札幌移住がオススメな理由


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

札幌再移住組です。

こんにちは。あだじょぱです。

大阪で生まれ育ち、転勤を重ね首都圏でも暮らしましたが、ここ札幌を永住の地として決め、セミリタイアしました。

北海道移住と言えば、長閑な田舎で自給自足に近い生活を想像しそうですが、現実的に考えれば、田舎暮らしは好きじゃ無いと難しい気がします。

大阪や東京と違い、静かな場所で暮らしたいが、家族もいるし不便すぎる辺境は困る。

そう考えた時に丁度良いと感じたのが、札幌という街でした。

 

 

札幌は住みやすい土地

 

大阪市内や首都圏一帯は、どうしても人が多くて騒がしいと感じます。

車で移動するにも、普段の日常から車の通行量が多いので混雑しますよね。

鉄道に関しても、時間帯や地域差はわずかにありますが、混雑が酷いです。

 

 

札幌市内と混雑について

 

それに比べると穏やかなのが札幌市内。

もともと北海道の人って、のんびりしている感じがあります。(悪い意味じゃなくて)

仕事でもプライベートでも感じる事です。

気忙しい感じがしないのも雰囲気としては良いと思います。

 

鉄道の混雑も車での渋滞も殆どありませんし、札幌駅ですら、そこまで人が多いとは感じないレベルです。

冬の大雪などで影響が出る事を除けば、快適な日が多いです。

首都圏だと東京の中心部から少し離れても人が多くて、息が詰まる感覚がありましたが、そんな感覚は皆無です。

 

 

自然が豊かな住宅街

 

札幌市内は北の端から南の端まで広いのが特徴ですが、中心部の大通公園を含め、自然が豊かだと感じます。

住宅街であっても山や川が近く、空気が綺麗なのが気に入っています。

 

又、子供を育てる上で近くに自然が豊富なのは嬉しいですよね。

そして、子供を遊ばせる公園もあるので、子育ての上でも悪い環境では無いと思います。

 

子供たちの通う学校についても評判は上々であまり悪い噂のようなものは聞こえてきません。

札幌移住で気になる小・中・高校の情報について

2017.09.04

札幌移住で考える保育園や幼稚園に関すること

2017.08.28

 

 

観光スポットが豊富なのでレジャーには困りません

 

北海道移住の醍醐味でもある北海道観光が低コストで楽しめます。

札幌市内だけでも結構な観光スポットがありますし、少し離れた場所まで含めれば、四季折々の観光がいつでも気軽に楽しめます。

【お得観光】札幌から日帰りで行ける観光スポットとルートプランまとめ

2017.06.10

【札幌】行ってきた!札幌市内観光スポット11選【観光】

2016.09.24

 

田舎暮らしで味わうような本格的なスローライフは簡単に味わえませんが、大自然の中でバーベキューやキャンプを楽しむ事は簡単です。

初心者でも北海道のキャンプを100%満喫のアイテム

2017.08.13

 

北海道の各地にあるキャンプ場を巡るのも楽しいです。

 

 

札幌移住の向き不向き

 

それでも移住には、向き不向きがあると感じています。

誰もが快適に暮らせるような環境ではありませんし、札幌市内でも範囲が広いので、地域による環境の違いも大きいです。

単身なのか家族なのかによっても、求める住まいの環境は変わると思います。

仕事を1番に考えた場合、首都圏のように仕事が沢山あるとは言えません。

 

 

寒がりでも大丈夫

 

札幌での暮らしを経験した方の中には、札幌から離れたく無いと思うようになる人も多いです。

知人の中には、札幌から離れるのが嫌で、転勤の辞令を断って会社を辞めたという人もいます。

それは、本人のみならず家族が望んだ事のようでした。

札幌に移住を考えるときに気になるのが冬の寒さだと思います。

ですが、僕自身が周囲に言われるくらいの寒がりなのに札幌が大好きなのです。

自家用車を所有し、普段の移動は自家用車で、そして住居は防寒対策がしっかりしている分譲マンションに住めば、寒さなんて殆ど関係無いです。

自宅にいる時は、札幌の住宅の方が室内が暖かくて、大阪で暮らしていた時よりも、ずっと快適なんです。

 

札幌は、中途半端な田舎で都会なところがあります。

これが良いところでもあるのですが、贅沢を言わなければ、何不自由なく生きていけます。

そんな環境で暮らせるのであれば、非常にオススメなんですけどね。

 

 

首都圏のような利便性を求めてはいけない

 

逆に不向きだと思われるのは、都会の便利さから離れられないタイプの人。

札幌は、首都圏のような交通網が発達していません。

首都圏で生まれ育った人が移住すると、かなり不便に感じるかもしれないです。

個人的には、大阪市内の便利な場所で生まれ育ったので、最初は不便さに驚き、時にはイライラする事もありました。

 

車移動をメインに考えるようになってからは、不便を感じなくなりました。

都会では無いんだ。という理解が重要なのかもしれません。

都会の生活に慣れた人には、ストレスになる事が多く、暮らしていくのは難しいかもしれません。

都会のような利便性を求めるのでは無くて、緩い感じの暮らしを求める人の方が暮らし易いと思います。

 

 

まとめ

 

札幌は、北海道の中でも暮らしやすい街です。

程よい田舎具合と、程よい都会具合が入り混じった環境は、程よい暮らしが可能です。

何より食べ物は、スーパーで普通に販売されている食材でも美味しいんです。

 

 

  • 美味しいグルメも豊富
  • 自然も豊か
  • 程よい都会

 

 

暮らしてみたいと思う人も多いですが、ネックになるのは仕事でしょうね。

ですが、仕事も探せば色々あります。

札幌で暮らすのであれば、冬の環境でも影響を受けない在宅ワークだってオススメです。

1度暮らすと、もう離れられなくなってしまうかもしれません。

我が家も札幌に家族で移住して本当に良かったと思うので、札幌移住をオススメしたいと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。