移住して北海道で迎えた2017年


スポンサーリンク


スポンサーリンク



明けましておめでとうございます。

こんにちは。あだじょぱです。

2016年~2017年の年越しは、移住して北海道で迎えました。

雪の無い大阪の年越しとは雰囲気が違いますね。

外は寒いけど、室内なら暖かいので厳しさは感じません。

自宅の窓から見える雪景色を眺めながら過ごしていました。

 

 

北海道で迎えた正月

 

2度目の移住になるのですが、北海道に住むと実家へ帰省するのが面倒になり、数年間帰省しないとか当たり前でした。

特に家族がいると家族で帰省するのは、移動や食事などの費用も掛かり、疲れるので帰省しないようになりました。

まぁ頻繁に帰省するくらいなら北海道に住まないですけどね。

 

 

カウントダウン

 

札幌でもカウントダウンイベントを行っているところは結構ありましたが、今年はおとなしくテレビで笑ってはけないシリーズを見ながら、サンシャイン斉藤で爆笑して年を越しました。

よく見かけるコタツに入ってミカンを食べるような光景は無く、暖房で暖かくなった部屋では薄着でコタツは所有していません。

北海道だとコタツ利用率は低いんじゃないかな。

据え付けの暖房で充分暖かいので、コタツがあっても入らないと思います。

 

テレビの番組は、本州と変わらないものが多く、北海道ローカルな正月特番は少ないですね。

SMAPが出場しなかった紅白は、THE YELLOW MONKEYの時だけ観ました。

JAMの歌詞が一部の新聞に大きく掲載されていたとSNSにあったので、JAMを歌うならと思って楽しみにしていたんです。やはり名曲でしたね。

年越しを振り返ってみると、移住前と変わらず、ごく普通の寝正月スタートって感じで年を越したんだなと思いますね。

 

 

元旦と初詣

 

年を越した瞬間に寝たような感じになった年末年始だったんで、翌朝は結構早起きでした。

この辺、年齢を感じる・・。

元旦は、外出は控えてゆっくり過ごすと決めていた(普段と変わらない)ので、ダラダラしていました。

午前中は、ギターを弾いて過ごし、午後からは初詣へ行きました。

札幌であれば同じ中央区にある有名な北海道神宮がありますが、自宅から徒歩数分くらいのところに神社があるので、そちらの神社で済ませました。

それでも長蛇の列で神社の敷地から一般の歩道まで行列が出来ていました。

1度目に移住した時も、この近くに住んでいた時期があり、子供達もお世話になった神社で何度も足を運んだことのある場所なので、参拝の行列に並びながら思い出すことも多くありました。

北海道に戻ってきたんだな。という実感が強く湧いてきた瞬間でもありました。

 

 

実家(嫁)訪問

 

嫁は北海道の出身で、義母が札幌に住んでいるので家族を引き連れて挨拶に向かいました。

同じ札幌市内でも義母が住むところまでは少し距離があります。

立派なタワーマンションに住んではりますが、高いところは寒い。

この正月は寿司を食べる機会が多かったです。北海道と言えば寿司という事でしょうか。

寿司が出てくる事が多いのです。

子供達はお年玉を貰って喜んでいました。

大阪に住んでいた時期は、北海道のおせちを購入していましたが、いざ移住するとインスタント麺や寿司などで過ごしていました。

 

道路状況では混雑していたのは街の中心部で、特に初売りやバーゲンを実施しているような施設には駐車場渋滞が発生していました。

国道などの一般道は普段より車は少なめ。

仕事の車が少ない分、走りやすい状況でした。

帰省ラッシュの渋滞も本州のような大規模のものは発生しないので、道内であれば移動も苦にはならないと思います。

 

 

 

 

2017年の抱負

 

昨年は脱サラして大阪から北海道へ移住するという激動の1年になりました。

今年は激動から解放され落ち着いた1年を目標にしたいと考えています。

相変わらず無職ですけど・・・。

 

 

北海道内の観光スポットを数多く訪問したい

 

北海道へ移住した事も有って、1番はこの観光スポット訪問です。

北海道は広く通り過ぎるだけならすぐですが、観光をして楽しみながら巡るとなると簡単じゃありません。

結構な時間も必要ですし、冬場は自然環境や景観など問題もあります。

主観だと冬は温泉、夏場は大自然の豊かな景色を味わいたいところです。

積雪の時期は、道路が狭くなったり視界不良だったりで渋滞も発生するし、雪の無い時期に比べて、移動に時間が掛かります。

鉄道だと行けない場所も多いので積雪の時期は悩ましいですね。

いまのところ道東方面に行けていないので、阿寒湖や屈斜路湖、摩周湖などの湖巡りや厚岸の牡蠣に釧路のサンマ、根室のエスカロップなどグルメ制覇もしたいです。

釧路湿原も良いですね。

富良野や美瑛は比較的近いので、行こうと思えばすぐ行けますが、道東は距離もあるので時期を考えて行きたいと思っています。

 

