シビれ担々麺マーラーキングの汁なし担々麺でシビれてきた


スポンサーリンク


スポンサーリンク



シビれ担々麺マーラーキング。

こんにちは。あだじょぱです。

札幌には「175°DENO」という有名な担々麺の専門店がありますが、それとは別に気になるお店。

それが、マーラーキング。

普通のピリ辛担々麺とは違います。

 

シビ担々麺。

 

((((; ゚Д゚)))ガクブル

 

 

シビれ担々麺マーラーキング

 

中国四川式「汁なし担々麺」をメインに辛さとシビれを特徴とした担々麺専門店。

「辛さ」と「シビれ」は、LEVEL0〜LEVEL6まで選ぶ事が出来ます。

 

LEVELの目安
  • LEVEL0 シビれ無し(シビれが苦手な人向け)
  • LEVEL1 辛さ2、シビれ1
  • LEVEL2 辛さ2、シビれ2(お店のスタンダード)
  • LEVEL3 辛さ2、シビれ3
  • LEVEL4 辛さ2、シビれ4
  • LEVEL5 辛さ3、シビれ5
  • LEVEL6 辛さ3、シビれ6

 

辛さは、数種類の香辛料を調合したラー油、シビれは、中国山椒と呼ばれる花椒(ホアジャン)を使用。

メニューは、汁なし担々麺をメインに汁あり担々麺、アボガドやトマトをトッピングした女性向け汁なし担々麺のレディース担々麺など。

 

札幌の地下鉄東西線バスセンター前駅から近い場所に本店があります。

最近、イオン桑園店(札幌市内)にあるフードコートにもオープンし、気軽に食べられるようになりました。

 

 

汁なし担々麺

 

 

この日は、イオン桑園店に買い物へ来ていたので、桑園店のフードコートを利用。

オーダーしたのは、汁なし担々麺のLEVEL2(ラー油2、花椒2)のスタンダード

シビれ物には食べ慣れていないので、自分自身が得意なのか苦手なのかも不明なので、スタンダードを選択してみました。

一応、シビれが苦手な人向けに、花椒(ホアジャン)は、別に用意する事も出来るみたいです。

しかし、男は黙って担々麺。

別になどせず、普通に振りかけられた物を頂く事に。

 

フードコートなので、オーダーしたらブザーを受け取り待機するシステム。

自分のオーダーした物が出来上がるとブザーが鳴動して呼び出されるやつです。

待ち時間は数分でした。

この数分の間にセルフの水を準備しておきます。

 

よくかき混ぜて食べるのが良いみたいです。

まず、ひとくち食べてみると、挽肉ナッツエビが絡んで凄く美味しい。

そして、麺がうどんに近いくらいの太さがあって、汁なしにちょうど良い感じに具材と絡みます。

 

美味い。

(゚д゚)ウマー

 

なんと、辛さはそれほど感じず、ひとくち目は好印象です。

そんな辛くないんだな。

これならLEVELもっと上のでも良かったかも。

そう思った直後でした。

 

い、痛い

Σ(゚Д゚;)!

 

口の中がビリビリする。

 

辛さは、殆ど感じませんが、やたらと口の中が痛いんです。

辛さでヒリヒリする感じではありません。

口に中で、何かが弾けているような感覚に近いです。

慌てて水を口に含みました。

 

い、イテェーー!!

 

Σ(゚Д゚;≡;゚Д゚)

 

水を含むと余計に痛みが広がる感じになりました。

途中から味なんてもう感じないくらいにビリビリしていました。

シビれ苦手みたい・・。

 

 

レディース担々麺

 

 

この日は、嫁さんとランチでした。

嫁さんのオーダーしたのは、レディース担々麺。

シビれにやられている姿をみながら怯える嫁でしたが、こちらはアボガドやトマトがトッピングされているので、救済措置的な具材があります。

これまた、前述の汁なし担々麺と同じくLEVEL2をチョイス。

恐る恐る食べる嫁。

ひとくち目の美味しさにニッコリ微笑んでいました。

 

しかし、それ以降しばらく無口・・・。

 

嫁さん
ビリビリして痛い
あだじょぱ
い、痛いよね。わかる。

 

そこで水を口にしてしまう嫁さん。

更にシビれが倍増するという恐ろしい展開・・。

 

嫁さん
ヒーハー

 

あだじょぱ
アボガド食べたら?

 

嫁さん
余計にシビれたー!

 

あだじょぱ
ΣΣ(゚д゚lll)!

 

嫁さん
だからLEVEL0にしとけば良かったんじゃ( -`д-)、ヴォケ

 

夫婦揃ってシビれは苦手みたいでした・・。

美味しくないのではありません。

 

めちゃくちゃシビれただけなのです。

LEVELを低めにするか花椒(ホアジャン)を別にして貰い、自分で調節するのが良いと思います。

お店のスタンダードは、シビれ過ぎました。

 

 

アクセスと営業時間

 

札幌市内の中心部にある本店。

地下鉄東西線バスセンター前駅が最寄りです。

[LocketsGurunavi shopid=”7402804"]

 

 

関連リンク

 

 

今回、行ったのはイオン桑園店のフードコート。

JR桑園駅の目の前にあるイオン札幌桑園店にあります。

イオンに駐車場もあるので、鉄道でも車でもアクセスが便利です。

 

営業時間:9:00〜22:00迄

 

 

まとめ

 

今回は、シビれに負けてしまいました。

次回は、LEVEL を下げるか花椒(ホアジャン)を別にして貰います。

美味しいのにシビれで途中から味を見失ってしまったので、また再訪したいと思います。

本店は、サッポロファクトリーなどがある近くなので、何かのついでに立ち寄れそう。

 

汁なし担々麺と汁あり担々麺、それにトッピングも選べるようになっているので、色々な味を確かめてみたくなります。

辛いのとシビれが得意な人ならLEVEL MAXでもオススメ。

今回食べてみて、辛さよりもシビれが凄いと思いました。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。