札幌市内のマンション価格高騰だってよ


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

札幌へ移住を検討中の皆さん、

こんにちは。あだじょぱです。

プレミアムフライデーのスタートで、この週末は早めの退社をして、

 

不倫相手と楽しんだ 

 

プライベートな時間を有意義に過ごせた方は

どのくらい存在するんでしょうか?

 

プレミアムフライデー導入で消費の拡大を狙うとの話ですが、来月は決算期の最終月という企業も多いので、足踏みしている会社も多いと思います。

完全な週休2日の企業であっても、取引先の企業やお客さんの都合に合わせて社員単位では、休日出勤する場面もありますよね。

プレミアムフライデーのシワ寄せで月曜日が過酷な残業になったり、休日出勤が増えるのであれば困ります。

労働時間が減って消費が増える。

 

関係ねぇな

 

という企業も多そうですが、

導入企業の社員さん頑張って消費して下さい。

 

まぁ、だからと言って気軽にポンとマンションを買う人が増える事は無いと思いますが、今回は、札幌のマンションについての話です。

 

 

バブル超え

 

今すぐじゃなくても、老後であったり、Uターンであったり、いつかは北海道で暮らそうかな? なんて考えたことはありませんか?

 

 寒くて辛いです。

 

 

現在、札幌市内では、中心部の再開発が進んでいます。

発展途上の街って、移住するなら発展する前が1番懐に優しいですよね。

最近のマンションは高いです・・・。

 

 

札幌市内のマンション

 

最近は新幹線の延伸もあり、札幌市内中心部の地下街が整備され、周辺の古くなったビルの建て替えが行われました。

更に地下街から少し離れた範囲までに再開発が拡大し、ビルや高層マンションが建設され始めましたが、資材の高騰や人手不足から価格が高騰している状況です。

新築マンションなら3年ほど前で平均価格が3,000万円くらいでした。

それが現在では4,000万円代が平均価格です。

 

東京や大阪と比較すると、かなり格安な印象だった札幌もバブル景気の頃よりも価格が高騰しているので、格安な感じが薄れました。

正直、新築マンションなら一般のサラリーマンも簡単には買えないんじゃ無いかと思います。

今の時代、35年ローンとか怖いですよね。

数年前まで絶対大丈夫だと思っていた国内企業が、経営状態の悪化、上場廃止、早期退職者を募るなど、いつどうなるかわからなくなってきました。

それにマンションを購入して、ローンを完済する前に払えなくなった話なども聞いたことがあるので、個人的に長期のローンは恐怖です。

身の丈にあった物件を選んで一括購入。

実際、新築の高層マンションは建つけど、購入者は減っているので、空いたままの物件も多いのが現状です。

 

新築物件がダメなら、中古はどうなんだろう?

新築物件の価格高騰で中古のマンションも影響が出て、同様に価格が高騰しています。

公共交通機関の事を考えたら、札幌は東京や大阪のように発達していないので、もう少し安くして欲しいくらいですけどね。

 

特に札幌の中心部に近いエリア、中央区は影響が大きいです。

今の現状であれば、価格が高騰している市内中心部を避けて少し離れた郊外で、安い物件を探した方が良い感じです。

ただ、老後の移住だと郊外は不便な場所もあるので大変です。

北海道も札幌の中心部以外なら車が必要だと感じるので、高齢者の事故が増えている現代で老後に郊外の不便な場所は厳しいように思います。

 

 

高齢者向け

 

義母が住んでいるところは、高齢者向けの高層マンションですが、24時間体制でフロントに職員がいるケア付きの物件。

 

 

しかし、購入するとなると億単位だったり・・。

月々に掛かる費用も賃貸アパートの家賃並みです。

食堂があるので、食事は自分で作らなくても良いし、作って部屋で食べても良いし、お金を払えば、買い物なども頼めるみたいなので高いだけの理由はあります。

老後は、ゆっくり誰にも迷惑をかけたく無いという場合に検討する物件だと思いますけど、費用を考えたら、結構な貯蓄がないと難しいです。

 

健康で体力に自信があれば、田舎で戸建を買う方が良さげですね。

僕自身は田舎生活をしたことはありませんが、両親が関西の田舎で隠居生活中。戸建てを購入し夫婦で暮らしています。

やはり、車がないと不便な地域なので、軽自動車を所有し自給自足で野菜を育てたりしているのですが、病院や学校が近くに無いので不便みたいです。

何か急に体調を崩してもドクターヘリを呼ばないと時間が掛かるような場所です。

北海道にも、そんな場所は沢山あります。

自給自足で生きていくワイルドな人なら冬さえ越せれば問題ないかも。北海道で山奥ならヒグマが出るので、ルールルルーです。

それは、

 

キタキツネだったか。

 

本当の田舎生活は厳しい老後になりそう・・。

 

 

賃貸と分譲と移住と家賃

 

賃貸物件も市内中心部で築浅物件だと家族で住むような間取りのものは良いお値段します。

僕の今までの賃貸だと、大阪の一人暮らしから始まり、

  • 大阪 1Room 家賃 55,000円
  • 大阪 2DK   家賃 100,000円
  • 札幌 2DK   家賃 55,000円
  • 札幌 3LDK    家賃 80,000円
  • 札幌 3LDK    家賃 110,000円
  • 埼玉 3LDK  家賃 120,000円
  • 大阪 4LDK  家賃 140,000円

 

こうして見たら結構引越してるなぁ(汗

10万以上の家賃を払ってたので年間だと120万以上の出費ですね。

10年で1,200万なので今住んでいるマンションくらいなら買えます。

家賃だけで比較できないところもあって、札幌で部屋が広めの物件に住んだ時は、全部の部屋で暖房が必要だったんで暖房費が高くつきました。

賃貸物件の方が結露が出やすいような気もします。

 

移住してわかった札幌の賃貸や分譲物件を探す時の注意ポイント

2016.10.02

 

大阪や東京でも安い物件なんて探せば有るので、都会の雰囲気や人ごみが嫌じゃなければ便利な都会の方が暮らしやすいです。

北海道は札幌であっても、なんだかのんびり暮らせる感じが良いんですよね〜

 

 

最後に

 

北海道新幹線が延伸完了した時点では、周辺の環境も今とは変わり開発が進んでいると思うので、もっとマンション価格が高騰する可能性もあります。

賃貸物件も一人暮らしなら結構有るんですが、家族で住むような物件だと少ないような気もします。

毎月の家賃を考えると消えていくものなので、思い切って購入するのも良いんじゃないかと思いますけど、懐事情や価値観もあるので、どちらでも好きな方を。

当然ですが、札幌の中心部、特に地下鉄の駅から離れるほど、高級住宅地を除き価格は抑えられる傾向ですが、自転車に乗れないような冬の移動は大変です。

無理して長期ローンで高価なマンションを購入するよりは、一括で購入できる範囲で物件を購入する方が将来的にも不安が無いので良いと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。