温泉も良いですね。北海道には数多くの温泉地があります。

記事には書いていないところも多く行った事がありますが、定山渓や登別温泉など有名な温泉地から、あまり有名で無い小さな温泉まで行けるだけ行きたいです。

 

 

趣味の技術を高めたい

 

観光に行く事が増えると、その景色を撮影する機会も増える筈なのでカメラでの撮影に関する知識や技術は磨きたいですね。

デジタルカメラも奥が深くハマると時間もお金も掛かりそうです。

今のところ腕が無いのでカメラに頼るところが大きいのですが、折角の自然溢れる北海道ですので、心に残るような綺麗な1枚を撮影してみたいですね。

機材については、現状のNikon D750とD5500とFuji X70で暫く頑張りたいです。

正直、全然使いこなせていないです。

 

そして、ギター。地獄のメカニカルトレーニングシリーズの最終課題曲を弾けるように頑張ります。

この地獄の教則本自体はシリーズとして数種類あり、その度に最終課題曲が存在するのですが、その中から3曲ほどは弾きたいと考えています。

  • 始発より愛を込めて
  • 若葉くんより愛を込めて
  • 時代より愛を込めて
  • 地蔵より愛を込めて
  • 地獄より愛を込めて

 

候補は上の5曲になります。

最近は自宅でのBOSS GT-001での音作りにハマってしまい、数日を費やしてしまう事もありましたが、気持ちよく練習出来る音がなんとか作成出来たので、練習に励み弾けるようになりたいです。

 

 

 

収入面とコストカット

 

サラリーマンをするか?と問われれば、答えはノーです。

が、最近は知り合いから仕事を手伝って欲しいという依頼が多いので、数件は日雇い的なイメージでオッケーしました。

サラリーマンに戻るつもりは無いですが、役に立てるのであれば、自分の予定に影響が無い範囲で引き受けます。

あとはWebでの収入と不動産収入。現状維持以上であれば文句なしですね。

居住者ファーストで管理するように心がけます。

 

昨年は、移住に関する引越しや家財の購入などで費用が発生したので、今年は少しコストカットを意識して行動しなければと思っています。

無駄を省きスマートな生活を目指します。

普段から地下鉄などの公共交通機関を利用する事は殆どないのですが、車で街へ出ると駐車場などの料金も発生するので中心部へは徒歩も検討しようと思います。

1時間も掛からないので急ぎで無ければ、良い運動にもなりそうです。

仕事を辞めると肥りそうなので、健康器具(懸垂マシーン)を購入しました。

これで懸垂だけでなく色々な筋トレが出来るので、衰えないように頑張ります。

 

 

娘の暴走を止める

 

コレは余談になってしまうのですが、最近困っている事があります。学校のクラスメイトとのやりとりの為にWiFiだけ使えるスマホを娘に持たせているのですが、アプリのsnowが流行っているとかで・・・。

自撮りを友達とだけ見せ合うとかなら良いんです。

ですが、いつの間にか勝手に撮影されて少し加工されて友達に見せられるという事態が発生しました。

隠し撮りやん。その時は、もうしないという話になったんですが、今度は新たな遊びが・・・。

それは、正月中にギターを抱えたまま居眠りをした時に、娘にスマホで動画を撮影されていました。

そしてその動画を加工し、何かのプロモーションみたいな感じにされて、家族で観賞し大爆笑するという惨事・・・。

家族は加工が上手いと褒めちぎっていましたが、こんな事があっては居眠りも怖くて出来ません。なんとか対策を講じたい。

 

 

まとめ

 

どんな事があっても健康第一です。

身体を壊してからでは遅いので、健康に気をつけながら今年の目標を達成できるように努力したいと思います。

大阪での年越しと違い、札幌での年越しは空気が良いのか気分が良いような感じがしています。

この年末は大雪があり道路は酷い状態でしたが、雪のある年末年始も北海道に移住した実感が増して良かったと思います。

正月は、自宅で食べて寝ての所謂寝正月でしたが、北海道は美味しい物が多いので寝正月も何だか贅沢に感じます。

大晦日や元旦も営業している飲食店も結構有るので外食にも困りませんし、札幌での年越しも不便は無いです。

逆にもう大阪には戻れないです。

それではまた!   今年2017年が良い年になりますように。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。