【洞爺湖】爪痕残る西山山麓火口散策路【観光】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

洞爺湖温泉は、ロングラン花火など家族連れに人気のスポットですね。

こんにちは。あだじょぱです。

北海道の広大な大地には、自然溢れる観光スポットが沢山あって北海道に住んでいても観てまわるのが大変です。

そして、何度かご紹介している洞爺湖方面でも、まだ紹介出来ていない場所があるのです。

さて、今回は西暦2000年に起きた有珠山の噴火を体感出来るようになっている観光スポットをご紹介します。

 

 

西山山麓火口散策路

 

dsc_4426

 

有珠山の噴火による地面の隆起や、降り注ぐ火山灰で被害を受けた場所。

そして、有珠山の噴火により近くを走る旧国道230号線が崩落し水没。

もう見るからに災害の被害を受けた事がわかるような光景です。

もし、自分がドライブをしている時にこのような噴火が起こったら・・なんて考えると本当に恐ろしくなるような景色が広がっています。

 

子供を連れて行くと驚きながらも自分なりに勉強しようと思ったのか、色々と質問をしてくるので親子の会話が多くなりますね。

このような実際に起きた噴火時の状況が残る場所を歩いて、実際の様子を見学する事が出来る散策路が有珠山西山山麓火口散策路です。

 

散策路自体の距離は長く、入口まで車で移動してきた場合、駐車場まで戻る必要があるので往復の距離を歩く事になります。

噴火後の状態を維持している事もあって段差などもある道のりですので、お子様やご年配の方は注意が必要です。

 

 

リアルな現場

 

dsc_4431

 

国道があった場所は、その噴火の凄まじさを感じるような、アスファルトの亀裂と隆起が目の前に広がっています。まるでパニック映画の1シーンの様な光景が、実際に目の前に出てきます。

国道が壊滅状態のため、左側に見学者が歩けるように舗装された道が造られており、そちらを歩いて進めます。自然の力でしょうか、アスファルトの亀裂からは緑の草が飛び出していました。

舗装されたアスファルトがこの様に自然に隆起し亀裂が起こるくらいですから、人間なんて無力ですよね。色んな想いを胸に歩く事になると思います。

 

噴火により被害に遭った場所に生々しい爪痕が沢山残っている現状を観つつ、噴火災害の恐ろしさを実感できるので、お子様にとっても良い勉強になると思います。

行きは、この今までに間近で観たことが無いような光景を目の当たりにし、時間の経過や距離を感じずに歩くことが出来たのですが、その分、同じ景色が出てくる帰路は結構な疲れと時間経過や距離感を感じました。

歩けるようにはなっていますが、道が悪く起伏が多いです。

 

 

倒壊した建物

 

dsc_4442

 

建物も倒壊したままで残っています。

屋根や窓が見えるので、かろうじて建物だと判りますが歪んだように倒壊し噴火の恐ろしさを物語っているようでした。

地形も崩れたような部分が沢山あり、災害の恐怖を感じるような景色しかありません。先ほどまで洞爺湖温泉に居たのを忘れてしまいそうになります。

 

僕の場合は、大阪という噴火とは縁の無い場所で暮らしていましたし、山と言えば、海遊館で有名な低い山の天保山くらいでしたから初めて訪れた時は、結構な衝撃を受けました。

大阪に住んでいると、見る事なんて無い噴火の惨状。こんなのが突然襲ってきたら人間なんてひとたまりもありませんね。

そんな色々な事を感じながら、観てまわりました。

 

 

潰れた自動車

 

dsc_4469

 

散策路の比較的入口側にある屋根が潰れた車です。

ナンバープレートからレンタカーみたいですね。

周囲の電柱なども途中でへし折れており、何とも言えない光景でした。

屋根がペシャンコになって無残な姿を晒している車。

運転中にこの様な事が起きたらと考えただけでも恐ろしいですね。

噴火の際は、札幌の方まで火山灰が飛んできます。

 

旧230号線は壊滅状態になり、別の場所に新たに国道230号線が造られました。

今は、そちらを通って洞爺湖温泉へ行く事が出来ます。

有珠山は世界的にも活発な火山で知られているので、我々が生きている間に再び大きな噴火をする可能性もあります。大きな災害にならないように祈ります。

 

散策路は、道が悪く距離が長いので歩きやすい靴で行く事をお勧めします。

 

 

アクセス

 

実際の現場へは、徒歩でしか行けないようになっています。

入口まで車で入り、そこからは歩くことになります。

車だと札幌市内中心部から洞爺湖方面へは高速道路(道央自動車道)を使って2時間半ほど。

又は、国道を走り中山峠を抜けるルートで3時間くらいです。

JR洞爺駅から車で10分ほど。

 

 

 

 

最後に

 

有珠山周辺は噴火の痕跡が多く残る場所です。

洞爺湖も噴火から出来たカルデラ湖ですし、他にも噴火で出来た昭和新山などがあります。

【登別洞爺】有珠山展望台で景色を楽しむ【観光】

2016.09.19

【洞爺湖】札幌からも日帰り圏内の洞爺湖温泉【観光】

2016.09.06

 

楽しく遊ぶというスポットではありませんが、噴火の現場を実際に目で見て感じる事が出来ますので、洞爺湖方面に来た際に行ってみるのも良いのではないかと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。