【キロロ】冬だけじゃないっ!キロロリゾートへ行った話【観光】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

キロロリゾートと言えば、冬場のスキーシーズンを想像するのでは無いでしょうか?

こんにちは。あだじょぱです。

小樽から少し行ったところに、スキーシーズンに賑わう観光リゾートがあります。それがキロロリゾートです。僕は数年前に行って宿泊したので、当時はホテルピアノでしたが、昨年末に経営がスターウッド系列となり、ホテル名もキロロトリビュートポートフォリオホテルへ変更になっています。

 

キロロリゾート

北海道の観光リゾート地として、特に冬季のスキーシーズンに賑わうことで有名な場所です。広大な敷地の中心部には2つのホテルがあり、その両方を今はスターウッドがホテルを経営していますが、外観は以前のピアノとマウンテンホテルのままです。

ホテル(旧ピアノ)

kiroro

まだ、ホテルピアノだった頃に宿泊をしました。リゾート施設というだけあって他の観光スポットへ行く暇が無いくらい遊ぶことが出来ます。

ホテルの中には、レストランやバーなどの設備もあるので大人も充分楽しめるように考えられています。昼間は子供と遊んで夜は大人だけで楽しむなんていうのもありですね。

 

施設内には、プールや様々なアクティビティの他に食事が出来るお店や、ボール遊びなどが出来るくらいの広場などもあり、1日中楽しめるようになっています。

近年のグローバル化で、観光に訪れる海外の旅行者も多くみられ、各施設にも海外の従業員さんが配備され英語で接客されていたりと、かなり整った環境でした。

 

1番は、スキーシーズンにゲレンデでスキーを楽しむ為に、沢山の方が訪れる冬場なのですが、冬季以外もこの広大な敷地を活用して、様々なアクティビティが用意されているので、特にお子様連れの方には人気の観光リゾートになっています。

 

 キロロタウン

kiroroyoru

ホテルの前には、キロロタウンと呼ばれる施設が広がっています。

キロロタウンには、リゾートプールをはじめ、温泉やショッピングが楽しめるリゾートマーケットがあり、訪れた方を飽きさせないようになっています。

お子様連れの方なら、リゾートプールと温泉で殆ど1日が終わってしまうかもしれませんが、他にも楽しめるアクティビティが沢山あるので、是非色々と楽しんで貰いたいなと思います。

 

セグウェイやマウンテンバイクに乗ることも出来るので、小学生くらいのお子さんなら喜んで楽しめると思いますし、大人も子供も一緒になって楽しめるアクティビティも豊富にあるので冬だけではなく楽しめる環境です。

しかも、アウトドアなアクティビティばかりでは無く、インドアなゲームセンターなどのアクティビティも充実しているので、プールでお父さんやお母さんが疲れても大丈夫。お子様を連れて行き休憩が出来ます。

 

又、キロロに連泊し1日目はアクティビティを飽きるまで楽しみ、距離が近いので翌日は、小樽へ観光に行くというような事も出来ます。北海道ワインなどが近いです。

【札幌小樽】さっぽろ湖経由で小樽へ行くルート【観光】

 

場所は緑に囲まれた空気の綺麗なところにあるので、視覚的な癒やし効果は抜群です。キロロリゾートだけで楽しむも良し、他の観光スポットへ行っても良し。

 

食事の施設など

食事が出来る場所は、ホテル内のレストラン利用の他に、キロロタウンにも食事の出来るお店が数軒あります。

ホテル内のレストランでは、北海道の食材を使ったビュッフェ(ブッフェ)が楽しめます。

 

僕が行った時は、ホテルのレストランを利用せずにキロロタウンの方で、炉端焼きを食べました。何度かキロロリゾートを利用していて、毎回ホテルのレストランだったので、この時はキロロタウンで食べてみたという理由ですが。

kirorobata

蟹などがメニューから野菜など豊富なメニューがあり、味も良く旅行気分が満喫出来ました。ホテルのビュッフェ(ブッフェ)に飽きたら、こちらも検討する価値が充分にあります。

お子様連れだと、ホテルでビュッフェ(ブッフェ)にして、色々な物を沢山食べる方が楽しいかもしれませんね。スイーツなども豊富でお子様には喜ばれそうです。

 

うちの子供達は、レストランでも炉端でも大喜びでした。

ホテルのレストランは広いので、週末などの連休は混雑すると凄い人が多く騒がしかったりするんですよね。でも、キロロタウンのお店は、混雑してもホテルのレストランほど規模が大きくないので、そこまで騒々しくなかったです。

他にも日本料理のお店などがあります。

 

キロロリゾートにはシェラトンもあります。

 

 

アクセス

新千歳空港からでも1時間半くらいで行ける距離で、小樽からだと1時間かからないです。

移動のことも考えるとレンタカーなど車での移動がお勧めです。

 

 

最後に

僕が行った頃とは、変わっている部分があると思いますが、キロロタウンやホテル環境などは、大きく変わっていないみたいです。

以前よりも進化して、遊びごたえが増しているように思えますので、特にお子様と一緒に遊びたいとお考えの方にお勧めしたい観光リゾートになります。

カップルでも充分楽しめます。

ちょっと1人で行くのは、照れちゃいそうです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。