札幌東急ハンズの移転で鼻息の荒い嫁


スポンサーリンク


スポンサーリンク



今年(2018年)の4月に札幌の東急ハンズが移転します。

こんにちは。あだじょぱです。

札幌の路面電車が走る沿線沿いにある東急ハンズ札幌店。

4月からは、札幌駅前にある東急百貨店札幌店内に移転となります。

場所的には、地下鉄移動が可能な分、アクセスが良くなったような感じ。

移転が決定しているので、移転を控えて2月23日から大感謝セールというのが始まりました。

それを嫁が見逃す筈がありません・・・。

 

 

東急ハンズ札幌店

 

東急ハンズ自体は、ご存知の通り、全国展開するホームセンターです。

郊外型のホームセンターが多い中で、市街地に店舗を置くスタイルの生活雑貨を中心としたホームセンター。

東急不動産グループの傘下企業でもあります。

 

その札幌店は、北海道で唯一の店舗。

大型店として、1F〜7F(イベントスペース)までのフロアがある店舗として営業していました。

 

 

場所/営業時間(移転前 3/21まで)

 

札幌市電(路面電車)沿線沿い。

電停の西4丁目、又は西8丁目が最寄駅。

地下鉄では、大通駅が最寄となります。

 

 

 

 

  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 電話番号:011-218-6111
  • 住所:札幌市中央区南1条西6-4-1

 

場所/営業時間(移転後 4/26より)

 

JR・地下鉄 札幌駅の南側、札幌東急百貨店内。

 

 

 

  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 電話番号:011-212-2211
  • 住所:札幌市中央区北4条西2

大感謝セール にて

 

この日は、午前中に訪問しましたが既に多くの人で賑わっていました。

結構、早い時間に訪れたのに既に販売数量分が完売となっている商品があるくらい。

もう会場内のお客さんの目が血走っているようにも見えてきました。

 

 

取り敢えず全フロアを行く

 

どうせなら1番上から順番に見ていこうと思い、6階の文具コーナーへ。

フロアを確認すると、普通に販売されている商品の中に一部セール品が並ぶという販売形式でした。

6階の文具コーナーには、少し多くの商品がセールとして販売されるワゴンコーナーがあり、ちょっと怖そうな女性陣が商品を睨みつけている感じ。

 

そこへ着くなり、嫁も参戦

 

あんな嫁

 

こんな嫁

 

そんな嫁

 

 

・・・

 

 

 

カオスです・・。

 

 

 

そこから順番に1つずつフロアを降りて行きます。

降りるに連れて増える荷物は、もちろん全て持ちました・・。

両手がちぎれそう・・。

 

 

岩塩の詰め放題と荒ぶる嫁

 

2Fくらいまで降りてきた時に事件が起きました。

タオルや石鹸などのセール品が並ぶ中、岩塩の詰め放題という文字が目に入ったんです。

嫌な予感がしました。

そっと嫁の方を見ると、目を輝かせて吸い込まれるように向かう嫁の姿が。

 

そこにはワゴンセールのような感じで用意されたワゴンに岩塩が大量に置かれており、その横にプラスチックの容器とその蓋が準備されていました。

プラスチックの容器に入るだけ詰め込むスタイル。

蓋が締まればOKという基準みたいです。

 

既に大勢のお客さんが容器を片手に岩塩をあさっているではありませんか!

 

((((; ゚Д゚)))ガクブル

 

めちゃ、恐い・・。

 

手術室に入った外科医のように「手袋」、「容器」と求める嫁の声。

それに従い、横から手袋と容器を取って渡しました。

嫁は鬼の形相となり、薄い手袋を嵌めます。

 

容器に詰める時に細かな調整をしながらスペースにきっちり入る形の岩塩を探している嫁。

その隣の女性も、そのまた隣の女性も同じような雰囲気で、近づけません。

 

入らんやんけ (#゚Д゚)

 

 

容器の限界が近づくにつれ、嫁の表情に変化があります。

これは、八つ当たりもあり得る展開じゃなかろーか。

 

ヤバイ。

 

慌てて、容器のスペースに合うような岩塩を一緒に探しました。

しかし、これが微妙に大きさが合わないんです。

 

入らん、入らんぞ おぬし!

 

 

容器も嫁の状態も、かなり限界ポイントが近い様子。

周囲のお客さんも熱気があって、すごい勢いで岩塩を掴んでは、戻すという繰り返し。

めちゃくちゃバトルやん。

 

嫁は、もうかなり鼻息を荒くして掴んでは戻すを繰り返していました。

心の中で、もう諦めてくれーと願いながら待つこの時間の長い事。

 

(-ノ-)/Ωチーン

 

ようやく、嫁も納得して終了できました。

ただ見ているだけで、こんなにも疲れるものなのかと。

 

 

重くて荷物にもなるし、一体何に使うのだろう?

 

 

最後に

 

東急ハンズは移転になります。

ですが、今よりもアクセスが便利な場所へ移転するので、無くなる訳ではありません。

それなのにここまで鼻息を荒くさせて詰め込む必要があったのだろうか?

と謎の残る部分もありましたが、無事に戦場から生還できた事には感謝しています。

 

皆さんも気になるようでしたら、覚悟を決めて行ってみてください。

ご武運を祈ります。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。