副収入のネットでの稼ぎがちょっぴり増えてた


スポンサーリンク


スポンサーリンク



会社を早期退職してフラフラと街を徘徊する男。

こんにちは。あだじょぱです。

普通の人から見たら、かなり不審者かも。

平日の昼間から出かける事もあるので、エレベーターでマンションの住民と遭遇する機会も多いです。

こっちは、明らかに仕事していない感が出てます。

きっと怪しまれているんだろうな。

 

そんな早期退職してフラフラしている生活の中で、少しでも小遣いを稼ごうと在宅ワークを少々。

何も考えずに広告を貼ってるだけやん。

と言われれば、それまでなんですが、そんな感じでも訪問者が増えると稼ぎも増えるみたい。

一攫千金とは、ほど遠いですけど、副収入としてはありがたいんですよ。

 

 

副収入で小遣い程度を稼ぐのは簡単

 

上を見れば、数ヶ月でウン十万円を稼いだなんて人の話も聞くくらい。

その人たちからすれば、鼻で笑われるくらいの収益しかありませんが、サラリーマンの小遣い程度であれば、なんとか稼げるようになりました。

正直、これ以上に稼げるようになるのかどうかは見えませんし、会社のように細かなスケジュールで収益化を考えているワケでも無く、ただブログを書いていたという感じです。

もし、メインの収入源として考えているのであれば、細部まで計算して行動すべきですよね。

 

個人的には、メインの収入源が別にあるので、こちらは好きな事を書いて、それで小遣いを稼げれば良いという考えで動いてきました。

それでも、記事を毎日更新している為か、爆発的じゃ無いですけど、アクセス数が増え続けて、アクセスの増加と共にブログ内で紹介した物が売れたり、広告収入で収益が発生していました。

 

時々、マジで?

って思うような商品が売れていて驚きます。

 

あだじょぱこたんは、趣味性の強いブログなので、訪問者の属性はバラバラです。

それでも稼げるようになるくらいなので、特化型サイトを運営していれば、もう少し稼げたのかも。

これから始めようと思う方がいれば、稼げるので頑張って欲しいと思います。

最初から爆発的に稼げる手法じゃ無いので、そこが我慢できるかどうかなのかも。

小遣いなので、稼いでもギターの機材や外食費で、すぐに消えますけどね。

 

 

ブログを書くことで楽しくなった移住生活

 

ブログを書く事を楽しんでいます。

北海道への移住は初めてでは無い為、以前生活していた時に知り合った人は沢山います。

 

関連記事

 

しかし、人間関係では友人と呼べるくらい親しい人は殆どいません。

LINEなどを通して連絡を取り合ったりする友人は、地元大阪が多いです。

年齢からしても結婚してるヤツばかりなので、遊ぶ機会はありません。

独身だと話が合わない事も多くて、嫁がキレるんですよねぇ。

社会に出てからの付き合いは、損得勘定も作用して、どうしても難しくなってしまいます。

 

そうなると人との付き合いが閉鎖的になりがちなのです。

もちろん、知人や家族と会話する時間はありますが、仲の良い友人と宴会なんて機会は殆どありません。

会社に行く必要も無くなり、時間だけはたっぷりあるのに、飲み会や食事に行く機会が少なくなるので、暇を持て余す事にも繋がります。

ですが、ブログを書くようになると、ブログへ書く記事の題材として出かける事も多く、好きなカメラを振り回してフラフラ街を彷徨ったり、美味しいものを食べてみたりと楽しい事がいっぱいです。

そんな出費は小遣いから出ています。

小遣いを稼ぐ為に小遣いを使っているんです。

 

 

副業としてコツコツやれるのが良い

 

自分が、何も知識の無い初心者でありながら、ゼロから独自ドメインでブログを始めてみて感じるのは、趣味として続ける事が出来たけど、これを商売として考えた場合、最初がつらいかもしれません。

爆発的に一攫千金を狙うのは難しいように思います。

どうしても狙いたければ、仮想通貨とか・・もう遅いけど・・

コツコツと続けて少しずつ階段を上がって行く感覚。

それであれば、サイト運営を継続していれば、時間経過と共に小遣い程度は稼げるようになる筈。

 

数年前に比べて、現在は稼ぎにくくなったという話を聞きます。

確かに参入する人も増え、競合が多くなった為にジャンルによっては全く稼げない可能性もあります。

ラクをしたいという理由では稼げないようになったという事だと思います。

 

しかし、全く稼げないという話ではありません。

会社員であれば、拘束時間が長く、勤務時間も会社側に決められている事が多いです。

それが、サイト運営なら、自分の好きな時間を使って、仕事が出来るようになります。

それだけでも大きな事だと思います。

 

 

主婦でも出来る空いた時間で稼ぐ方法

 

最近、ネットだけでなく手伝っている仕事も一部あります。

そちらは、自分の時間で出来る事を前提に引き受けた仕事です。

知人からの依頼ですが、報酬が高額だった為に引き受けてしまいました。

そんなに人手不足なのかな?

 

他にも稼ぐ手段は沢山あります。

会社に勤めている場合、公務員のようにきっちり就業時間で終われるのなら良いですが、多くのケースで残業や急な出張などが入り、副業を禁じている企業もあるので、副業に手を出すのが難しい環境だと言えます。

そんな時は、アンケートに答えるだけで報酬が得られるようなサービスを利用すれば、コツコツと時間を掛ける事で稼げるようになります。

これなら忙しい主婦の方でも出来ます。

やるかやらないか。

面倒だとやらなければ、当然稼げないですし、やってる人に差をつけられます。

勿体無いですよね?

 

空いた時間で稼げる

 

 

 

まとめ

 

早期退職して、北海道に限らず、地方移住する暮らしも悪く無いと思います。

地方移住でも暮らして行くには生活するだけの最低限の運転資金は必要になります。

副業としてのネットビジネスは、労働する(記事を書く)時間が必要ですが、書きたく無いときは書かないというスタンスでも構いません。

書き続けるのと、時々書くのとでは、稼ぎに差が出る事もあるかもしれませんが、自分のスタイルに合わせて作業する事で、少なくても収益は出せるようになります。

簡単なアンケートも稼ぐ手段ですし、何事もコツコツやり続ける事が大事なんだと思います。

これからも頑張って更新しよーっと。


スポンサーリンク


スポンサーリンク





コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

大阪から札幌への移住者。二度の移住でトータル15年ほど。 会社は早期退職。仕事やプライベートで北海道全域を走破。 趣味はGuitarとCamera。どちらも未熟である。  HM/HRと綺麗な素敵レデーをこよなく愛す。怪しい者ではない。