【美瑛】白金の青い池と美瑛市街の道の駅【観光】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

美瑛でパッチワークの丘と同じように、人気の観光スポットになっているのが青い池。

こんにちは。あだじょぱです。

美瑛は、富良野からも近いので富良野観光と一緒に観光する人が多く、特にCMやポスターなどで撮影地として人気のあるパッチワークの丘は、7月頃から週末が混み始めます。

美瑛を観光するならパッチワークの丘も良いけど、忘れちゃいけないのが青い池です。

青い池は、昨年の台風で一時期影響を受けていましたが、今では普通通り観る事ができます。

そして、美瑛の市街地に道の駅があったので、ちょっと寄り道してみました。

 

 

青い池

 

すっかり北海道観光の定番となった青い池ですが、その歴史は浅いものです。

1988年の十勝岳噴火の際に、堆積物による火山泥流災害を防ぐ目的で、美瑛川を横切るように建設されたコンクリートブロックで造られた堰堤の1つに水が溜まったもの。

何本かの白樺が見えますが、水が溜まってからは、白樺やカラマツなどの木々は水没し枯れていきました。

まだ、残っている白樺が青い池に残された姿を観る事が出来ます。

少し十勝岳側には、しらひげの滝があり、およそ2.5kmの距離に十勝岳山麓の天然温泉、白金温泉があります。

プロカメラマンが撮影した写真をきっかけに人気となり、現在では駐車場も整備されるなど、本格的な観光スポットになっています。

人気沸騰で富良野のラベンダーが見頃の7月から8月頃の週末や連休などは、青い池の駐車場へと続く道路が渋滞となり易い状況です。

インスタ映えするという事で、訪れる若者も多いですよね。

青くなっているのは、青い池へ流れ込む美瑛川でも確認できます。

水酸化アルミニウムなどの微粒子を含んだ湧き水が、美瑛川の本流水と混ざることによって、コロイドが生成され、水中に差し込んだ太陽光がコロイドの粒子と衝突散乱して、水の吸収による青色の透過光が加わり、青く見えると言われています。

う〜ん、ややこしい。

人工的に造られた堰堤と、十勝岳が育んだ自然の湧き水の起こす奇跡といった感じでしょうか。

 

奇跡って素敵やん。

 

国道からは離れた十勝岳側にあるので、行こうと思っていないと、普通のドライブでは見つけられない場所にあります。

美瑛を観光する際には、予定に入れておきたい観光スポットです。

 

 

アクセス

 

旭川と富良野を結ぶ国道237号線から、美瑛町北町の交差点を南東方向へ曲がり、白金温泉の方へ向かった先にあります。

位置的には、美瑛と上富良野の微妙なところですが、住所は美瑛町白金。

近くには、しらひげの滝があります。

 

 

 

 

道の駅びえい 丘のくら

 

 

道の駅の多くは国道沿いにありますが、美瑛の道の駅は国道から少し離れた美瑛の町の中心部、JR美瑛駅の近くにあります。

美瑛の町は景観を大事にするまちづくりを行なっているので、電柱が地中に埋められています。

さすが、パッチワークの丘を有する町ですね。

 

そんな町の中心部にあるのが、道の駅びえい 丘のくら です。

レストランと特産品の販売コーナーがある施設となっていました。

美瑛には、美味しいお店も豊富にあるので、わざわざ食べる事も無いかと思いますが、道の駅の場所が意外だった事と、外観がオシャレだったので、記載してみました。

 

 

開館時間

 

9:00〜18:00(6月〜8月)

9:00〜17:00(9月〜5月)

 

レストラン営業時間

11:00〜15:30(5月〜10月)

11:00〜14:30(11月〜4月)

 

 

アクセス

 

国道237号線から東に入った JR美瑛駅の線路を挟んだ東側にあります。

ホテルと隣接されている場所で、駐車場は小さめ。

 

 

 

最後に

 

美瑛は見所が満載の観光スポットですけど、人気が高いという事は混雑も覚悟しなければならない場所でもあります。

パッチワークの丘も青い池も7月から8月にかけてピークを迎えますので、この時期に観光を予定している方は、時間に余裕を持って行動した方が良いでしょう。

【美瑛】美瑛観光の定番パッチワークの丘へ行ってきた【観光】

2017.08.06

 

美瑛は、市街地よりもパッチワークの丘などの市街地から離れた場所が人気なので、市街中心部を訪れた事が無い人もいるかもしれません。

【美瑛】ぜるぶの丘の花畑【観光】

2017.08.05

 

国道からは離れていないので、ちょっと時間があれば市街中心部へ向かい、道の駅に立ち寄って、雰囲気を確かめてみるのも新鮮ですよ。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。