【イベント】大通公園のミュンヘンクリスマス市【観光】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

今年もクリスマスへ向けて大通公園で、ミュンヘンクリスマス市がスタートしました。

こんにちは。あだじょぱです。

毎年、クリスマスシーズンへ向けて、大通公園を電飾が綺麗に輝くホワイトイルミネーションと共に開催される恒例のイベント。

今年も、ドイツの特産品などを販売するショップが並び賑わいを見せていました。

クリスマスには早いですが、行ってきたので少しご紹介しようと思います。

 

 

ミュンヘンクリスマス市

 

myunhen

 

クリスマス前から盛んに開催されるドイツのクリスマス市を札幌で行なっているようなイベントです。

ドイツのミュンヘンと札幌はビールが有名という共通点もあって姉妹都市なんですね。

ドイツを前面に出したお祭りの雰囲気でした。

イベントのメイン会場になっている大通公園2丁目会場で食べ歩いてみました。

 

 

グルメ系

 

shop

 

この時期だけ設置される店舗は、こんな感じです。

こんな雰囲気のお店が会場内に並んでいます。

食べるものだけでは無く、グッズなどの販売もあるので、色々と見て歩くのも楽しいと思います。

 

ホワイトイルミネーションとも並行して行われているので、夕方16:30分のライトアップ以降が綺麗です。

その日の気温によっては、寒くて辛いかもしれませんので、上着は暖かいものを着用する必要があります。

観光で札幌へ来られた方であれば、この2丁目会場はテレビ塔から近い場所になるので、テレビ塔を目指して進んでみてください。

色々なショップが並んでいますが、オススメはグルメ系です。

 

 

ホットワイン

 

hotwi

 

まずは、クリスマス市で人気のホットワインです。

会場内には色々なお店が仮設店舗で商品を販売されていますので、ホットワインと言っても店舗毎で違ったものを販売されています。

僕が飲んだものは、チェリーホットワインで酸味があるもの。

この日は、冷え込みが激しかったので、手先などが冷えて寒かったですが、温かい飲み物でホカホカ気分を味わいました。

ややこしいのが、店舗で支払う際に器代として100円余分に掛かるものがあります。(殆どかもしれません)

ビールは簡易なプラ容器みたいなので掛かりませんが、写真の器だと掛かります。この器を返却口の窓口へ返却した際に、多く払った100円が戻ってくるシステムです。

 

hothoney

 

同じお店でしたが、ハニーホットワインもありました。

こちらは酸味がなく、甘いホットワインになります。どちらも500円くらい。

カウンターがあるので飲食は、立ったままですが、サクッと食べることが出来るものばかりなので十分な感じでした。

じっくり味わって食べるということであれば、レストランなど他の場所で食べた方が無難です。

イルミネーションに彩られた会場の雰囲気を楽しみながら、食べるのが良いです。

 

 

安定のサッポロビール園から

 

moriawase

 

サッポロビール園のお店があったので、ソーセージの盛り合わせ(1,250円ほど)をオーダーしてみました。

食感は、すごく柔らかくて味もしっかりしているので安定のお店ですね。

お値段は少し高く感じるかもしれませんが、非常に美味しいので買って損は無かったと思います。

他にもフライドポテトを購入しました。

メニューは、どのお店も非常に豊富で、どれを食べようか迷ってしまいます。

狙いを定めて並ばないと結構混雑しますのでご注意を。

 

 

チーズリゾット

 

rizo

 

外人さんが運営しているお店でチーズリゾットを購入してみました。

これは、一般的なリゾットを想像すると全くの別物でした。炒飯みたい。

好みが分かれそうな感じです。

実際に、会場で食べる際ですが、東側(テレビ塔側)と西側にグルメブースが並んでいますが、東側は、食べる事が出来るカウンターが小屋のように囲われているので、防寒という意味では東側のカウンターがオススメです。

特に日没後は、数分でもじっとしているのが寒く、何かをするのに手袋を外したりすると思うので、出来る事なら暖かい場所で食べた方が良いと思います。

風邪をひいてしまっては、観光や後の仕事などに影響が出てしまいますので。

 

 

アーモンド

 

amo

 

毎年、見かけるアーモンド。今年はLサイズ(2,000円)を購入して帰りました。

試食させて貰い、Lサイズ以上であれば、中に入れるアーモンドを数種類混ぜ合わせて選べるとのことだったので、チェリー、ココア、シナモンを選択しました。

(バニラを試食したにも関わらず、バニラを避けた嫁)

アーモンドは体に良いと嫁に言われて、少し食べましたが普通のアーモンドと違い味にバリエーションがあるので、お子さんに良いんじゃないでしょうか。

 

 

立ち並ぶ店舗

 

santa

 

サンタさんも歩いています。

声をかけると、一緒に写真を撮ってくれるとっても優しいサンタの外人さん。

大人気で引っ張りだこでした。隙を狙って撮影したら後ろ姿になってしまったの図です。

食べ物以外にも、イベントならではのグッズを販売したりしていましたので、是非、実際に足を運んで確かめてみてください。

 

 

アクセス

 

大通公園の2丁目がメイン会場です。

 

最後に

 

dentvtou

ホワイトイルミネーションと併せて楽しむと良いイベントだと思います。

【イベント】大通公園のホワイトイルミネーション【観光】

2016.11.22

 

メイン会場は札幌のメインストリートにあたる駅前通りから少し東側の大通2丁目。

テレビ塔側なのですぐに見つかると思います。

イルミネーションの点灯は16:30からですので、その頃に公園内を歩くと良い感じです。

夕食の予定があっても、軽く食べたり出来ますし、お土産にイベントのグッズやアーモンドを買って帰るのも良いと思います。

寒くなってきたら、地下街に避難もできるので大通公園は便利です。

少し景色を楽しんだら大通り周辺やすすきのの飲食店へ向かうのにも便利なので、是非、ホワイトイルミネーションとミュンヘンクリスマス市を楽しんで欲しいと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。