【札幌】滝野すずらん丘陵公園のカントリーレストラン【観光】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

滝野すずらん丘陵公園に行ったら時間が足りません。

こんにちは。あだじょぱです。

広大な敷地を歩いて巡るには、時間も体力も必要ですが、何も食べずに歩くのは罰ゲームみたいなもの。

公園内には、売店も何カ所かに設置されていますが、軽食的なメニューが殆どです。

その中で、定食のような食事メニューのあるレストランがあるのでご紹介します。

 

 

カントリーレストラン

 

dsc_1111

滝野すずらん丘陵公園のカントリーガーデン

その東口駐車場側にカントリーレストランがあります。

外にも座れるテーブル席があるのが目印です。

ソフトクリームを販売しているので、天気の良い日には外でソフトクリームも良いですね。

目の前には今時期だと秋桜が広がっています。

景色を満喫しながら、自然の中でソフトクリームを食べるのは、気持ちが良いですよね。

 

今回は、レストランの紹介になりますが遊びや観光なら下記が参考になります。

【札幌】滝野すずらん丘陵公園 カントリーガーデン【観光】

2016.09.15

【札幌】滝野すずらん丘陵公園 こどもの谷【観光】

2016.09.14

 

 

 

山盛りポテト

 

dscf7631

カントリーレストランには、色んなメニューがありました。

定食ものがあったんでオーダーしましたが、おそらくこのようなレストランの定食ものであれば、少し物足りないくらいの量でしょうからサイドメニューにあるポテトもオーダーしてみました。

お子さんに人気ありですよね。ポテトって。

ブロッコリーが添えられたポテトにはケチャップが付いています。

このケチャップもトマトらしさが強くて美味しかったです。

 

ポテト好きなら必ず頼んでしまいそうなメニュー。

ケチャップ無しでも塩が効いているので、お好みでケチャップをつければ良いと思います。

お値段、640円。

 

 

豚丼

 

dscf7637

野菜サラダっぽいものが添えられた豚丼が登場。スープ付きでした。

豚丼というよりは生姜焼き丼みたいな感じでしたが、かかっているタレが美味しく肉も多めで1番の驚きは量でしたね。

大盛り級の量が出てきました。

僕は食が細い方なので、本来は色々なものを少量ずつ食べるんですが、今回の量だとポテトを食べたのを後悔しそうなほどでした。

一般の成人男性なら丁度満足できる量かもしれません。

スープ付きで、お値段990円。

 

 

野菜ドリア

 

dscf7633

こちらは、嫁がオーダーした野菜ドリアです。

少し味見をさせて貰いましたが、濃厚なチーズが伸びる伸びる。

熱々でしたが、カボチャやブロッコリーが入っていました。

チーズの量が凄く多いです。

ホワイトソースとチーズの味わいが広がりますが、決して味が濃いという訳でもなく、上手く絡み合った感じで女性が好きそうな感じがしました。

かなり美味しいのでオススメです。熱々なので食べる時に火傷注意です。

お値段、990円。

 

 

営業時間

 

滝野すずらん丘陵公園の営業時間:9:00~17:00(時期により変動あり)

 

アクセス

 

滝野すずらん丘陵公園まで

札幌駅バスターミナルからバスで約1時間。

地下鉄南北線真駒内駅よりバスで約30分。

車の場合、札幌市内中心部から約1時間。

 

公園内のカントリーレストランへは、東口ゲート側にあります。

 

 

 

最後に

 

dscf7636

 

平日は比較的空いていますが、週末は混雑するので時間に余裕が必要です。

中央ゾーンエリアでは唯一のレストランです。

混雑時以外だとソフトクリームも店内のテーブル席で食べる事が出来ます。

食事のためだけに来る事は無いと思いますが、遊んでいて食事を摂りたくなったら、このようなレストランがあるので利用してみては如何でしょう。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。