始発より愛を込めての演奏動画をNikon D5500で撮影してみた結果


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

Nikon D5500で動画を撮影してみました。

こんにちは。あだじょぱです。

Nikonのカメラは、D750も所有していて、同じように動画機能を搭載していますけど、今回のように自撮り的な動画を撮る場合、D5500のバリアングル液晶が便利です。

D750の背面モニターもアングルが変更できるチルト方式ですが、可動域の都合で自撮りはD5500のバリアングルが優秀です。

 

 

動画

 

ギターの演奏を撮ってみました。

 

地獄のメカニカルトレーニングという人気の教則本がありますが、その中の入隊編に掲載されている課題曲の「始発より愛を込めて」です。

 

D5500の動画についてなので、演奏のクオリティや、

ギターの音設定部屋が汚い事は、

 

スルー

 

で、お願いします。

 

装着してるレンズは、レンズキットの物で広角側で撮影しました。

ライブビューモードです。

 

オリジナルでは、そんな事ないのですが、

最初の方でピントが一時的におかしくなる部分は、YouTubeにアップしてから発生したみたいです・・・。

音声は、カットしちゃってるので、カメラのマイク機能について知りたい方の参考にはならないです。すみません。

 

 

ギターと動画

 

折角なので、ギターの演奏動画について。

基本、1発録りです。

 

ギターはMacBookProとBOSSのGT-001経由で接続し、MacのGarageBandで録音しています。

ギターとPCを接続する場合は、オーディオインターフェースが必要になります。GT-001はオーディオインターフェース機能を搭載しているマルチエフェクターです。

GarageBandにあらかじめバックのオケを入れておき、そのオケに合わせてギターを弾くという方法でギターを録音しています。

同時にカメラ、今回はD5500で撮影をしておき、録音した音と動画をGarageBandでミックスしました。

演奏開始のタイミング(PC側)と動画撮影の開始が若干ズレる為、GarageBandの方で音と動画のタイミングを調整する必要があります。

今回の場合は、カメラの録画ボタンを押した直後にGarageBandの録音を開始しているので、普通にミックスすると、演奏より動画の方が遅れる感じになります。

動画の方が長い(開始が早い為)からですね。

 

ミックスの調整が完了したら、余計な部分はカットします。

開始時の動画の無駄な時間や、演奏終了後から録画を終えるまでの部分はカットしました。

 

ミックスする時に、カメラ側のマイクで録音された音は削除します。

このカメラで録った音が残っているとギターの生音を拾っていたり、周囲の雑音を取り込んでしまうので不要です。

 

 

 

コンパクトな方が良いよね

 

今回はD5500で撮影してみましたが、用途として合ってない気がしました。

コンパクトカメラで自撮り出来るタイプの方が良さげ・・・。

今回の演奏は、D5500の動画機能をテストする意味で雑に演奏してますが、本気モードで撮影する場合は、コンパクト機でリモコンがあれば最高だと思います。

あと、ミスした場合に撮り直すとなった時のためにSDカードは容量が大きいものを使っておいた方が良いです。

写真が結構入ってる4GBのカードを挿してましたが、1回目の撮影が容量が足りず撮影されていませんでした・・。

 

そして、そこまで高画質じゃなくても良いし。

音は別で録音やし。

 

西野カナなら

震える(((゚ー゚;)))

ところです。

 

GT-001

 

簡単にGT-001にも触れておきます。

特にPCとの接続について設定を弄ることもなく普通に接続しているだけです。

音は、POD HDで設定していた音にしたいのに出来ないという感じで苦戦中。

テキトーなパラメーターで弾いてしまいました。

 

暫く練習が疎かになっていたので反省してます。

 

 

最後に

 

普通に子供の動画とかじゃなくて、すみません。

子供の動画なら自撮りじゃないのでD750でも撮れそうですが、本体が重いと手持ちで撮り続けるのは、しんどいですよね。

その点、D5500は軽い方なので便利です。

D5500での動画撮影はSDカードの容量が気になります。大きな容量のSDカードやレンズと、ハマるとホンマに金がかかります・・。

 

ギターの動画ならGarageBandが便利でした。

GarageBand側のエフェクトは、一切使用せず使ってます。

動画のカットする方法がわからなかったので、今回はiMOVIEを使用して不要部分をカットしています。

 

しかし、この手の動画なら一眼レフじゃなくて良いですよね。

次回からはiPhoneで撮影しようかな・・・。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。