札幌市手稲区にある星置周辺が住みやすそう


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

札幌市は、まだまだ発展途上の街です。

こんにちは。あだじょぱです。

札幌市の中心部は、北海道新幹線の札幌延伸に向けて再開発が進行中ですが、少し中心部から離れた地域でも、徐々に開発が進み発展しているところがあります。

札幌から離れた場所では、JR北海道の路線が廃線拡大で不便になる地域がある一方で、少しずつですが、暮らし易い環境づくりが進んでいる札幌市内の地域。

その1つだと思う札幌市手稲区の星置周辺を探索してみました。

 

 

札幌市手稲区の星置駅周辺エリアは住み易いのか?

 

札幌市の手稲区は、居住地としての人気が高いエリアです。

手稲区は、中心部からは少し離れた場所にあり、近くには手稲山がありますが、運転免許試験場があったり、各種商業施設なども豊富なので、わざわざ中心部まで出て行く必要も少なく、暮らすのに人気のエリア。

手稲区は、そのエリア自体が広いので、JR手稲駅周辺のアクセスが便利で人気の中心部と、そこから少し離れた公共の交通機関がバスのみの山側の場所だと

人気にも格差がありますが、JR沿線沿いは駅も近く便利なので暮らしやすそう。

手稲周辺だとJRのほしみ駅や星置駅の周辺が意外と良さそうなんです。

 

 

ほしみ駅から星置駅までの星置周辺エリアの位置

 

まず、この星置駅周辺の位置です。

札幌市の西端で、小樽市との境目。

 

この星置駅から小樽市側にある隣のほしみ駅までの間が、意外と発展途上な便利なエリアの様に思います。

 

観光旅行で目的地として訪れる方は少ないであろうエリアなので、知らない方も沢山いらっしゃると思いますが、もし、札幌への移住を検討される様な機会があれば、このエリアも検討材料として良いんじゃないかと思います。

 

 

【良いと思うポイント】

 

  • JR沿線沿いで交通アクセスが便利
  • 商業施設が充実していて買い物にも便利
  • 商業施設が豊富で買い物にも便利
  • 周辺には学校などの施設も充実
  • 海と山に近い環境
  • 小樽や石狩へのアクセスが良く便利
  • 比較的安い賃貸物件が多い

 

 

 

 

星置駅周辺は交通アクセスが便利

この辺りは、札幌市内中心部と比べても山側に近いので冬は雪が結構降って寒いです。

以前、書いた北区の屯田エリアは最寄りの駅が遠かったですが、星置エリアには、JR星置駅とほしみ駅があるので屯田よりは交通は便利です。

 

そして、小樽へと続く国道5号線が走り、都市間を繋ぐ道路となっており、更に札幌の中心部へ繋がる下手稲通りには、手稲周辺の商業施設が並び、又、日本海側に伸びる国道337号線、通称オロロンラインが、小樽と石狩へのアクセスを便利にしています。

 

これって何気に凄いですよね。

自家用車を所有さえしていれば、非常に住み易い土地の様に思います。

 

 

商業施設が充実していて買い物も便利

 

この地域であれば、JR手稲駅方面まで行けば、商業施設や飲食店も豊富で困ることは殆ど無いのですが、実は、ホームセンターやスーパーなどの複合型商業施設も星置にあるので、施設が集中する下手稲通り沿いに住めば、かなり便利なんじゃ無いかと思います。

 

下手稲通り沿いには、ホームセンター、スーパー、ドラッグストアの並ぶ複合施設のほかにマクドナルドなどの飲食店もありました。

そのまま手稲・発寒方面へ向かえば、イトーヨーカドーやイオンモールもあり、国道5号線側には、大型のホームセンターまであるので何でも揃います。

 

 

周辺に学校などの施設が充実している

 

星置周辺には学校や病院などの施設も充実しています。

これもかなりポイントが高いです。

こども支援学校や養護学校もあり、優しい環境が整っています。

又、医療関係でも歯科から内科、総合病院に至るまで揃っているので、お子様のいるご家庭でも、高齢者のいるご家庭でも、安心して暮らせそう。

 

少し手稲側へ進めば工場地帯もあるので、職にも困らないかな。

それに美味しいスイーツのお店、洋菓子工房べんべやもあります。

洋菓子工房べんべや本店で買えるスイーツ

2016.11.04

 

 

海と山に近い環境

 

北海道では田舎の自然あふれる環境での暮らしに憧れますよね。

でも実際は、田舎は不便なところも多く、暮らすのが大変。

そんな風に思って諦める事になりがちなんですが、札幌だと自然が豊富なのに意外と便利な場所があるんです。

 

この星置周辺は、夏場の海水浴で有名な銭函が近く、日本海までは、車で数分もあれば行けるくらいの距離です。

そして、その反対側には札幌と小樽を結ぶ高速道路、札樽自動車道が走り、冬はスキーで有名な手稲山があるんです。

 

そんな海と山を近くに感じる環境なのに、商業施設や医療機関なども充実したエリア。

穴場かと思えるくらい住みやすそうに思います。

 

 

小樽や石狩へのアクセスの良さ

 

前述の海水浴で有名な銭函は小樽市になります。

星置周辺は既に小樽寄りに位置しているので、小樽の中心部まで行くのも便利な距離なのです。

 

仮に小樽で仕事をするのであっても、移動は便利。

レジャーで小樽方面へ行くのも便利で、札幌方面に行くのも便利なのです。

 

そして、石狩方面に伸びるオロロンラインが走っているので、石狩方面へのお出かけも便利。

夏場はこの日本海ルートを走ってドライブしたり、途中でキャンプなんて良いですね。

 

小樽や石狩方面には観光スポットも満載なので、行き易いのはポイント高いです。

札幌で暮らす場合でも自家用車を所有する人が多いくらいなので、この星置周辺で自家用車を所有して暮らすのは、良いんじゃないでしょうか?

唯一、札幌の中心部までちょっと遠いのが、少しマイナスポイントかもしれませんけど。

 

 

比較的安い賃貸物件が多い

 

大きなポイントしては、この賃貸物件の相場も気になります。

札幌市内中心部から離れている事と、中心部ではメインの地下鉄が無い事もあって賃貸物件は比較的安価です。

 

まだ戸建て物件も多い地域ですが、最近では探せば駐車場付きのマンションやアパートもあります。

ただこの辺りは工場が近いので、工場で働く人たちが暮らすエリアでもあり、人気の物件は、応募が集中して難しいかもしれません。

 

 

まとめ

 

今回は、少しマニアックな星置駅周辺を散策してみました。

北海道移住者という目線からすると移住先の拠点としては良い感じだと思います。

特に北海道での生活において、節約するところは節約し、あまりお金を掛けたくないという方にはオススメの場所かと。

高層のタワーマンションなどはありませんが、手稲山や日本海が近く自然を感じられ、それでいて商業施設や医療機関などが充実しているのに賃料は安いとなれば、札幌の市内で、それは魅力的ですよね。

北海道外から移住先を探す場合は、聞いたことのない地域って見落としがちなので偶には、こんなマニアックそうな場所を書いてみました。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。