【北海道】柳月の三方六と期間限定スイーツを食す【スイーツ】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



北海道で六花亭と並ぶお菓子メーカーの柳月で美味しそうなスイーツの誘惑を受けました。

こんにちは。あだじょぱです。

六花亭と言えばマルセイバターサンドですが、柳月と言えば三方六が有名です。

柳月も三方六だけでなく、期間限定の商品が多く販売されるイメージ。

その柳月に立ち寄ってしまったんです。

すると、期間限定の商品とか目に飛び込んでくるんですよ。

そう、そして気がついたら購入していたんです。

 

 

柳月(りゅうげつ)

 

十勝音更(帯広の近く)に本社のある北海道の有名な企業です。

商品のラインナップも豊富で非常に魅力的なスイーツが揃っているのが特徴。

札幌にも直営店があります。

ショッピングモールやデパートでも販売しているので気軽に購入が可能。

 

 

アクセスと営業時間

 

札幌市内の主な店舗は3ヶ所ほどあります。

 

札幌市内の主な店舗
  • 札幌店(東区)
  • 月寒店(豊平区)
  • 新琴似店(北区)

 

札幌店

 

市営地下鉄南北線の環状通東駅すぐそばにあります。

 

 

 

営業時間:9:00〜19:00まで

住所:札幌市東区北16条東16-1

電話番号:011-785-1121

 

 

 

月寒店

 

市営地下鉄東豊線の月寒中央駅から札幌方面へ。

 

 

営業時間:9:00〜19:00まで

住所:札幌市豊平区月寒中央通5丁目2番1

電話番号:011-850-3366

 

 

新琴似店

 

JR学園都市線 新琴似駅から徒歩10分ほど。

 

 

営業時間:9:00〜19:00まで

住所:札幌市北区新琴似8条5丁目2-6

電話番号:011-768-2100

 

 

柳月で購入したスイーツ

 

 

店頭で誘惑に負けて結構買っちゃいました・・・。

 

(ゝω・) テヘペロ

 

購入リスト
  • 三方六の小割
  • 三方六の小割 いちご
  • どらクリム Ⅰ世
  • 月ふわり
  • 十勝みるく
  • おもいで桜
  • 防風林
  • いちごミルクプリン

 

 

 

三方六の小割

 

 

柳月の看板商品の三方六を小割にしたもの。

バウムクーヘンにチョコレートが相性抜群です。

最初から切らなくても良いので、お土産として配りやすいのがGOOD。

 

 

外箱を開封すると袋に入った小割の三方六が5個入っています。

細かくカットする必要が無いので、付属の鋸みたいなのも出番がありませんw

職場へのお土産にも活用できます。

 

 

白樺の木肌をイメージしたというミルクチョコレートとホワイトチョコレートで覆われた表面。

北海道産の素材をふんだんに使用したしっとり系バウムクーヘンです。

丁度良い大きさなので、ちょっとしたおやつに最適です。

 

 

 

 

三方六の小割 いちご

 

 

前述の看板商品をいちご味で仕上げたバージョン。

期間限定の商品です。

バウムクーヘンの生地部分にまでイチゴが練り込まれピンク色になっています。

 

 

外箱を開封するとノーマル三方六よりも派手な袋に入っていました。

ピンク色のチョコレートになっているので白樺感はありませんね。

4月の販売終了までなら、こちらがオススメです。

 

 

チョコレートだけじゃなく、生地までイチゴ味。

しっとりバウムにイチゴの爽やかさがプラスされケーキを食べているみたい。

期間限定というのが勿体無いくらい美味しかったです。

 

 

どらクリム Ⅰ世

 

 

少し前にテレビ CMで流れていて気になっていたんですよね。

普通のどら焼きなのかと思っていましたが、ラムレーズンバターパンケーキと記載あり。

 

 

これちょっと新しい食べ物だわ。

フワフワなショコラ生地の中にラムレーズンクリーム。

いや、それだけじゃ無い。

なんと、クリームと一緒にが入ってます。

ええ、子供達にもかなり好評なスイーツでした。

 

 

 

月ふわり

 

 

こちらも人気商品の1つ、月ふわり。

卵を使ったふんわり感の中に広がるこし餡の甘みが最高です。

 

 

見るからにフワフワしています。

食感も良いんですが、甘いこし餡とチーズクリームの味わいが凄いです。

食べやすいので、お土産にもオススメ。

 

 

十勝みるく

 

 

店頭で気になって購入したスイーツ。

こちらは、ミルク感の強い饅頭という感じ。

和菓子が嫌いじゃなければ、誰でも好きになりそうな味です。

 

 

柳月が得意なしっとり系のスイーツなので失敗はありません。

バターとミルクが練り込まれた饅頭。

個人的には結構好きなスイーツです。

 

 

おもいで桜

 

 

またもや、しっとり系饅頭の登場です。

外装の雰囲気で衝動買いしたスイーツになります。

 

 

こちらも期間限定の商品で5月の販売終了までの取り扱いみたいです。

しっとり系の生地の中には、ピンク色の餡。

ちょっと塩味を感じる餡になっていました。

 

 

防風林

 

 

サクサクした焼き菓子の防風林も人気商品の1つです。

アーモンドの風味と絶妙な甘さが特徴のスイーツ。

 

 

サクサクした食感も良く、食べやすい大きさ。

お土産としても最適なスイーツでオススメ。

大人から子供まで喜ばれるようなスイーツだと思います。

 

 

 

いちごミルクプリン

 

 

店舗のみで発送に対応していない商品ですが、いちごミルクプリン。

北海道の現地でしか味わえないプリンというだけで魅力を感じます。

パッケージからして女性にウケそう。

 

 

プリンという事ですが、中身は層になっていて上はムースみたいな感じです。

下側は濃厚なミルクのプリンで、かなり甘さを感じました。

 

 

 

 

まとめ

 

柳月のスイーツは、しっとり系が多く、個人的にはフワフワ感が強い印象。

本州の知人や家族にも絶大な人気なので、結構購入の機会は多めです。

ノーマルな三方六などの他に季節などで期間限定発売されるスイーツが魅力的。

その時期にしか味わえないスイーツを楽しめます。

 

柳月のスイーツは、北海道観光のお土産でも人気です。

他にも焼き菓子など魅力的なスイーツが豊富にあるので、ギフトにもオススメですよ。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。