ゆきあかりin中島公園と巨大人形劇の雪わたり


スポンサーリンク


スポンサーリンク



札幌市中心部にある中島公園に無数のスノーキャンドルが設置されています。

こんにちは。あだじょぱです。

毎年恒例となり、2018年は第12回となるイベント。

ゆきあかりin中島公園

開催期間が短いイベントなので、観ないで終わる観光客も多いと思います。

そもそもイベントを知らない人が多いかもしれません。

札幌では、テレビの中継が入ったり、事前に特集コーナーの放映があるんですけどね。

市内中心部からも近いので、カメラ片手に寄ってきました。

 

 

ゆきあかりin中島公園

 

中島公園は、普段は市民の憩いの場として人気の公園です。

 

関連記事

 

冬は積雪の影響で通れない部分も出てきますが、一面が銀世界の公園も綺麗です。

ゆきあかりin中島公園は、その中島公園にスノーキャンドルが無数に設置され、夕暮れから明かりが灯るイベントです。

小樽雪あかりの路」の中島公園版という感じ。

規模は小さいですが、札幌市内中心部から近く、観光客が泊まるホテルの多い場所でもあるので、少し立ち寄るにはアクセスが良い場所だと思います。

 

 

ゆきあかりの様子

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

スノーキャンドルが無数に並ぶ会場。

年々、全体の数が増えているようにも思います。

地下鉄南北線の中島公園駅側の公園入り口付近が会場になっていますが、公園の至る所にスノーキャンドルが設置されています。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

会場には、オブジェのような灯りも沢山ありました。

スノーキャンドルならぬカップキャンドル。

雪の壁に並べられたカップが明るく灯る様子は、なんだか落ち着きます。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

カップには、なにやらメッセージが書かれていました。

1つ1つ違うメッセージや絵が描かれていました。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

ハートの形は毎年見かけます。

周囲はカップルだらけでしたが、オジサンが頑張って撮影しましたw

海外からの観光客に人気みたいでしたよ。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

そのすぐ傍では、家の形をした雪像を発見。

雪の家が灯りに照らされて、すごく綺麗です。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

他にもかまくらや、雪の滑り台なんてのも在りました。

子供達が滑り台で遊んでいましたが、すごく楽しそうでした。

お尻が冷たくなりそうですけどね。

 

雪まつり程は混雑も無いので、時間があれば寄ってみても良いんじゃ無いかなって思います。

近くには、ホテルも多いので近くに泊まるのなら是非。

 

 

巨大人形劇 雪わたり

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

ゆきあかりin中島公園のメイン会場すぐ隣には雪像のステージが造られていました。

ここには、札幌市こども人形劇場こぐま座が在ります。

そのこぐま座の前に設置された雪像のステージは、雪まつり7丁目会場で雪像を造った方々が制作したもの。

ですので、非常に良く出来た贅沢なステージになっていました。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

ステージには、様々な映像が投影される仕掛けも。

子供達の演技と映像のコラボが幻想的なステージを盛り上げます。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

後半には、大きな小道具?まで登場して賑やかなステージに。

会場は、外なので冷えていますが、演者さんは元気でした。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

操るのも大変そうなくらいの大きさですが、上手に操作する演者の方々。

大雪像のステージと照明が良い雰囲気を出しています。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

人形劇と言いつつ人形じゃ無い感じもありますねw

お話は、宮沢賢治さんの雪わたり。

こどもから大人まで楽しめる内容です。

立って観ている間は、めっちゃ寒いですけど。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 14-42mm f3.5-5.6 EZ

 

最後には、花火みたいなのが打ち上がりました。

夢中で観ていたら撮影出来なかったんですけどねwww

サ-センwww

 

 

アクセスと時間

 

地下鉄南北線の中島公園駅下車すぐ。

車の場合は、専用の駐車場は無いので、周辺の有料パーキングを利用になります。

 

 

ゆきあかりin中島公園
  • 開催日程:2月9日(金)〜2月11日(日)まで
  • 点灯時間:16:30〜20:00まで
  • 入場無料

 

 

巨大人形劇 雪わたり
  • 開催日程:2月9日(金)〜2月11日(日)まで
  • 開催時間:1日2回、18:00からと19:00から
  • 上演時間:20分ほど
  • 観覧無料

 

 

まとめ

 

ゆきあかりin中島公園は毎年恒例のイベント。

短い期間ですが、中島公園を照らすスノーキャンドルは幻想的です。

雪まつりの開催期間と重なるので、ついでにどうぞw

 

巨大人形劇は、今回が初めてのイベント。

ゆきあかりin中島公園のタイアップ事業として開催中です。

チェコ在住の人形劇師・沢則行さんが芸術監督として参加されています。

無料で観れる事も凄いですが、とても幻想的なステージでこどもから大人まで楽しめると思います。

外で20分の観覧は、ちょっと寒いかもしれないので、カイロとか防寒対策をオススメします。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。