小動物たちの年末年始


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

昨年に我が家へやって来た小動物たちも無事に年を越せました。

こんにちは。あだじょぱです。

我が家には、デグー、チンチラ、ウサギ、フェレット4種類の小動物が1匹ずつ同居中。

どの子も可愛らしくて仕方がありません。

そんな動物たちは、全て昨年から我が家の一員になったので、初めて我が家で迎える年末年始でした。

 

 

デグーの年末年始

 

デグーは、我が家のペットたちの中で、1番体の小さな小動物。

仕草や雰囲気だけでも可愛すぎるんですが、オヤツの野菜が大好物。

年末年始は特別に少し多めにオヤツを与えてあげました。

その所為なのか、少しペレットを食べなくなってしまったような気もします・・。

 

年末年始の間もケージを噛む行為を続けていたので、不正咬合にならないか少し不安でした。

ちょっと可哀想だけど、捕まえて歯のチェックもしてみましたが、今のところ異常は無さそう。

 

デグーは、回し車で運動した方が良いので、年末年始もケージの中だけで生活。

自作した木の家を気に入ってくれているので、寝る時は自ら家に入っている様子。

オシッコをあちこちにするという問題はあるものの可愛くて人懐っこい小動物。

近づいただけで寄ってくるのが最高に可愛いんです。

 

 

チンチラの年末年始

 

チンチラの年末年始は、大暴れでした。

臆病な性格で、連れ帰ったばかりの頃は怯えてましたが、最近は慣れてきたのか暴れてます。

ストレスを発散させるのと、夜中に暴れないよう昼間に部屋を自由に散歩させています。

その散歩の様子も最初の頃はゆっくり移動してたのが、あちこち飛び跳ねながら凄いスピードで移動します。

ネズミのクセに猫かぶってやがったのか!

 

チンチラは、こちらから触られるのが嫌みたいで、抱っこはさせてくれません。

しかし、自分から膝の上や肩に飛び乗ってくるのは可愛いですよ。

偶に体に乗って糞を落とされますけどね。

可愛いから許せます。

 

デグーと同じでオヤツの野菜が大好物ですが、好き嫌いや気分で野菜の種類を選んでます。

嫌な野菜なら受け取っても、

・⌒ ヾ(*´ー`) ポイ

っと捨てます。

 

ケージに近づくと何か貰えると思って寄って来ます。

更にケージに顔を押し付けたりするのが、見ていて飽きません。

夜行性ですが、我が家では人間の生活リズムに合わせているような感じになって来ました。

普段から考えながら行動しているようで、賢いです。

 

 

ウサギの年末年始

 

何を考えているのか?

いや、何も考えていないのかもしれない。

そんなウサギ君は、いつもトイレの近くに座り込んで動きません。

鼻だけがクンクンと動いていますが、ケージに入っている時は殆ど暴れたりしません。

連れ帰った時から食欲が凄く、食べてばかり飲んでばかりのイメージ。

オヤツも食べだしたら量を食べるので、少なめに与えています。

 

時々、ケージから出します。

以前は、チンチラと一緒に出して遊ばせていましたが、互いに成長し喧嘩するようになったので、最近では1匹ずつ出すようにしています。

チンチラもウサギも走るスピードが早いので、扉を開けたりする時は動物が逃げないように注意が必要です。

ウサギはトイレを覚えますが、散歩に夢中になっていると、トイレ以外の場所でオシッコをされる事もありました。

 

ケージ内では、じっとしている事が多く、オヤツを出すと顔を近づけて食べようとしてきますが、それ以外の時は、殆ど動きません。

年末年始も比較的おとなしく過ごしていたようです。

 

 

フェレットの年末年始

 

フェレットは急成長の年末年始でした。

以前飼っていたフェレットと比べると、性格が大きく異なるので驚いています。

こんなにも違うものなんですね。

 

生後2ヶ月で我が家へ来た時は、体も小さく痩せていたので少し心配なくらいでした。

それが、この年末年始で体が大きく成長。

でも、行動はまだまだ赤ちゃんのような甘えん坊で、そこが可愛い感じです。

 

まだカリカリのフードが苦手のようで、なかなか食べてくれないのですが、少しずつ食べているみたい。

ケージから出せと暴れるので、出してやると走り回って暴れます。

ビニール袋やぬいぐるみを与えると、必死に遊んでいて可愛らしい。

噛みぐせがあり、甘噛みしてくる事があります。

興奮してくると、力の調整を忘れるのか、強く噛まれる時もあるので痛いです。

 

唯一の肉食動物なので、オヤツもジャーキー。

好奇心旺盛で猪突猛進な感じでガンガン突き進むところがあります。

体は大きく成長しても、まだ幼い感じがあって可愛いです。

 

 

まとめ

 

我が家の動物たちも年末年始を無事に過ごせました。

それぞれ普段と変わらない過ごし方ですが、オヤツがいつもより多いと思ったでしょうw

飼っている動物たちは寒さに強い動物ばかりなので、今の時期は過ごし易いみたいです。

暑さよりも寒さに強いので、この時期でも頻繁に窓を開けているので人間は寒いですが・・。

外へ連れ出して散歩する必要も無く、大きな声で鳴いたりもしないので、飼うのも楽チン。

病気にだけは注意して、これからも長い時間を一緒に過ごせるようにしたいと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。