セミリタイアして遂に1日1食の生活になった男


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

セミリタイアでダイエット?

こんにちは。あだじょぱです。

「セミリタイアして1日1食」なんて言うと、

遂に生活費を捻出していた貯蓄が底をついたんじゃ無いか?

なんて話になりそうですが、残念ながらセミリタイア後を生き抜くだけの貯蓄なんて最初から所有していませんし、違います。

簡単に説明すると、食欲が無くなったというコトです。

なんだか体に悪そうなイメージですが、やってみると、1日1食の生活は、意外と良いような気がしています。

 

 

セミリタイアと1日1食生活

 

会社員時代は、1日2食で昼と夜に食べる食生活でした。

朝は苦手で食べていなかったんですが、それが、会社を退職して無職となった頃から食が細くなり、気がつけば、1日1食が当たり前になっています。

ですので、健康法やダイエット目的で実践しているワケでも、お金が無いから食べられないワケでも無いんです。

 

 

食欲の減退

 

学生の頃が食欲のピークで、スポーツもやっていた事もあって、1日3食以上の食費を摂取していた時期もありました。

そのまま食欲だけが維持されていれば、おそらく肥満に向かったと思われます。

しかし、スポーツをしなくなった社会人になってからは、徐々に食欲も減退し、体型維持でなんとか現在に至っています。

 

そして、更に活動量の減ったセミリタイアして無職の現在。

移動の多くは自家用車なので、筋トレを行なっていますが、それでも、かなりの運動不足は否めません。

 

すると、体が拒絶するのか再び食欲が減退していきました。

これは、体に悪影響なのでは?と思い調べてみたところ、意外と有名な芸能人の方も多く1日1食生活をされている事が判明。

あのタモリさんもその1人なんですね。

 

 

1日1食のメリット

 

1日1食になった事で感じるメリットもあります。

  • 昼食後の睡魔と無縁
  • 食費の節約
  • 食事を作る手間が省ける

 

会社員であれば、会社の仲間と昼食を一緒に食べる機会が多いと思います。

昼食後は昼寝をする人もいると思いますが、眠くなりますよね?

それが嫌で集中したい時は昼食を抜く事もあったくらいです。

1日1食の現在は、夕食のみで生活している為、昼食後の睡魔とは無縁になりました。

まぁ、集中する仕事も無くなりましたけどね。

(; ^ω^)

 

食費の削減は、セミリタイア中の身としては良い事だと思います。

出費が減るワケですから。

このブログでは、外食する事もありますが、

個人的には、1日1食にしようと思ってやっている事では無いので、厳密に言うと自由な食生活でもあります。

ただ、昼間に外食してしまうと夕食を食べる気がしないので、結果、1日1食になっているという感じなのです。

 

1日3食の食生活だと、朝昼晩で食事を作り、洗い物をする必要があります。

独身の方なら全て自分でやる必要があって結構面倒ですよね?

既婚者であれば、夫婦お互いの作業が1つ減る事になります。

意外と時間を費やす要素でもあるので、時間に余裕が出来る大きなメリットです。

 

 

1日1食のデメリット

 

それでは今度は逆にデメリットだと感じる点を。

  • お腹が空く
  • 健康面が心配
  • 付き合いの食事

 

一般的な方が、1日1食にしようとすると最初はお腹が空くそうです。

僕の場合は、食欲自体が減退傾向なので、お腹が空くのは稀でした。

お腹が空くのは、最初の1ヶ月くらいらしいので、どうしても1日1食にしたい方は最初が勝負ですね。

 

心配なのは栄養の摂取ですが、1日1食になった事で嫁が調整してくれています。

もちろん、嫁は1日1食じゃありませんよ。

単身車の場合は、自分で管理する必要があるので、1食を大事に栄養のバランスを考えた献立にする必要がありそうです。

 

周囲の人に1日1食生活の事を話すと心配されます(笑)

ですので、家族以外には話していません。

そうなると飲み会やランチの勧誘がある場合、どうするのか?

もちろん、行きます!

そこまで拘って1日1食にしているワケでは無いので、臨機応変に対応しています。

 

 

最後に

 

1日1食でダイエットを考えている方もいるかもしれません。

個人的に1日1食にして痩せたか?と言えば、若干の体重減はありますが、本格的に痩せたという感じは無いです。

 

1日1食は聖者の食事、1日2食は人間の食事、1日3食は動物の食事

という言葉が仏教の世界にあります。

又、1回の食事で3時間の睡眠が必要とも言われます。

1日3食であれば、9時間の睡眠時間が必要ですが、1日1食であれば3時間のみ。

そう考えると1日1食も悪く無いのかな

なんて思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。