WordPress初心者でも出来たスマホからもコピー防止


スポンサーリンク


スポンサーリンク



 

サイト運営者の人なら考える事になるセキュリティの問題。

こんにちは。あだじょぱです。

特に、時間を掛けて書いた記事を簡単にコピーされるのは、大きなダメージですよね。

以前、WordPressのセキュリティ強化のプラグイン導入について書きました。

その中で、コピー防止のプラグインを導入しましたが、実はそのプラグインでも防げないものがありました。

普通にスマホから自分のサイトを見てビックリです。

 

コピー出来るやんけ!!

 

それが、スマホからのコピー&ペースト

 

THE END

今までありがとうございました。

 

じゃなくて、じゃなくて!

 

色々調べても、スマホからのコピーを防止出来るプラグインは見つける事が出来ませんでした。

 

THE END

今までありがとうございました。

 

じゃなくて、

いや、だからぁ!

 

しかし、プラグインを使わずに対応できる方法がある事に気が付き、初心者ながら挑戦してみる事にしました。

ε-(´∀`*)ホッ

 

 

 

コピー防止

 

当あだじょぱこたんのコピー対策としては、WP-CopyProtectを導入し、パソコンから右クリックが出来ないようにしています。

しかし、前述したようにスマホからはコピー出来てしまう状況でした。

そこで、今回はCSSを編集し、対応する事にしました。

海外からのアクセスでも、コピーされた文章や画像が悪意のあるサイトに利用されるケースがあります。

 

 

テーマ編集でCSSを追記する

 

お使いのWordPressのテーマによっては、記述するファイルに違いがあります。

当あだじょぱこたんでは、Simplicity2をカスタマイズして使用しているので、Simplicity2をお使いの方であれば、同じ内容になるかと思います。

現在はストークを使用しています

 

WordPressの管理画面から、外観→テーマの編集へ移動します。

 

.entry-content {
user-select:none;
-moz-user-select:none;
-webkit-user-select:none;
-khtml-user-select:none;
}

 

上記の記述を追記する事でコピーを防止出来ます。

編集するファイルは、テーマの編集画面を開いて確認が出来ます。

 

 

Simplicity2では、テーマの編集画面の右側にあるスタイルという項目のCSSファイル全てに上記内容を追記する事で対策可能です。

  • スタイルシート
  • AMP
  • ビジュアルエディター
  • モバイル
  • レスポンシブ

 

の全部で5つのファイルに記述する事になります。

全てに追記したところ、完全に対策されました。

他のテーマを使われている場合は、ファイルの名前が違うと思いますので、確認してみて下さい。

 

2017年9月現在、WordPressテーマをSTORKへ変更した為、上記の内容をスタイルシートにのみ書き込む事で対応しています。

 

 

プラグインと併せて使う

 

今のところ、WP-CopyProtectのプラグインも有効にして使っています。

又、Check Copy Contents(CCC)というプラグインも導入しておくと、万が一コピーを実行された場合にはメールが届くように出来ます。

あだじょぱこたんでも、投稿記事のほぼ全文がコピーされ、メールが届いた事があります。

 

THE END

今までありがとうございました。

じゃなくて、しつこっ!

 

その通知メールにはコピーを実行した相手のIPアドレスも記録されていますので、他のアクセス解析などから、ある程度の特定が可能です。

セキュリティ系プラグインでアクセス拒否をしたり、XSERVERであればサーバー側でアクセス拒否の設定を行うなど対策が可能です。

 

ε-(´∀`*)ホッ

 

読者の事を考えると、コピー防止は微妙な対応なのですが、現段階では悪意のあるコピーも多く、自己管理が必要だと思います。

そんなコピーされるような記事を大量生産してはいませんが・・。

それでも時間をかけて記事を書いたのに、簡単にコピーされてしまうと悲しいですよね。

他のセキュリティ対策は、プラグインやレンタルサーバーの設定で出来る事があるので、お使いのサーバーを確認してみて下さい。

 

 

まとめ

 

投稿記事のコピーを防ぐには、プラグインだけでは不十分です。

近年は、スマホ端末からのアクセスも増えているというより、手軽なスマホ端末からのアクセスの方が多い感じがします。

パソコンだけ対策を講じても、これからは役に立たなくなるかもしれません。

今は特に問題が無いと思っていても、本当にそのままで大丈夫なのか?と疑問です。

何かあってから対策を考えるのは大変なので、事前に対策する事も考えておくと良いと思います。

ε-(´∀`*)ホッ おしまい。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。