真狩の名水豆腐「すごい豆腐」が凄かった


スポンサーリンク


スポンサーリンク



羊蹄山の麓、真狩村という地名は知らない人も多いと思います。

こんにちは。あだじょぱです。

北海道でも屈指の人気観光スポットであるニセコから近い真狩村。

羊蹄山の麓、京極町と並び、自然が豊かで、湧き水が有名。

その真狩村に、有名な豆腐屋さんがあります。

それが、(有)湧き水の里 豆腐工房です。

 

 

湧き水の里で作られる名水豆腐

 

 

北海道では、かなり有名な名水豆腐。

いくつか種類がありますが、1番人気は、その名も「すごい豆腐」。

時々、札幌のデパートにあるデパ地下などの催事で見かける事もありますが、あっという間に完売する人気商品です。

その人気の豆腐が作られているのが、真狩村で店舗があります。

 

真狩村までは、札幌中心部から1時間半くらいの距離。

真狩村は、羊蹄山の南側に位置し、西にニセコ、東にルスツ、南が洞爺湖という環境。

京極町のふきだし公園と同じく、羊蹄山麓の湧き水を求めて来る人も多い場所です。

湧き水の里 豆腐工房の店舗前にも湧き水を汲める場所があるので、湧き水を汲み、名水豆腐を購入する人の姿も多く見かけました。

 

ニセコへと続く道路を走っていると途中にあるので、ニセコ方面へ行く際に必ず嫁が寄りたいと言う場所。

豆腐は、ヘルシーで体にも良いという事で嫁も大好きなのです。

 

独身男性諸君!

 

女性へのお土産にも喜ばれそうですよ。

 

湧き水も汲めるので、一緒に持ち帰ると更に良いかも。

モテなくても責任は負えません。

 

 

豆腐工房で購入したもの

 

さん、ヘルシーですよ

 

購入したもの
  • すごい豆腐
  • 鶴の舞豆腐
  • ごま豆腐
  • 山ザクラスモーク
  • 小揚げ
  • ピリ辛揚げ豆腐
  • わらび餅
  • 甘酒豆乳

 

ちょっと買い過ぎた感もありますが、買ってきましたw

人気のすごい豆腐、鶴の舞、ごま豆腐の豆腐3銃士

北海道は大豆の生産量が都道府県でダントツの1位。

だけど、消費は多く無いという残念な地域性。

湧き水の里 豆腐工房で作られる豆腐は、そんな北海道の美味しい大豆を使った豆腐なんです。

 

大豆は地元北海道の道南エリアの一部でしか作られないで希少な「鶴の子大豆」を使って作られています。

鶴の子大豆は、大粒で糖度が高く、自然な甘みが特徴。

素晴らしい地元北海道産の大豆を使っているんですね。

更に拘りは大豆だけではありません。

そんな鶴の子大豆と、ミネラル成分を多く含んだ天然の羊蹄山の湧き水を使用しているんです。

素材にこだわった素晴らしい豆腐

 

人気No.1のすごい豆腐は、凄く濃厚な味わい。

豆腐らしい味が口の中に広がって余韻が残る感じです。

 

これは、クセになる食感

 

(*´ω`*) ウットリ…

 

鶴の子大豆を改良した品種の大豆、鶴の舞を使用した豆腐も美味しい。

豆乳に浸かった状態でパッケージに入っていてインパクトもありました。

ごま豆腐は、ごまの風味と甘みが、大豆の甘みと合わさってまるで高級スイーツのような味わい。

全体的に味がかなり濃厚です。

 

揚げ物もしっかりした味とふっくらした食感。

どれも美味しいんですけどぉーー。

 

そして、突然のスイーツ、わらび餅。

 

冷やしぃわらぁびぃ〜もぉ〜ちぃ〜〜♪

 

なんて大阪ではよく耳にしたもんです。

北海道では、聞かないですけどね。

 

このわらび餅も、もちもち感が凄くて食べ始めたら止まらなくなりますw

子供たちに食べさせてみたら、あっという間に完食でした。

 

 

そして、家族に評判が良かったのがもう1つ。

 

名水おからどうなつ

 

ドーナツじゃなくて、どうなつ

 

食感がふわふわ

 

 

アクセスと営業時間

 

羊蹄山の南側、道道66号線沿いにあります。

札幌から国道230号線で中山峠を越えて道道66号線へ入るルートで1時間半くらい。

冬は雪の壁が邪魔になって見落としそうな場所です。

付近に看板が出ていますが、ちょっと見落とす可能性もあります。

冬は特にご注意を。

 

営業時間:8:30〜18:00まで

定休日:年休無休

店舗前に湧き水を汲めるスペースと駐車スペースがあります。

 

店内に食べるスペース(イートイン)はありません。

 

 

周辺のオススメ観光スポット

 

真狩村周辺には観光スポットが多くあります。

ドライブ感覚で少し走れば行けるオススメの場所を幾つかご紹介。

 

まずは、やっぱり湧き水繋がりで京極のふきだし公園。

関連記事

 

 

続いては、美しい湖と温泉が人気の洞爺湖温泉。

関連記事

 

 

最後は、ニセコで美味しいグルメを味わえる高橋牧場。

関連記事

 

 

因みに今回は帰りの中山峠で、名物のあげいもを購入。

冬の凍結した峠越えの運転は、一般道よりも疲れるので休憩が大事です。

北向きの中山峠にある峠の茶屋は休憩にオススメですよ。

あげいもは、子供達のオヤツに。

 

 

 

まとめ

 

札幌でもイベントなどでは、販売される事がある有名な名水豆腐。

真狩村の店舗へは峠を越える事になるので、冬の時期は特に行きづらいですよね。

それでも食べたくなって行ってしまう。

そんなお店です。

 

札幌からでも頻繁に羊蹄山の湧き水を汲みに行く人がいるくらい。

その湧き水を使い北海道産の大豆で作られた「すごい豆腐」は1番のオススメ。

ニセコ方面や洞爺湖方面に行く事があれば、是非立ち寄って欲しいと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。