投資賃貸物件の除草作業と軽微な清掃


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

札幌も暑い日があった5月後半、投資物件の定期的な確認をして来ました。

こんにちは。あだじょぱです。

投資用の賃貸マンションについて、普段の定期的なメンテナンスや管理などは、全て委託して業者に任せているのですが、時々様子を見に行くようにしています。

簡単な事なら自分でも出来ますし、居住者の方に家賃を頂いているのですから、快適に暮らして貰わないと申し訳無いですよね。

今回は、暑かった事もあり、結構大変でした。

汗だくになりました。

 

 

出来る事は自分で

 

 

我が家の収入源は、賃貸マンションの家賃収入です。

所謂、不労所得です。

管理は業者に委託しています。

現時点では、空室は無く全戸埋まっている状況です。

 

 

外観の確認

 

北海道は、冬に積雪がある為、雪が無くなってから物件を確認すると、外部の通気口の蓋などが破損している事があります。

毎回、業者でも点検し写真を送って来てくれますが、自身の目でも確認しないと気が済まないタイプです。

そして、建物の外部にある植え込みなども確認し、雑草などを自分で処理しています。

雑草は、根っこから抜き取り、ごみ袋に入れて捨てに行きます。

その後、除草剤を撒いて暫くは生えないようにします。

物件の地下部分に我が家が使用する倉庫スペースがあるので、不要な家具や使わないゴルフクラブなどを保管しているので、除草で使う道具も保管しています。

 

 

共用部の清掃と確認

 

共用部分の通路なども業者が定期的に清掃を行っていますが、自分でも時々確認しながら簡単な清掃もしています。

共用部での破損している物や、照明が切れていたりするのを早期発見する事もあります。

酷い時には業者へ連絡を入れ、見積もりして貰う事もあります。

実際に足を運んでみないとわからない事もあるので、定期的に訪問するようにしていますが、大きな問題は今のところありません。

少しでも物件を長持ちさせたいですし、自分で出来る事は自分でやる姿勢です。

電気工事士を張り切って取得しましたが、使うような場面に遭遇した事はありません。

 

考え方は色々あると思いますが、我が家では自宅から簡単に行ける範囲での賃貸運営が良いと思って選びました。

何かあっても、全て業者任せだと不安に思うからです。

 

 

投資用賃貸物件について

 

我が家の場合は、ローンが無い分、投資用の賃貸物件の運営に関して、大きなリスクになるような感じは持っていない状況です。

年数が経過し、家賃を下げなければならなくなった時の事も考えながら、売却なども視野に入れて、それまでは管理面をしっかりしておこうと考えています。

 

 

物件について

 

最近では、札幌市内もマンションの供給が過剰になっていて、賃貸マンションの経営も厳しくなってきた印象です。

我が家の場合、自宅も中古マンションを購入していますが、自宅は地下鉄駅のほぼ正面という立地条件の良い場所にあります。

その為、中古マンションの相場からすると、やや高い買い物でしたが、売却する場合も想定して購入しました。

ローンをするのが嫌なので、ローン無しで買える価格です。

 

一方、投資用の賃貸物件は駅から少し離れた場所にあり、シャッター付き駐車場を完備した車を所有し、移動は車がメインの人をターゲットにした物件を購入しています。

こちらもローンなどありません。築浅です。

 

 

投資物件は入居者が大事

 

投資物件は、良い物件を見つけるのが最大の難関かと思います。

良い物件というのは、入居者がいて安定収入がある物件です。

売り出されている物件に空きが無かったとしても、これから出てしまう人が多く、修繕ばかりで次の入居者が決まらなければ、収入になりません。

現在だと札幌市内で購入するなら、供給過剰で競争も激しく、失敗すると人が入ってくれず収入にならない日々が続くかもしれません。

条件の良い入居者が殺到しそうな投資物件は高額過ぎます。

 

僕自身は、業者から色々と紹介される事が多いのですが、ローンをしないと誓っているので新しい物件を購入する予定も無く断っています。

しかし、中には良さそうな物件も見かけます。

安易に考えると、駅から近くて築浅で高利回りなマンションになりますけど、価格面で簡単に手を出せる物件では無くなります。

ですが、少し条件を変えて、入居者の出入りが少なく人気の物件を見つける事で、安定した収入を得る事が可能だと思います。

我が家も、その辺は環境などを色々と下調べし、現地調査も行って決めました。

 

 

最後に

 

個人の方が、セミリタイアで投資用の賃貸物件をこれから購入するのであれば、札幌も難しくなっているという感じがします。

近郊でも立地条件と環境次第では、安定する物件もあるとは思いますが、見極めるのが難しいので初心者には厳しいと思います。

空き屋が多いので何とか活用しようという話もあるくらい。

今だけではなく、少し長い目でみて考えないと失敗するかもしれない不動産投資なので、よく考えて自己責任でやるしかないです。

自宅マンションにしても、投資物件にしても、いつか手放す時の事も考えて購入しましたが、先の事は、本当にどうなるかわからないです。

僕の場合は、少しでもリスクを減らそうとローン無しで、予算ギリギリのところにしましたが、方法は色々だと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。