【イベント】陸上自衛隊記念行事 第五旅団(帯広駐屯地)【帯広】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

北海道で観光地を巡るのも良いですが、各地で行われる行事に行くのも楽しいですよ。

こんにちは。あだじょぱです。

北海道には、陸上自衛隊の駐屯地が沢山ありますが、記念行事で一般開放されるのはご存じですか?駐屯地の中へ入って普段では体験できない戦車や装甲車に触れたり、訓練の実演を目の前で見たり出来るんですよ。

なんだかお得な気分を味わえます。

今回は、数年前に行った帯広駐屯地の記念行事を紹介します。

 

 

基本情報

北海道には30ヵ所以上の自衛隊関連施設があります。(仕事で行ってました)

その各地の駐屯地を開放して、一般市民でも無料で基地内に入り、陸上自衛隊の行進や訓練の実演を目の前で見る事が出来ます。

又、一部の戦車や装甲車には触れたり乗ることも出来ます。

毎年各地で行われている行事です。

 

DSC_0029

駐屯地内には、各部隊の行進を観られるように、観覧席のようなものが設けられており、その前で行事が進行して行きます。

お偉いさんの挨拶から学校の行事の始まりを観ている様でした。

 

実際の様子

陸上自衛隊の各部隊が行進するのを観覧席サイドから観ることが出来ます。

隊員の皆さんが綺麗に揃って行進する姿から、装甲車の部隊や戦車の部隊まで、各部隊の扱う乗り物で次々に目の前を通り過ぎて行きます。

 

DSC_0063

バイクに乗ったライダーの部隊でも横に整列し等間隔で走っていました。スカーフの様なものが見えて仮面ライダーみたいですね。ライダーキックとか変身する事はありません。

オフロードタイプのバイクが、自衛隊独特のカラーでカッコイイです。

 

DSC_0113

勿論、戦車タイプの行進もあります。

次から次へと部隊が来るので、この行進だけでも最後まで観ると結構な時間です。戦車でも色々型式の車両が走っています。観覧しているお客さんも大興奮です。

北海道だと、観光スポットへ向かう国道なんかで、自衛隊の車両を見かける事も少なくないですが、さすがに戦車は、それほど見かけません。

 

DSC_0189

そして、訓練の実演では戦車の大砲が火を吹きます。実際に走行しながら登場し射撃を行うのですが、爆音と共に煙が立ちこめて凄い迫力がありました。

子供を連れて行ったんですが、大喜びしていましたね。

 

 

 

DSC_0153

陸上自衛隊と言っても装甲車や戦車ばかりじゃありません。

航空自衛隊の航空祭ほどではありませんが、空の部隊も行進します。

戦闘機じゃありませんがヘリコプターの部隊が隊列を組んで飛んできます。

更にこちらも実際に訓練の実演が行われます。

地上に近づき、実際に隊員が降りて来る訓練を実演していましたが、操縦している訳でもないのに手に汗を握ります。

こういう普段では、目にしない光景を楽しめるのは良いですね。

 

楽しむ

 

DSC_0012

子供向けに衣装を着て撮影させてくれるサービスもありました。

記念行事に駐屯地を訪れた記念になりますね。

グッズや飲食物の販売もしているので、記念に購入する事やお土産にも出来ます。

 

DSC_0221

一部、展示している戦車などの車両には実際に触れたり撮影する事が出来るようになっています。

子供と一緒に記念撮影が出来ますね。

 

 

DSC_0213

さすがに自分で操縦は出来ませんが、自衛隊の方が操縦する装甲車に乗る事が出来たりと楽しめるサービスもしっかりありました。

マニアには堪らないイベントかも知れません。勿論、一般の方でも充分楽しめるイベントになっていました。

 

アクセス

普段は、駐屯地内に入ることは出来ません。

記念行事の当日は混雑が予想されますので、公共交通手段での移動が無難です。(駐車スペースはあります)

記念行事の際は、JR帯広駅前にある「とかちプラザ」から帯広駐屯地へシャトルバスが運行します。

 

 

最後に

今年2016年の第5旅団記念行事が9月10日(土)に開催されます。

今年は、帯広駐屯地創設65周年&第5旅団創立12周年です。

開催地である帯広駐屯地周辺は台風の影響が酷かった十勝地方で、道路が土砂崩れで寸断されたりと大変な事になっています。JRも被害が大きく交通網が機能していない程です。

実際に行かれる方は、気をつけてお願いします。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。