新千歳空港のカルビープラスでお土産にオススメのお菓子


スポンサーリンク


スポンサーリンク



皆さんご存知のポテトチップスで有名なカルビー。

こんにちは。あだじょぱです。

全国に展開するカルビーのアンテナショップ、カルビープラスが新千歳空港にもあります。

北海道はジャガイモの聖地みたいなところがありますよね〜。

本当に北海道はジャガイモが美味しいので仕方ありません。

今回は、カルビーのアンテナショップで販売されていた商品を購入してみました。

 

 

カルビープラス 新千歳空港店

 

新千歳空港の2階にあるカルビーのアンテナショップ。

北海道旅行のお土産として購入される方に向けたショップです。

ブースとしては小さめですが、アンテナショップ限定や地域限定の商品を取り扱っています。

 

 

アクセス/営業時間

 

新千歳空港の国内線ターミナル2階、センタープラザのあるショップが並んだ区画にあります。

 

 

営業時間:8:00〜20:00まで

ショップで食べられるフードメニューあり。

 

 

 

購入した商品

 

なるべく北海道らしい商品というコンセプトで、商品をチョイスしてみました。

今回、購入した商品は以下の2つになります。

 

  • 北海道いもこまち
  • ぽてコタン

 

北海道産のジャガイモを100%使用していたり、北海道限定だったりと、どちらも北海道らしい商品です。

 

 

北海道いもこまち

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 12-40mm f2.8 PRO

 

こちらカルビープラスでも非常に人気の商品です。

じゃがりこのような雰囲気のお菓子です。

特徴としては、3種類のいもが使用されているので、3つの味が楽しめます。

味付けに使用される塩にもこだわり、オホーツクの塩を100%使用。

丸ごと北海道を味わえる商品となっています。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 12-40mm f2.8 PRO

 

パッケージの中身ですが、小分けされた袋が8袋入っていました。

ちょっとしたお土産にすれば、袋で分けられるのも良いですね。

じゃがりこ系は嫌いな人も少ないように思うので、お土産でも嫌な顔はされない筈w

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 12-40mm f2.8 PRO

 

上の画像は、1つの袋を開封したところです。

1つの袋の中に3種のいもが入っているので3つの味が楽しめます。

 

いもの種類
  • トヨシロ
  • キタムラサキ
  • ノーザンルビー

 

【トヨシロ】

薄黄色の普通のいもらしい色をしたのが、トヨシロという品種になります。

加工食品用として最もポピュラーな品種です。

でんぷんの含有も多く、薄黄色で旨味の強い品種。

 

【キタムラサキ】

濃い紫色をしたのが、キタムラサキという品種になります。

中身も皮も文字通り鮮やかな紫色をしているのが特徴。

この紫色はポリフェノールの一種、アントシアニン色素です。

割と新しめの品種。

 

【ノーザンルビー】

少しピンクっぽい色をしたのが、ノーザンルビーという品種になります。

柔らかなピンクの肉色が特徴で、皮まで赤いジャガイモです。

この赤色もキタムラサキ同様、ポリフェノールの一種、アントシアニン色素によるもの。

3種の中では、最も新しい品種で平成18年度に農林登録されました。

 

3種類のジャガイモを使用しているので、甘味や旨味が微妙に違っています。

アクセントのオホーツクの塩が良い感じで、食べ始めると止まらないです。

会社の出張でお土産にしたり、若い方向けのお土産として良いんじゃないかと思います。

1袋の量も、ちょっとしたお土産として考えられたような量でした。

お値段、1箱(8袋入り)で、875円でした。

 

 

 

ぽてコタン 昆布味

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 12-40mm f2.8 PRO

 

続いて紹介するのは、北海道限定の新商品、ぽてコタン昆布味です。

個人的には、昆布味ってところで美味しいのか不安がありました。

しかし、嫁の希望もあって購入してみる事に。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 12-40mm f2.8 PRO

 

パッケージを開封してみると、こちらも小分けの袋が6袋入っていました。

お土産として考えられた感じがプンプンしますねー。

どうしても、このパッケージの緑が美味しそうに感じない・・。

でも、海苔とか美味しいし・・・。

 

OM-D E-M10 MarkⅢ + ED 12-40mm f2.8 PRO

 

袋を開封してみると固形になった商品が姿を現しました。

こうやって見ると美味しそうwww

 

実際に家族で食べたところ、めちゃくちゃ美味しいやん!ってなったんですけどねw

特に子供たちから好評でした。

子供のいるご家庭へのお土産として良いかもしれません。

それほど強い昆布感は無いので、昆布風味という感じです。

お値段、1箱(6袋入り)で、648円でした。

 

 

 

まとめ

 

これらの商品ですが、製造は全てカルビーの帯広の工場です。

北海道らしいポテトを簡単なお菓子で味わえるというのが良いですよね。

ポテトチップスを嫌いな人も少ないと思うので、お土産としてもオススメです。

お土産としてなら、渡す人数によって、北海道いもこまちにするか、ぽてコタンにするかを選べます。

個人的な自分が食べる用でも満足できます。

メジャーな白い恋人などと一緒に、又はちょっと他とは違う感じで購入してみては如何でしょう?

北海道らしいお土産として、非常にオススメの一品です。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。