンティアとですが、どーにでもなりますw

 

 

 

 

まとめ

 

暑い夏にスーツは見ているだけでも暑苦しいですよね。

本州で勤務していた頃は、クールビズでも辛かったですし、収納が足りなくて困りました。

北海道が本州よりも涼しいとはいえ、真夏の昼間にスーツは地獄です。

特にエアコンの恩恵を受けられないような外まわりの仕事は大変で、持ち歩く物も多くなりがち。

そんな時は、収納を増やす事ばかりでは無く、持ち物を減らす事も検討が必要です。

常に鞄を持ち歩くのなら、鞄に入れるのも1つの手段。

個人的には、鞄を持ち歩けない場面もあるので、鞄抜きの収納を重要視していますが、使える物は何でも使った方が効率は良いと思います。

さあ、暑い夏を乗り切って頑張りましょう。

北海道はそこまで暑くありませんけどw


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。