【札幌】札幌の紅葉の穴場 西岡水源地公園【観光】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

札幌でも徐々に紅葉の景色が増えてきました。

こんにちは。あだじょぱです。

北海道の紅葉が綺麗な観光スポットと言えば、層雲峡が有名ですね。

札幌だと定山渓方面に豊平峡やさっぽろ湖などの有名な紅葉スポットがありますが、市内中心部から少し離れています。

そこで今回は、中心部からも近く紅葉が楽しめる穴場的なスポットの公園をご紹介します。

 

 

西岡公園(水源地)

 

水源池は明治期に旧陸軍の水道施設として、月寒川を堰き止めて造られたもので、その後豊平町を経て、札幌市が経営を引き継ぎ、昭和46年にその役目を終えました。
現在は、水辺の公園としてはもちろんのこと、バードウォッチングや自然観察の場としても、広く親しまれています。
湿原には、ミズバショウなどの湿生植物やトンボ、ヘイケボタルなどの姿も見られます。
野鳥やトンボの種類も多く、道内でも有数の生息地となっています。

公式ホームページより引用

 

有名な紅葉スポットは、豊平峡ダムになります。

【札幌】札幌の紅葉の名所 豊平峡ダム【観光】

2016.10.14

 

 

基本情報

 

suigenti2

明治の頃に旧陸軍の水道施設だった場所で、現在では公園として、野鳥などを観る事が出来る市民の憩いの場になっています。

西岡公園は、旧陸軍の水道施設だった事もあり、公園内に月寒側を堰き止めて出来た池が広がっていて取水塔が建っているのが特徴的です。

この取水塔は、国指定の登録文化財に登録されています。

秋になると、その池の周囲の木々が紅く染まり、美しい紅葉を楽しむことが出来ます。

 

この取水塔のあるところから見える景色が大好きで、毎回写真を撮ってしまうのですが(写真は今年ではありません)、是非実際に行って確認して欲しい景色です。

自然が多く静かな公園ですので、気持ちも癒やされるような特殊効果まで感じることが出来ます。

普段、仕事で疲れた心と体が癒されるような、隠れた観光スポットだと思います。

 

この場所からの景色だけでも充分癒やし効果がありますけど、この公園は池の奥側にある湿地帯を含めると結構な広さがあります。

池の周囲も歩けるような道が続いているので、池周りを1周して観てまわる事が出来るようになっています。

普段は、野鳥や自然の植物などを観る事が出来る自然を楽しむスポットですので、野鳥を観察する方々が多く訪れています。

 

 

紅葉散策

 

登山のような感覚で、散策されている方々とすれ違う度に「こんにちは」と挨拶を交わしながら1周しました。

木々に囲まれた道を進むので、紅葉時期は陽が当たらない分、寒く感じると思います。

少し暖かい格好でアウターを準備しておいた方が良さげ。

途中、木々の間から鳥の鳴き声が聞こえてきたり、自然と紅葉の両方を堪能する事も出来て立派な望遠レンズがあれば、野鳥の撮影も可能です。

肉眼で確認できる場合もあるので、野鳥を探しながら歩くのも楽しいかもしれません。

この訪問時は、人も少なかったので景色の貸切状態でした。

静かな公園を、綺麗に紅く染まった木々の間を歩き野鳥の声を聴きながら歩き、リスなどの生き物たちとの遭遇もあって、癒やし効果が抜群です。

 

suigenti

綺麗な紅葉が広がる公園ですが、歩けるようになっている道は、舗装されている所と、そうで無い道があり、一部道が悪く落ち葉で滑りやすくなっていますので、スニーカーがお勧めです。

紅葉の絨毯が綺麗でしたよ。

険しい道という事も無いので、お子様連れでも大丈夫です。あまり激しく暴れて池に落ちたり湿地帯で水に落ちないように注意が必要ですが。

 

 

生き物たち

 

公園には、野鳥以外にも様々な生き物が生息しています。

バードウォッチングが有名で、観に来られる方が多く僕が行った時にも、目視で確認できる野鳥がいました。

名前が定かでは無いので記載しませんが、かなりの種類の野鳥がいるようです。

その他には、リスやウサギにモモンガなど、更には飼われていた動物が、逃げるか放置されたかアライグマまで目撃されていますし、昆虫まで含めると相当な種類の生物が生息しています。

紅葉を楽しみながら歩いていると、何かの動物に遭遇するかもしれませんね。

又、夏場の7月頃限定でホタルを観る事も。

公園内の全体を歩くと、かなり広く奥側には湿地帯が広がっています。

湿地帯を木の板で出来た道を進むのが、子供達は楽しいみたいでした。

板にはガイドなどが無いので、足を踏み外すと水に濡れますので、歩く際には注意が必要です。

sitch

 

 

アクセス

 

地下鉄南北線の澄川駅からバスが出ています。

西岡水源地停留所から徒歩1分。

駐車場もありますので、車でも大丈夫です。

 

 

 

最後に

 

有名な紅葉スポットの定山渓方面にある豊平峡やさっぽろ湖も良いのですが、混み合う事や中心部から離れている事もあり、近場で行ける西岡公園はお勧めです。

又、有名なスポットは何度も行っているという方もいらっしゃるかもしれませんので、そんな方には特に西岡公園がお勧めです。

紅葉が綺麗な季節、市内の中心部から遠くない隠れた紅葉と自然の観光スポットとして、この西岡公園は、お勧めですよ~。

見頃は例年10月中旬頃~下旬です

紅葉だけでなく、野鳥や生き物を目的に行くのも良いですし、ただ都会の喧騒を忘れる為に、自然の癒やしを求めて行くのにも良い観光スポットだと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。