移住して2ヶ月経過と10月の雪


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

北海道へ移住して2ヶ月が経過しました。

こんにちは。あだじょぱです。

プロ野球日本シリーズで劇的なサヨナラ満塁ホームランがあり、盛り上がりが凄く、熱気に溢れた札幌ですが、いよいよ札幌市内も雪が積もりました。

さすがに、まだ10月なので一時的に積もったという感じで、すぐに溶けてしまいます。観光の方にとっては、雪も嬉しいのかもしれませんが、実際に住んでみると、最初の数日だけです嬉しいのは・・・。

 

 

10月の降雪

 

毎年、雪が積もるまでに何度も降雪の日があります。

少し気温が高い日になると、雪ではなくて雨になることもあるので、梅雨は無い北海道ですが天気が不安定になり、外出の時に困る時期です。

この時期になると、そろそろ積雪に向けて車のタイヤをスタッドレスに交換したり、衣替えをしたりで、地味に忙しくなってきます。

建物の外部で行うような事だと、雪が無いうちに済ませておきたいところなので、庭がある家などは大変です。我が家はマンションなので心配ないですが、所有してる賃貸マンションの雑草処理などでバタバタでした。

 

例年、札幌で10月に降る雪は、ずっと降り積もる雪では無いので、夜中から朝方にかけて積もった雪は、昼間の気温上昇に伴って溶けてなくなります。

普通に生活をしている分には、それほど影響のないものになります。

ただ、何処かへ出かける場合に山間部を走る事があったり、峠越えをする必要がある場合は、積雪や道路の凍結が考えられる時期ですので、冬タイヤにしておいた方が無難です。

観光でレンタカーを利用する場合は、事前にスタッドレスで依頼した方が良いですね。

大半のいレンタカーは、早い時期からスタッドレスになっている筈ですが。

 

 

暖房器具

 

朝晩が冷え込むこの時期から、そろそろ暖房が必要になってきます。

札幌の住宅(通常の一般的な物件)であれば、暖房設備は完備されていると思います。

使用開始するにあたって準備する事があれば、事前に準備する必要があります。

灯油タンクが外部に設置してあるパターンが多いですが、物件によっては電気やガスの器具を使用しているケースもあります。

又、部屋が広いと全部屋に暖房器具が設置されていない事も多いので、買い足す必要があるかもしれません。

 

買い足した器具については、別途費用がかかるので、どのような暖房器具を購入するか費用面も考慮に入れて考えた方が良いです。

灯油ストーブを追加するのが一般的だと思いますが、灯油については、タンクから供給できない場合が殆どだと思います。

その場合は、自身で買いに行くか配達をお願いする事になり、後者では配達分の費用も考えておかなければなりません。

買いに行く場合は、販売するガソリンスタンドなどが近い距離にあるのかどうかで、車が必要になる事もあります。

 

実際に灯油を購入して運ぶとなると、容器1つか2つくらいですし、徒歩で持ち帰るのは相当タフじゃないと辛いです。更にマンションが階段だと、持って上がるのも疲れます。

北海道は、低層マンションで階段の物件が多くあるので、自力で運搬するのは避けた方が良いかもしれません。それか、日々の筋トレで体力をつけるか・・。

 

今現在、住んでいるところは、全館暖房で各部屋に暖房器具が設置されているので快適ですが、温度調節が微妙で切っていても少し熱気が漏れていて暑いです・・。

真冬になれば、これくらい暖かいと助かりますが・・。

 

 

大阪と比べて

 

大阪で暮らしていた頃と大きく違うのは、屋内は大阪の物件より暖かいという点です。

以前、大阪で暮らしていた頃の自宅や友人宅、オフィスなどと比較しても屋内は暖かく保たれています。

大阪だとコタツを使用する家も多くありますが、北海道はコタツの使用率が低いです。

大阪で友人の家に行ってコタツに入って鍋を食べる事もありましたが、結構着込んだ状態でコタツに入り込んでいたんですが、現在は、自宅だと半袖Tシャツだけでコタツに入らなくても良いくらい暖かいです。

因みに、我が家では、まだ暖房は入れていません。

僕は極度の寒がりなので外出時はダウン着てます。

 

しかし、全ての物件で暖かいというワケでは無いので、古いアパートで玄関扉などが直接外部と繋がっているような物件だと、隙間から冷気が入り込み寒くなる場合があります。

札幌生活が長い人だと、結構気にして見ると思いますが、本州で暮らしていると、夏場に物件を見た場合には気がつかない可能性もあります。

引越し貧乏にならないためにも、しっかり確認して住みたいところです。

 

