【登別洞爺】有珠山展望台で景色を楽しむ【観光】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

せっかく北海道へ来たのなら、自然を満喫したいですよね。

こんにちは。あだじょぱです。

札幌や千歳からそんなに遠くない距離で景色が綺麗な場所は無いんだろうか?

 

いえ、あります。

しかも

結構あります。

 

その中から今回は有珠山を紹介しようと思います。

 

 

有珠山

 

西暦2000年に噴火した事で、記憶に残っている方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

頻繁に噴火する有珠山は世界的にも活発的な火山として有名です。

有珠山には展望台がありロープウェーで登る事が出来ます。

噴火跡や洞爺湖を見下ろせたりと一見の価値ありですので、洞爺湖方面に行かれた際には、立ち寄ってみられては如何でしょう。

 

 

火山村

 

dsc_4357

 

有珠山展望台へ上るロープウェー山麓の駅がある場所。

周辺には、お土産やソフトクリームなどを販売するお店が並んでいて、火山村という名前が付いています。

カフェレストランでお食事が出来たり、情報館があったりと火山村でも楽しめるようになっています。

更には、無料で入れる噴火体験室という施設もあります。

 

 

有珠山ロープーウェー

 

dsc_4373

 

有珠山の展望台へと続くロープウェー。

先ほどまで居た火山村がどんどん小さくなっていきます。

周囲は緑に囲まれていますので、大自然を感じながら山頂へ行く事になります。

ロープウェーからの景色は絶景で、晴れた日には昭和新山が見下ろせます。

ロープーウェーの下には、緑の木々が生い茂り、自然の景色が楽しめます。

高所恐怖症の方にはつらいかもしれませんが。

 

 

洞爺湖を眺望

 

dsc_4384

 

洞爺湖を眺望出来る展望台。

湖の傍で観るのとはまた違った景色が広がっています。

これは本当に実際に行って自身の眼で確認して頂きたい風景です。

風が心地よい少し涼しい日が最高のタイミングです。

残念ながら洞爺湖の中央にある中島は少し隠れて見えないのですが、それでも展望台から観る洞爺湖は綺麗で癒されるには十分だと思います。

 

洞爺湖温泉側からの記事は別にありますので参考にしてください。

【洞爺湖】札幌からも日帰り圏内の洞爺湖温泉【観光】

2016.09.06

 

 

dsc_4388

 

家屋が凄く小さく見えます。

自然の景色というのは、四季によっても景観が変わるので何度でも観る事が出来そうです。

洞爺湖を眺望できる展望台は有珠山の山頂からすぐの所にあるので、是非、その景色を楽しんで下さい。

洞爺湖も有珠山も昭和新山も時期は違いますが、全て噴火から出来た自然のものです。

噴火の歴史でこの絶景が出来ているんですね。

 

 

有珠山火口原展望台

 

dsc_4410

 

有珠山には幾つかの展望場所があり、それぞれに違った景色を楽しむ事が出来ます。

噴火の痕跡や周辺の景色は、小学生以上のお子様には勉強材料になりそうです。

山頂へ辿り着いてから、火口原展望台までは少し歩く距離が長いので注意が必要です。

自然の景色を眺めながら、山頂から続く道を歩いて10分かからないくらいで到着です。

 

 

昭和新山

 

dsc_4352

 

有珠山の入口、火山村側から見た昭和新山です。

昭和の有珠山の噴火で地面が隆起して出来た火山です。

普通の畑がこんなにも隆起するんですね。

自然の力には驚かされます。

昭和新山の周辺が駐車場になっていますので、立ち寄った際には、火山村での買い物ついでに記念撮影などが出来ます。

近くにはクマ牧場などの施設もあります。

 

 

営業時間/料金

 

営業時間:8:00〜18:00まで(季節により変動あり)

駐車料金:1日500円(普通車)

ロープーウェイ:往復大人1,500円

 

 

アクセス

 

公共交通機関だとかなり不便です。JRで途中の洞爺まで行きバスの乗り換えがあります。

車ですと高速道路(道央自動車道)で札幌から約2時間半ほど。

国道で中山峠を越えるルートでも3時間程度です。

 

 

 

最後に

 

札幌市内中心部や新千歳空港からも約2時間ちょいで来る事が可能で、日帰りも出来ます。

天気の良い日には、ふらっとお出かけなんていうのも良いんじゃないでしょうか。

洞爺湖温泉に宿泊であれば近いですし、ゆっくり観光が楽しめます。

宿泊先のホテルで、お得な割引サービスのチケットを置いている場合や、チケット付きになったお得な宿泊プランがあるので、確認してみて下さい。

自然の力で出来た北海道が誇る風景を、ご家族や友人と楽しんで頂きたいと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。