RX100M5用にカメラケースを追加購入したって話

スポンサーリンク






 

コンデジ SONY RX100M5 用にカメラケースを追加購入しました。

こんにちは。アッシュです。

先日、新しくコンデジを購入しました。

衝動買いでしたが、一眼レフよりも気軽に持ち出せて、スマホより快適に撮れます。

普段は、上着のポケットに入れて持ち歩いていました。

 

 

追加購入への道

 

実は、カメラを購入した時に一緒に購入したカメラケースがあります。

関連記事

 

 

その時に購入したのは、Loweproのサンティアゴ30というタイプでした。

店頭で実機が入るかを確認して購入した物。

横長のタイプで、大きさは、キヤノンPowershot G16くらいが丁度良いくらいのサイズ。

RX100M5だと厚みがある分、ケースを閉じる時に少し窮屈な感じ。

その割に横幅が広すぎて、RX100M5を収納しても隙間だらけ。

ちょっと大きさ的に嵩張る。

ぶら下げて持ち運ぶかベルトに通すようになっていますが、嵩張るので使い勝手が微妙でした。

ただ、セミハードケースなので、かなり丈夫で安心感。

高級コンデジを対象としているだけあって、しっかりしています。

 

主に車で移動する時にカメラを収納して使っていました。

車から持ち出す時は首からぶら下げる形。

これが、なんだかブラブラして邪魔に感じる。

一眼レフでも、なるべく首からぶら下げないという希少種なので、前方へ回す事で簡単に出し入れ出来るリュック型のカメラバッグを購入したほど。

関連記事

 

首から下げないという方法だと、ベルトに通す方法があるんですが、セミハードなので硬くて、コートを着てファスナーを閉じた状態では、腰が痛くなりました。

上着を着なければ、圧迫されないので良いかもしれませんが、

この北海道で冬にコート無しはムリ!

そこで、もう少し華奢なケースを探すことにしたのでした。

 

 

OUTDOOR PRODUCTS カメラポーチ

 

 

コンデジ用のカメラケースって、種類が沢山あるんですね。

特に、S・M・Lとサイズが分かれている商品も多く見かけました。

ほとんどの場合、一般的なコンデジのサイズで作られているので、RX100M5の厚みが問題になりますね。

店舗で確認したところでは、厚みが足りないケースが多かったです。

厚みのある物でも、収納想定のカメラの厚みが35〜40mmとなっていました。

RX100M5の厚みは41mmありますからね・・・。

 

出来れば、ケースも小さめにして、携帯性を損ないたくないところ。

上着のポケットに入れてサクッと撮るのに近い感覚と、ある程度の保護力を望みます。

とは言ってもサイズがイマイチわからないので、カメラを入れさせて貰って確認する事にしました。

確認は、小さめのケースで、内部の厚み35mmタイプで行いました。

すると、意外とスッポリ収納できました。

素材にもよりますが、一般的なナイロンだと伸縮性もあって無理は感じない程度で収納できました。

 

カメラケースで厚み35mmをOKとすれば、選択の幅が広がります。

なるべくコンパクトで使い勝手が良さそうなケースを探します。

そこで見つけたのが、OUTDOOR PRODUCTSのカメラポーチです。

 

 

カメラポーチのレビュー

 

 

カメラケースの説明にスマホとカメラが収納可能みたいなフレーズがありました。

そこで、大きさを確認してみたところ、iPhone8Plusだと入りません。

明らかにiPhone8Plusの方が大きいですね。

 

そこで子供達が使うiPhone7で試してみたところ、iPhone7にカバーを装着しなければ入りました。

手帳型や耐衝撃性能の高いハードタイプのケースを装着していると入りません。

 

 

収納部分は、2つに分かれています。

カラビナ付きで、カラビナ側がカメラの収納用で両開きのファスナーがあります。

カラビナから遠い方が、スマホや小物を収納するスペースで片開きのファスナーになっています。

 

 

カメラ収納部分にRX100M5を収納した場合、少しレンズ周りのリング分膨らむ感じはあります。

Lowepro サンティアゴ30 と比較して、丈夫さ・安心感は薄いです。

サイズ的には、ちょうど良い感じで携帯性を損なう事は無いと思います。

 

 

裏側には、マジックテープとベルト通しも付いています。

普段は、カラビナで引っ掛けて使うのが便利だと思いますが、しっかり固定も可能です。

カラーも豊富なので、好みで選べるのも良いと思いました。

高級コンデジに使うのであれば、耐衝撃などの面で、セミハードの方が人気なのかもしれません。

ソフトケースでも良いという方には、オススメです。

 

 

 

まとめ

 

カメラケースは純正品もありますが、割高なのと種類が多くありません。

市販品のカメラケースであれば、種類は豊富なので自分に合ったケースが見つかる可能性は高いです。

耐衝撃に注力された素材などは高額なケースになりますが、安価なソフトケースも豊富です。

革の純正ケースを使っていて落とす事を考えたら、ナイロンのケースでも良いかなと思えましたw

 

折角のコンパクトなカメラので、スナップ撮影に支障が無く、使いやすいものが欲しかったんです。

その面では、かなり良い感じじゃ無いかなと思います。

ケース自体も軽量なので、携帯性は高くサクッと取り出して撮影が可能です。

サンティアゴ30 とは使い分けを目指しますw

スポンサーリンク









コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーが好き。怪しい者ではない。