 

観光でのドライブでは要注意

 

北国での運転に慣れた方なら問題ないと思いますが、この時期でも観光には気をつけなければなりません。

特にレンタカーで遠出する場合には、色々な注意が必要になります。

天気予報などで出発前に確認し、札幌市内に雪が無い、そして目的地も雪が無さそうだという事でスタッドレスタイヤになったレンタカーで観光へ向かう。

というのが一連の流れだと思いますが、ここに落とし穴があります。

雪が降ったり、道路の凍結が多いのは、目的の観光地まで向かう間に走る事になる山間部や峠です。

この走行予定の道路を端から端まで確かめるような天気予報は無いので、実際に走行すると雪が降っていたりするワケです。

 

峠などで麓から夏場同様な速度で標高の高い部分まで走ると、急な積雪路面でスリップしたり、酷い場合は事故に繋がります。

凍結路面の場合は、ブラックアイスバーンになっている可能性もあり、見た目では普通のアスファルトのようでも実際は凍結しているなんて事も多くあります。

それに、スタッドレスタイヤだから滑らないということは、全くもってありません。

冬道に慣れた北海道のドライバーは、速度が出ている場合もありますが、道を譲るなどして避けながら、安全運転で行かないと危険です。

 

 

2ヶ月経過して

 

札幌に引越しをしてきた時は、8月下旬でまだ暑かったのを覚えていますが、現在は気温が1桁の日があります。夏が終わり、短い秋があっという間に通り過ぎる感じでしょうか。

これからは、冬本番に向け気温が下がっていくことだと思います。

今は朝晩が非常に冷えて寒いので、外出時はダウンの上着を着用しています。

 

 

やや落ち着いてきました

 

引越し直後というのは、手続きだったり必要な家財道具を揃えたりと忙しい日が続きました。

2ヶ月が経過し、そういった事も殆ど完了し、暮らしの環境面でも落ち着きが戻ってきたような気がします。

最近は大阪の友人や北海道内の知人からの連絡も多くなり、お互いの近況報告などをしつつ、食事の約束などを受けていました。

 

まだ慣れないのが、テレビのチャンネルです。実は以前まで大阪と同じチャンネルで映るように設定していたので、北海道のどの放送局が、大阪の何チャンネルに対応しているのかが、未だに良く理解できていないのです。

テレビくらいなら、別にどうでも良いですね。

 

最近は、少し落ち着いた事もあり、道東方面へ行きたいと思っています。が、大雨の影響もあって、道路状況も悪いので、知り合いに確認したところ、道東方面へ向かう日勝峠の復旧はまだまだ先になりそうで、その影響を受けて高速道路が混雑しているとか。

1度目の移住の時に、仕事とプライベートで殆どの地域は行ったことがありますが、道東にも良いところが沢山あるので行きたいんですけどね・・。

D750で写真が撮りたいっ!

 

 

運動不足

 

ここ最近は、外食でラーメンを食べる機会が多いのと、甘いお菓子を買って食べる事も増えました。おかげで太るのが怖いです・・。

太ると体が重く感じるので嫌なんです。

学生時代はスポーツをしていましたが、引退してからは何もスポーツをしていません。

太りにくい体質であるようなのですが、それでも絶対では無いし、運動した方が良いのは間違い無いでしょうから、何か始めようかと思っています。

と言っても、冬になると外を走る訳にも行かないので、現実的なのはジム通いでしょうか。そこまでしたく無いというジレンマ。

 

室内でスポーツでもしない限り、やはり北海道で暮らすと、冬の間に太ってしまう現象があります。

食べ物が美味しい→雪が降って外へ出ることが減る→食べ物が美味しい→暇になる→食べ物が美味しい体重増加

という流れが出来てしまうんですね。肥満にならないようにしたいところ。

 

 

最後に

 

大阪から移住して2ヶ月経過した現段階では、移住して美味しいものを食べ、観光地を巡り、楽しく暮らしているので、結果良かったと感じています。

これから苦手な寒さと向き合う冬がやってきますが、おそらく後悔することは無いと思います。

移住を考える方は、田舎に住むのか都会に住むのかで、実際の環境が変わってくるので、僕と同じでは無いと思いますが、札幌のような都会なら住みやすいのでは無いでしょうか。

田舎生活は、仕事も環境も過酷なので、本当に好きな人じゃないと、後悔しちゃいそうな気がします。

移住は後悔しないで、ずっと住めるのが1番ですから、よく考えて自分自身が長く住めるような、良い場所に住んで欲しいと思います。

あー、道東へ行きたいなー。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。