ブログを書いたりギターを弾くので作業用デスクを購入したよ


スポンサーリンク


スポンサーリンク



大阪から札幌へ移住して1年半。

こんにちは。あだじょぱです。

中古のマンションを購入し、少しばかりリフォームして入居。

それからは、簡単な修繕は自分で行ったものの、家具などは以前の暮らしの物を流用。

それどころか、大阪から札幌への引っ越し費用を浮かせるべく捨てた家具も多かったのです。

気がつけば、ボロボロになったテーブルのような物体を作業台として過ごしていました。

そこにパソコンを3台並べて、ブログを書いたり、ギターを弾いたり。

 

あだじょぱ
ちょっとブログで収益あるしデスク買って良い?

 

嫁さん
あん? しゃーないなぁ。(*¬。¬)ブツブツ…

 

そして、漸く家具を新調する事にしたのです。

 

 

作業用のデスクに求める事

 

これまでボロボロのデスク(以前は子供が使っていた物)を使用していました。

それでも不便は感じながらも作業が出来なかったワケではありませんでした。

それでも今回、わざわざ買い替えたのには理由があります。

 

買い替えに至った要因
  • デスクのサイズが気に入らなかった
  • 演奏動画撮影の簡易化
  • 収納スペースの確保
  • 全体的な家具のリニューアル計画

 

 

デスクのサイズが気に入らなかった

 

引っ越しをする前は、部屋数の多い戸建物件で暮らしていました。

その為、そのままの家具を運んで引っ越すと、部屋が狭くなる上に引っ越しの費用も高額となるので、なるべく大きめのスペースを必要とするような物で、尚且つ古くなった家具は廃棄処分とし、必要最低限の家具だけで引っ越しを行いました。

その結果、比較的小さめの家具が多く残った印象です。

そのうちの1つであるデスクを作業用にして使っていたのですが、奥行きの短いタイプだった為に複数台のパソコンを使用する時は、かなり不便でした。

 

それに奥行きが狭いデスクでパソコンを使用すると、腕が宙に浮くような形でかなり疲れます。

肘置きの付いた椅子を使えば少しはマシなのかもしれませんが、それだとギターが弾けないのです。

その辺、家具を選ぶ時は失敗しないように実際に確認しておいた方が良いですよ。

 

という訳で、奥行きがあるデスクが欲しいと思っていたのです。

 

 

演奏動画撮影の簡易化

 

実はコレが1番の目的だったかもしれません。

演奏動画を撮影してギターを練習する事も多いのですが、背景がゴチャゴチャしていたりすると萎えます。

理想はカメラをセットし易く、セットすれば後は簡単に撮影するだけという流れ。

カメラの設置位置が重要で、指に動きが確認できるポジションにカメラをセットしたいのです。

 

今まで使っていたデスクは狭くて小さいタイプだったので、カメラを置くような、ましてや三脚を立てられるようなスペースはありませんでした。

それが置けるくらいのスペースを確保できるテーブルがあれば、買い替えたいと思っていたのです。

 

それには、サイズが重要でした。

デスクを置く位置、撮影位置、それらで室内の背景となる場所が決まるからです。

なるべくシンプルな背景になる位置を確保したかったので、奥行きと幅は重要なポイントとなりました。

 

 

収納スペースの確保

 

収納用の引き出しやキャビネットが付属しているタイプという事ではありません。

既存の収納が収納できるデスクであって欲しいという半ば意味不明な理由です。

収納したい収納ってのが、テレビ台なんです。

テレビ台が余っていたので、小さなテレビ台をエフェクターの収納台として利用していました。

この収納がデスクの下に収まれば、それだけで良かったんです。

 

そうなれば、上段のデスク部分でパソコンを操作、下段のテレビ台に置かれたエフェクターという都合の良いセッティングになるワケです。

別々に置かないので、部屋も広く使えるという作戦。

 

幅が90cmで奥行きが45cmくらいあれば、丁度良いという事がわかりました。

 

 

全体的な家具のリニューアル計画

 

作業スペースの他にリビングの家具を新しくするという話が出ていました。

食卓にソファなど、動物たちによってボロボロにされた感もある家具たちを買い替えるという案。

嫁もパソコンを触るので、デスクを買い替えたいらしいです。

 

それなら手始めに少し稼いだ小遣いでデスクを先に購入してみようと思ったんです。

今回は、お値段以上のところで購入してきました。

気に入った家具が有ったので、ダイニングテーブルとデスクを購入しちゃいました。

ダイニングテーブルは、納品になるまでかなり時間を要するみたいです。

 

取り敢えず、リビングは少し片付けを開始し、要らない収納家具などを廃棄する予定。

ソファもボロボロなので廃棄します。

綺麗になった頃にはブログで公開しちゃうかも。

 

 

まとめ

 

お値段以上のところで購入した理由は、そこの社長さんと嫁の親族の関係によるものです。

北海道発祥の企業ですし、個人的にも異論はありませんでした。

組み立て式のデスクを早速組み立てて使っていますが、めちゃ快適やん。

 

ブログを書くのも、ギターを弾くのも場所を移動する必要がありません。

マルチエフェクターFIREHAWK FXも足元に置けるので、すごく便利です。

 

関連記事

 

作業が快適になると気持ちにも変化が現れますよね。

気分良くブログを書いたり、ギターを弾いたり、居眠りしたり、出来ます。

良い買い物させて貰いましたー。

上手くいかない事があったり、気分が乗らない時など、気分転換に家具を買い替えるのもオススメです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。