【函館】ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー【グルメ】


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

函館には、ラッキーピエロという超有名な地域限定店があります。

こんにちは。あだじょぱです。

もう既に大多数の方がご存じだとは思いますが、あの有名ロックバンドGLAYが地元函館の名店として紹介した事もあり、超有名。

なのに全国展開しない道南の名店、ラッキーピエロへ行ってきました。

と言っても、実は個人的には何度も行っていて、サラリーマン時代には、一人での出張時の夕食で利用する事もありましたんで、今更感満載なんですけどね。

折角ですし、これから函館へ行こうと思っている方もいるかもしれないので、書いていきまーす。

 

 

ラッキーピエロ

 

lpiero

 

ラッピという愛称で親しまれる地域限定のフードチェーン。

函館市に結構な店舗数ありますが、どの店舗も異彩を放つ内装になっています。

実際に函館まで行って食べないと味わえないので、函館観光では欠かす事の出来ないグルメです。

 

lpiero3

 

個人的に好きなポイントとして

  • 全国展開していない
  • 異彩を放つ店内
  • 豊富なメニュー
  • どれを選んでも美味しい
  • ボリューム

 

函館へ行く際は、是非スケジュールにラッキーピエロを入れて下さいね。

それでは、今回購入した商品を一部ご紹介します。

 

 

チャイニーズチキンバーガー

 

caichiki

ご当地バーガー日本一を獲得したラッキーピエロで、1番有名なメニューで看板商品ですね。

清楚でお上品な女性の皆さん、このチャイニーズチキンバーガーは、サイズが大きいので、お上品には食べられないですよ。

大口を開けて恥ずかしさを捨てて食べるのです!

甘辛の唐揚げがマヨネーズと絡み合うのが、絶妙な味わいでボリュームがあるにも関わらず、あっという間に完食しちゃうような美味しさ。

一度味わうと、また食べたくなるような中毒性がありますね。

個人的に、このバーガーを食べたくて、函館観光をついでに。なんて事もあります。

身体が欲しがり屋さんになってしまった。

人気No.1の商品なので、ラッキーピエロへ行くなら1度は味わってほしい商品でオススメです!

お値段350円。お手軽価格ですね。

 

 

ラッキーエッグバーガー

 

lpiegg

こちらが人気No.2のバーガーで、タマゴをサンドしたラッキーエッグバーガーです。

(ちょっと潰れちゃってます・・)

タマゴが柔らかく、マヨネーズもたっぷりなので、チャイニーズチキンよりも過酷な食べっぷりになる事、間違いなしです!

お上品な女性も、大口開けて、口の周りにマヨネーズが付着させながら、食べることになるであろうボリューム。マヨネーズとソースが溢れ出す感覚が凄いです。

チャイニーズチキンバーガーの次は、このバーガーを食べてみて下さい。

食感は柔らかく、タマゴとマヨネーズ、ソースのバランスが良くて美味しいです。

お値段390円

 

 

飲料

 

lpiero2

ラッキーピエロで売られている人気のドリンク。

店内での購入は勿論、店舗の外にある自動販売機でも購入出来ます。

大好きミルクコーヒーと、ラッキーガラナ

ベイエリアだと、この自販機が妙に目立っています。

遠くからでも何だろう?って思う人も結構いるようで、修学旅行生が珍しそうに、自動販売機を囲んでいる姿を見ました。

 

lpiedrink

北海道では、ガラナの飲料を結構見かけます。

ガラナ自体は、アントニオ猪木氏が広めたと言われています(諸説あり)

このラッキーガラナですが、普通にガラナ味。ガラナで好き嫌いが分かれそうです。

個人的にガラナは嫌いじゃないので、コーラの感覚で飲めます。

大好きミルクコーヒーは、北海道のミルクコーヒーって感じで、僕には甘過ぎました。

お子さんならどちらも喜びそうな味です。

お土産にすると、話のネタになって良いんじゃないでしょうか?

 

 

店舗について

 

五稜郭タワーやベイエリアの様な、函館の観光スポット付近に店舗があるので、観光の合間に食べる事が出来て便利です。

数店舗ありますが、地図を全て載せると見づらいので、今回マップは、割愛致します。

 

【観光中に行きやすそうな店舗】

  • ベイエリア本店
  • 十字街銀座店
  • マリーナ末広店
  • 函館駅前店
  • 五稜郭公園前店

 

この辺りの店舗は、近くに観光スポットも多く、ついでに立ち寄れるのでは無いかと思いますので、スケジュールに合わせて、目的のお店をチョイスして下さい。

 

 

最後に

 

ラッキーピエロは、バーガーだけではありません。

しっかり食べたいという方のために、オムライスやカレーなどのメニューもあります。

一品が結構なボリュームなので、お腹を満たすことは間違いなしだと思います。

個人的には、仕事で出張中にランチや朝食、夕食として食べた事もありますが、充分の量がありました。

食が細い方だと満腹感が凄いかもしれないので、多く注文しちゃうと危険です。

どれを頼んでも美味しいです。

 

超人気店ですので、待ち時間が発生すると思います。

時間に余裕を持って、行くようにして下さい。特に観光スポット周辺は、修学旅行生も多く人気です。

函館エリアを車で観光していると、どこかの店舗に必ず辿り着くと思います。

特徴のある外観なので、見つけ易いですよね。

函館観光の休息として、店内でゆっくり味わってみて下さい。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。